2024年7月16日 (火)

札幌の味噌ラーメンは…「さっぽろ純連 札幌本店」さんのみそ980円

 今年前半戦は沖縄なワタシであったが、5月31日から6月2日までは札幌にも行った。
 31日の金曜は地下鉄をメインに活動しようと思ってたので1日乗車券を買った。
 これで中央卸売市場方面に行き、北大にも行き、ホテルに近いすすきので降りた。
 
 初日の晩は「布袋」さんでザンギとハイボールでかなりお腹に来たが、地下鉄乗らんとこのままでは乗り負けるので遠出、まだ830円の元取ってないので、あと一往復乗らないかん。

 丁度この時、緑のコンビニが麺のタイアップしてる札幌の有名店があり、どうやら地下鉄で行けそうなので行っとけ的なノリで行ってみることにした。
 初めて遠出したが、南北線も地上を走るのね、目的地は澄川という駅。
 もちろん初めての澄川、駅前に飲み屋が数軒あったか、でもここで飲めば帰りが遠すぎるので、「布袋」さんからの〆のラーメンのみ。
 駅を西に出たら南北に平岸通というのがあるのでそこを北上して戻る形になるが歩いて5分程、きらきらして眩しいので遠くからでもすぐ分かる。
 到着20時で待たずに入れた、ラッキー。

Cimg3245
Cimg3247
Cimg3246

 ・さっぽろ純連 札幌本店:みそ980円

Cimg3248

 何食べるも味噌一択なんやけど、券売機こんなん。
 知らんかったが味噌一本じゃないのね、辛みそは分かるけど、正油にしおとは。

Cimg3249

 店内はこんな感じでテーブル席もあるがカウンターがメイン、凄い清潔そうなお店で好感が持てる。
 そのカウンターに座って待つこと5分ちょいで出てきた味噌ラーメン。

Cimg3251

 ほー、見た目シンプルやな、チャー小間切れにネギに生姜にメンマ、見えないけど炒められたもやしも入ってる。

Cimg3252

 では麺から行くで、ずるずる。
 魚っとぅ、表面ラードで湯気も出んから超熱ヤバかった。
 この黄色い小太麺は想像する札幌ラーメンや、この麺この熱さやのに最後までダレんかったのはお見事。
 スープはじゅるり、濃厚豚骨にニボニボか、苦いくらいの味やな。
 みそと言いながらスープに走り過ぎて味噌の旨さがどっか行っちゃったかのような気が個人的にした。
 チャーシューは細かく切られてるが優しい味わい、メンマも同様、上で述べてるが隠れてもやしも入ってたり。
 上に載っかってるおろし生姜はこれかなりパンチのある生姜なので、徐々に溶かして食べると宜しかろう。
 味を変えるとしてはベストなトッピング。
 もちろん好みはあるが、完成度はかなり高かったと思う。

 これはこれで進化系なんか知らんが、ワタシはもっと味噌の美味しさを堪能したかったかな。
 味噌ラーメンはスープが弱いとよく言われるが、それを覆すには十分やったが、ワタシはもっと単純に食べたかったので、味噌ラーメンもややこしいことになってんのなと思った次第。


 また格安チケットで札幌行ってラーメン食べたい。
 札幌は味噌一色じゃなくいろんなラーメンが食べられるので楽しい。
 ジンギスカンは行く値打ちないけど、ザンギとスープカレーとラーメンは行って食べんといかんねー。
 

| | コメント (0)

2024年7月11日 (木)

滋賀は彦根で中華そば「ミツワ食堂」さんの中華そば700円

 東海地区の担当を外れたので名古屋とか三重に行く機会が大きく減った。
 いつもなら仕事帰りに三重なら松阪に寄って松阪牛食べて泊まって帰るとか、名古屋だと滋賀で近江牛食べて一泊して帰るとかしてたんだが、そういうことが出来んくなった。
 しかしたまには美味い肉が食べたいので、今回はわざわざ金曜日にとっとと仕事を終わらせて彦根まで近江牛を食べに行って一泊して帰ってきた、先週。
 ちなみにワタシの勤めてるオフィスは新大阪で、新快速に乗ると彦根まで1時間20分である、JRで1980円。

Cimg1181

 彦根は彦根城とひこにゃん以外何もないと言っても良いくらいに寂しい町で、ワタシ的には世界遺産目指してるというのはちょっとどうかとは思う、国宝で重文、いや十分だと思うんだが如何でしょ。

 そんな何にもない彦根だが、お城側には飲食店が数軒あって、近江ちゃんぽんの店と、近江牛を食べさせてくれる焼肉屋さんがある。
 そこが去年良かったので今年も行ってきた。

Cimg1166
Cimg1162

 こんな感じで結構ゴージャス、焼肉より寿司の方が好きなワタシではあるが、たまにはこれくらいの贅沢をしたい。
 1時間20分やけど宿泊もするのでプチ旅行、近くて遠い滋賀だったが、最近では近い近い、コロナ禍を経て良き隣人となった。

 そんで翌日、ホテルに朝ご飯が付いてて、それが結構良かったのよ。
 なのでお昼はそんなにガッツリ食べなくても構わず、ましてやその後、焼肉屋同様もう一度行きたい店があったので胃は残しておきたいから、軽めに一杯。

Cimg3343
Cimg3340
Cimg3341

 ・ミツワ食堂:中華そば700円

 場所は駅前のアルプラザの裏を南に下り、するとT字路になってるので、右に曲がってすぐに和菓子と洋菓子の店があるのでそこをまた南に下ると銀座街というアーケードに出るのでそこの西の端。
 ここら辺は彦根城の南300mくらいで駅からだと歩いて15分くらい。
 先週土曜はなかなかに暑かったので歩くのも大変やった。

Cimg3342

 お店の看板に「食卓代行」とあるのは興味深い。
 土曜の昼は食べに来いってメッセージかな。

Cimg3346

 ガラッと入ると奥が深い店内。

Cimg3345

 入ってすぐのテーブルに座ってメニュー拝見、中華そば一択やねんけど。
 その中華そばもバリエーション多くて玉子とじに牛肉にエビ天にかき揚げにカレーに他人と、うどん屋さんっぽいラインナップや。
 近江らしくチャンポンもあり、そばにうどんに、今は冷やし中華もやってる。
 しかし謎なのは1100円のゑびすくんうどんやな、何じゃこりゃ。

 とにかくまずは定番中華そば注文。
 このお店って入口からお出汁の香りがするんだけど、店内だともっとええ臭いがするんだよ、うーん、早く来い来い。

Cimg3347

 そうして5分くらいで出てきた中華そばがこれ。
 この蒲鉾が今時じゃなくて昔ながらの中華そばっぽくてナイスですねー。

Cimg3348

 じゃ、麺から食べるで、どれどれ、麺は細めのストレートで、食感はぶりんとして結構好き、最近麺の美味しい店多いな。
 スープは動物系が利いてるのか謎で、とにかく鰹と昆布の旨味がたっぷり出てるスープというより良いお出汁。
 チャーシューは醤油ダレで煮込んだ後のようなパサつき具合で少しの獣臭さがあり、それが上品なお出汁の良いアクセントになっている。
 メンマは酸っぱくもなく醤油濃くもなく、普通に箸休めとしてイケます。
 蒲鉾のアーチがやや小ぶりなのでこの蒲鉾の全体像を見たいと思ってみたり。
 うーん、このスープはどういうスープなんやろ、店の外では動物的な臭いもしたが、このスープだけだと、チャーシューの煮汁で作った醤油ダレをうどんのお出汁で割ったみたいな感じもする。
 よう分からんが、とにかく地元の食堂の中華そばは侮れんということか。
 お客さんの大半が中華そば注文してるのも分かる一杯やった。

 ここのお店は接客が実に気持ち良くて痒い所に手が届く感じ。
 そういう所も人気の秘訣、ワタシもまた行きたいって思った、サービスは大事よね。


 有名店も良いけど、最近はこういう食堂系中華そばやドライブインラーメンなんかが気になる今日この頃(これ以上シリーズ増やすな)。
 大阪でも京都でもなく滋賀、何もないけど楽しいっスよ(こらこら)。

 

| | コメント (0)

2024年7月 4日 (木)

これも沖縄名物「福助の玉子焼き 市場本通り店」さんの厚焼きポーク玉子おにぎり400円

 年末年始で沖縄に行った時に、とにかく混んでてびっくりしたのが「ポーたま」と呼ばれているポーク玉子おにぎり。
 特に牧志公設市場の北隣にある店は外国人観光客と思われる人たちが物凄く並んでて道路一杯に拡がって食べてて、そないに美味いもんでもあるまいにと思ってた。

 その店の角を西に折れた所にこっちは地元人御用達みたいなそれ程大きくはないんだが、これまたかなり並んでる繁盛店を見付けた。
 どうもこちらが巷で言われている所の「ポーたま」のお店だそうで、最近では博多にも出店したとか。

 ワタシにとってはどっちでもいい話だったんだが、4月中旬に2回目の沖縄に行った際に、その牧志公設市場の北隣にある店がまだ早かったからか(9時45分頃)、それ程並んでなかったので、じゃ、ネタで食べちゃえ、と少し待って買ってみたという話。

Cimg2854
Cimg2853

 ・福助の玉子焼き 市場本通り店:厚焼きポーク玉子おにぎり400円

 だから場所は国際通りのむつみ橋の交差点を南に下った牧志公設市場の手前の店。
 表通りに面しているので誰でも分かるし、行列出来てるから間違えようがない。
 ちなみに国際通りにもポーク玉子おにぎりの店はあるが値段は少しお高めで人もほぼ居ないので、こちらか「ポーたま」かのどちらか空いてる方で食べれば宜しかろう。

Cimg2859_20240704231201

 まずは福助に挨拶。
 厚焼きポーク玉子おにぎりを両手で抱えてる所が愛らしい。

Cimg2855

 厨房の上にメニュー各種の看板があるが、下にA型看板が置かれてるので自分のお好みを探してみましょう。

Cimg2856

 そして決まったらタッチパネルでポチる。
 ワタシは初めてなのでスタンダードな「元祖」とある厚焼きポーク玉子おにぎりにしてみた。
 他には変わり種というか納得と言うか、ハニーマスタードとオーロラソースがたっぷりの厚焼きポーク玉子サンドなるおにぎりではなくサンドもある。
 玉子焼きだけの厚焼き玉子焼き(プレーン)というのもあるが、これは一本物で750円といくらか値段は高め。
 この日は2泊3日の中日の朝ごはんなのでまずはこれくらいで良いでしょ。

Cimg2860_20240704231201

 しかしこれがそんなに並んでるようには見えなかったのだが、結構時間が掛かる。
 それは作り方見てて分かった。
 とにかく焦げないように低温でじっくりしかも中まで焼くのよ、何重にも卵液を注ぎ込んで。
 だから意外と時間が掛かる、物理的に並ぶのも納得。
 そうして自分の番号が呼ばれたら右手の奥に受け取り口があるのでそこでもらう。

Cimg2862_20240704231201

 10分以上待ったな、くそう待ってしまったではないか。
 ではまずは福助との2ショット、ご飯の比率少ないか???

Cimg2863_20240704231201

 んじゃ食べますか、もぎゅもぎゅ。
 おおっとぅ、このふわっと柔らかい優しい出汁の利いた玉子焼きとスパムの塩気がよく合うやん。

Cimg2864_20240704231301

 あー、ピントがポーク玉子焼きおにぎりじゃなくて、福助に合ってるやん、いつまで素人やねん。 
 ちなみにスパムは揚げてるので、食感もパリッとしてて旨味も濃くて全体として優しいだけじゃないワイルドな味になってる。
 舐めてたけどこの玉子焼きは侮れん、ハッキリ言って美味しいでしょう。
 見た目や名前だけの面白い店ではなかった、ちゃんと味わえる一品であった。
 しかしおにぎりとしてこのでかい具材がしっかりハマってたのには驚いた、ちゃんとお米感もあっておにぎりやった。
 ここにも美味しい物があったか、沖縄恐るべし、並んで食べる気持ちが少しわかった。

 と言いながら一度食べたからもう食べなくて良いんだけど。
 そこが博多の「むっちゃん万十」とは違う所かな、隙あらばハムエッグ買って食べたいもんな。


 あ、よく考えたら3回目のGWに行った際に、朝から営業しているタコライスの店があったので、そこに行った際にポーク玉子おにぎりを売ってたので、ついでに1個食べたわ、そこはポークたまごみそってラップにくるんで手作りおにぎりを170円で売ってた。
 ま、「ポーたま」でも「ポーク玉子おにぎり」でも何でも良いけど、もはや家庭の味ってことで、いろんな味を楽しんじゃいましょう。

 

| | コメント (0)

2024年7月 1日 (月)

沖縄の夜は「お食事処 きらく食堂」さんのラフティ(角煮)880円・ソーメンちゃんぷるー700円・じーまーみ豆腐550円・ミミガー(豚耳)500円・豆腐よう300円・オリオンビール樽生440円他

 去年末から年始にかけて沖縄に行ってた話は既に何度も述べた。
 初日の夜は県庁前駅ら辺の飲み屋で非常に上等な魚のバター焼きを食べた。
 続いて大晦日、ここはワタシも着いてからではあるが作戦があって、昼も夜も観光客で賑わってる(中には地元人も居るようだが)、那覇市第一牧志公設市場が元日から三日まで休みと書かれてたので、大晦日の夜はこの市場の二階の店で食べ飲みするぞと決めた(たいした作戦じゃないな)。

Cimg1963_20240701222801

 この牧志公設市場に寄らない観光客はないんじゃないかと思われる程の人気の市場なんだが、ここは一階が市場でもちろん一般人も買い物が出来るんだが、ポイントは一階の店で買った品を二階のお店に持っていけばいくらかで好きに調理してくれること。
 中国人らしき人達が爆買いしてるのを何度も見かけた。
 もちろん、この二階のお店の数々はは魚を下で買って行かなくても美味しい物を食べさせてくれる。
 観光客が多いがそれ程高くもなく飲み食いできる所が良い所。
 その後4月も5月も沖縄に行ったが、やっぱり一回はこの二階の店に行って飲み食いした、安定のお店。
 その中でワタシが気になって気に入った店がここ。

Cimg2053
Cimg2055

 ・お食事処 きらく食堂:ラフティ(角煮)880円・ソーメンちゃんぷるー700円・じーまーみ豆腐550円・ミミガー(豚耳)500円・豆腐よう300円・オリオンビール樽生440円他

Cimg2062

 エスカレーターで二階に上がったら真後ろにある店。
 別に何かに特化したわけではなく、オールラウンダーで何食べても美味しいし沖縄料理なら大概網羅してるのではないか。

 閉店は21時なのでそれ程遅くまでは飲んでられないんだが、ワタシは部屋に戻って更に飲んで〆るので丁度良い。
 この時は初回の二日目だったので、典型的沖縄料理を食べたくてこのようなチョイスとなった。

Cimg2052
Cimg2051

 メニューは中華・海鮮もあるけどやっぱうちなーでしょ、まず絶対食べたいのがラフティ、次に食べたかったのはじーまーみ豆腐、豆腐ようも食べたいと思ってたからメニューにあったので迷わず注文。
 ミミガーも定番だから最初食べたとかんとな。
 チャンプルーはゴーヤは季節じゃないし、隣の家族連れは真っ黒なイカ墨のソーメンちゃんぷるーチャンプルーを食べてたが、同じの頼むと真似したみたいで嫌だったので、普通のソーメンちゃんぷるーを頼んだ。
 そしてもちろんオリオンビールもね。

Cimg2058

 しばらくして一品々々揃いだして、全部揃っちゃったので、まとめてデジカメでパシャリ(デジカメええで)。
 かなりボリュームあるよなー、種類食べたいから王将のジャストサイズメニューが欲しいくらいやわ。

Cimg2059

 ラフティは脂は落ちてくどくなく甘くもなく肉は歯がなくても食べられちゃうくらいにやらかい。。

Cimg2060

 そーめんチャンプルーは熱々で塩味がシンプルに美味い、だけどこれにはこーれーぐーすをかけて食べるのが好きじゃ。
 ミミガーは酒の肴としてはドンピシャやね、がじがじコリコリ。
 ここのじーまーみ豆腐はねっちょりしててピーナッツの香ばしさがじんわり感じられ、メチャメチャワタシ好みの味、良い店から仕入れてますねー。
 そして豆腐よう、この発酵臭がたまらん、かなりの塩味があってそのスメルとでなかなか食べにくいメニューかもしれんが、好きな人は好きで、ワタシはこの半分で酒がいくらでも飲めちゃう。

Dsc_0032

 んあー、何食べても美味しいやん。
 GWにも訪れて〆に沖縄そば(小)というのを頼んでみたが、ホントに小で笑った。
 いや、〆なのでそれくらいでいーんです。
 お出汁は普通に美味かった、一般店恐るべし。


 ワタシはこことここの右隣の店が贔屓の店なので、秋になったらまた行くよ。
 早く夏も台風も終わらんかな。

 

| | コメント (0)

2024年6月16日 (日)

沖縄はサンライズなはでタコライス「タコライスの店 赤とんぼ」さんのタコライス(大)700円

 昨年末と今年年始にかけて行った沖縄話、ちなみにそこからGWまでに3度行ったからそれだけ食べ物がワタシに合ったか分かってもらえよう。
 次は台風シーズンが終わった秋に行きたい、いや行くぞ。

Cimg2001

 これは大晦日の話で「JEF」というローカルバーガーチェーンでぬーやるバーガー食べたの直後に見付けた店、というか屋台。
 なので「サンライズなは」というアーケードで繋がってる、「JEF」からだと歩いて3分か。

Cimg2000

 ・タコライスの店 赤とんぼ:タコライス(大)700円

 何か結構な行列が出来てて、丁度11時の開店ちょい前に着いたみたい。
 10人も並んでなかったので、よく分からんがこりゃ並んじゃえ、と勢いで並んでみた。
 30日に沖縄来て沖縄そばとかバター焼きとか食べたが、タコス&タコライスはこれが初めて。
 後から分かったことだが、この店はいつも混んでて、売り切れるのが早い、そしていつも行列が出来てるので、すんなり買えるのはかなり難しい

Cimg2002_20240707233301

 今はタコはタコスだけど、この時は食事として楽しみたかったので、タコライスにした、(大)で。
 ちなみにタコスは1本300円で3本だと800円になるサービス。

Cimg2004
Cimg2003

 待つこと10分くらいでタコライス登場、店の前の丸テーブルで食べることにした。
 最初は透明プラ容器に輪ゴムで止められている。

Cimg2005

 それを開けて、じゃーん。
 サルサソースが別添なのがこっちの流儀なのか、そうなのか。
 ほかほかライスにビーフのタコミート、そこにチーズにレタスにトマトでサルサソースをお好みで。

Cimg2006

 ではいただきまーす、もぎゅもぎゅ、ふむ、タコス&タコライスなんて10年は食べてないと思うが、こういうもんであったか、イケます。
 ビーフのタコミートはそれ程香辛料は利いてないのかな、サルサソースはバジル的なハーブにハラペーニョかなんかでピリ辛になってる。
 何というかメキシカン&ジャパニーズのちらし寿司、いやビビンバ???
 まぜまぜしては食べなかったが、そうして食べた方が美味しかったかなと思ってみたり。
 こちらは全て手作りだそうなのでハズレはないわな。
 ビーフにチーズにレタスにトマトなので意外とヘルシーやったりすんのかな。
 ちなみにウチでは牛と豚の合い挽きを使ってます。

 4月にも5月にも沖縄行ってこの店にも行ったが。結局タイミングが合わず大晦日以来食べれてない。
 今、ここのタコス食べたらどう思うのか自分でも知りたい。


 結果ワタシ的には今はタコはライスよりタコスやね、というのもトルティーヤがやっぱり店の個性やと思ってるから。
 お腹が空いてる時はライスで良いけど、夜だとタコスでしょ。
 というくらいにタコスの生地もいろいろあるのが分かったので、今はタコス一択。
 ちなみにタコスは家で作ると楽しい。
 トルティーヤからタコミートからサルサソース(サルサソースのベースはピザソース使ってるけど)まで自作して沖縄気分になってます。
 酒はオリオンじゃなくてブラックニッカハイボールやけどな。

 

| | コメント (0)

2024年6月12日 (水)

超久しぶりの「北海道大学生活協同組合食堂部中央食堂」で味噌ラーメン(大)484円

 札幌初日の早めのお昼はお寿司、遅めのお昼はと。
 地下鉄乗り放題チケット買ってるので、乗り倒さないと。

 ということで、二十四軒から東西線で大通まで戻って今度は南北線に乗り換えて北12条まで乗った。
 そう、北大に超久しぶりに行ってみることにした。

 市役所食堂に社員食堂に学食までもがワタシのターゲット。
 この時期だと綿がふわふわ宙に舞ってて、こりゃタンポポの種か、いや綿か、何かいなとふわふわ浮く白い綿を見ながら北大に侵入。

Cimg3230

 この白い綿は後で調べた所、ポプラの綿毛であることが判明した。
 だからポプラ並木の近くに渦を巻いて綿があったのだなと得心がいった、余談。

 とにかく真っ先に目指したのは北12条から歩いて5分の北大中央食堂、実はこんなに長い名前だったようで。

Cimg3212
Cimg3211

 ・北海道大学生活協同組合食堂部中央食堂:味噌ラーメン(大)484円

Cimg3213

 ここは一般人ウェルカムな食堂で、ワタシが食べてても誰も何も言わんし。普通に食べられる学食。

Cimg3214

 ざっくりと一階はご飯とおかず。

2f_20240612204601

 二階が麺とカレーみたい、丼もはじめちゃったらしいけど。
 ここは当然二階でしょう。

Cimg3216

 鶏だし旨塩ラーメンが人気みたいやったが、やはり味噌行っとこ、大盛で。
 チケット買って厨房のラーメンコーナーに置く、トレーを置いて順番ね。

Cimg3217

 ふむふむ、麺は冷凍か、誰でも扱えて間違いがない。
 出来上がりをもらって着席。

Cimg3218
Cimg3222
Cimg3223

 麺ずるずる、細めの麺の黄色さが札幌の味噌ラーメンやん、茹で加減OKです。
 スープはにんにくが利いた味噌でラードは浮いてないけど業務用万歳みたいな好きな味。
 チャーシューとメンマは普通。
 ワタシは阪神百貨店地下のスナックパークの味噌ラーメンが大好きで、そこの味にそっくりやったので、当然気に入るわいな。
 ちなみにスナックパークは400円大盛無料やけどな。
 そこはにんにくのチップと七味が置いてるんでだばだば振って食べるんだが、ここではにんにくチップはないので、一味を山程かけて食うたった。
 素材だけじゃない、郷愁の一杯もあってイイノダ。

 しかしエライのはちゃんと一品で野菜とかを別売りしてること。
 ラーメンにカレーじゃ野菜足らんもんな、特に自宅ではない一人暮らしだとどうしてもね。
 そういうフォローがちゃんと出来てるのが流石と思った。

Cimg3228
Cimg3231

 ということで、食後に上のポプラ並木と新渡戸稲造像、そんでクラーク像を見て北大を後にしたのであった。


 さ-、また地下鉄乗るぞー。
 まだ500円も乗ってないからな。

 

| | コメント (0)

2024年6月 6日 (木)

札幌は二十四軒で安くて美味いランチタイム寿司「鮨処 菊水」さんの生寿司大盛1200円

 ワタシはピーチをよく使うので自然とLINE友になって、お得なチケット情報が頻繁に届く。
 5月に入って初夏のセールなるお誘いが来て、5月末くらいから乗れる格安チケットだという。
 ざっと見てみたが、ピーチで行ける所って大概行っちゃってるのよね。
 まだ沖縄は飽きてないけど、梅雨に入っちゃってるし行ってもしゃーない。
 今年は有給消化年間にしたので、じゃんじゃん休み取っちゃう。
 すると金曜に休み取って日曜に帰ってくる札幌の便が往復で2万くらいなのよ、こりゃ行くしかないだろ。

Cimg3188

 ということで、先週の31日(金)に休みを取って2泊3日で札幌に行ってきた。
 しかしこれが超ハードスケジュールで、水・木で広島に出張、木の夜に家に戻って荷造りしてシャワー浴びて滞在3時間で家を出る。
 安いチケットには理由があって、かなり朝早い便だから安いという場合もある。
 ワタシの場合、早過ぎる便だと始発でも関空に着かないので、なんばのネカフェで泊まって行くことにしている、もう三度目よ。

 一昨年に札幌行った際にはニッカの余市工場とか小樽とか詰め込んだが、今回は札幌のみ、クラーク像にも行ってない(一回行ったら10年行かなくてもいいって)。
 いつもの食べ飲み歩きだということ。
 関空7時50分発で札幌には9時半に着いた。
 今回は地下鉄乗り放題チケットを買って、極力歩くのを抑えて楽しちゃおうと考えたんだが、そうはいかん不思議。
 平日の地下鉄1DAYチケットは830円なんだが、土・日のドニチカ切符は520円と格安になるので、観光客の方は地下鉄乗り放題チケット買うのが吉である。


Cimg3190_20240606234601
Cimg3209

 ・鮨処 菊水:生寿司大盛1200円

 さて、どこで早いお昼ご飯を食べるか、これは最初から決めてた、お寿司。
 地下鉄東西線の二十四軒の中央卸売市場近くにかなり安価なお寿司屋さんを見付けてたので、そこに行くことにしたんだが、10時開店のはずが開いてなくて、本日は12時からって貼り紙があった、いきなり難民かよ。
 この辺りは朝市とか場外市場なんかがあって、平日の金曜なのに観光客が多い。
 しかしどこもインバウン丼状態で、カニとかウニとかめたくそ高くて、一般人の行く所ではなくなってる。
 ぼらぼら歩いたが、代わりになる店もなかったので待つんだが、その隙に一人の客が店に入った。
 この常連さんは事情を知ってたようで、この日は従業員が休みで一人で回さねばならんらしく、昼からの営業にしてたんだそうだ。
 だから開いてはいたけど早くに来て欲しくなかったってこと。
 なので開いてるならとワタシも入れさせてもらった。

Cimg3196

 ねじ込んで奥の座敷に座らせてもらったので、そこから見たカウンターはこんな感じ。

Cimg3191_20240606234601

 待ってる間に外にメニューがあったんでそれはこんなの。

Cimg3194

Cimg3193

 中のメニュー、特に上のランチはこれ。
 何で寿司が生なのか分からんが、ちらしも生、蒸しじゃないということか。
 しかし生寿司ねぇ、どっちか迷ったが、ここは生寿司大盛にしよう、1200円でにぎり12ケにのり1本、これは安さとボリュームを兼ね備えてると見た。

Cimg3198
Cimg3200

 本当に一人でやっておられるので、お茶のお代わりを頼むのにも憚かられるが、最初の客なので10分経たずに出てきた生寿司がこやつ。
 おおー、これ良いじゃーん、海老のお吸い物もナイス。
 確かに12ケにかんぴょうののり巻きが1本、これは当たりだろ。

Cimg3207

 まずは白身、ひらめちゃんからいただきます、うむうむ。 
 ネタが美味いのはもちろんなんだが、ワタシは酢飯が絶妙だと思った、しっかり自己主張のある酢飯は大好きよ。
 特に美味いと感じたのは甘みと酸味のあるマグロとぷりんぷりんの海老、白身もイケるしかんぴょう巻きも良かった。

 海老のお吸い物はクドくなくあっさりしながら海老をアピールしてて最後の一口まで海老の風味で満足した、もちろん頭も全てガジガジいただきました。

 しかしここいらは何でも高い、日本人の行く所じゃないな。
 このお店だけが行く値打ちあると思った。
 食べ終わる頃にお昼の客がなだれ込んできて、大将一人なのでてんやわんややった。
 普段からも人気店なんやろうな、そりゃこんな店が近所にあったらワタシも通う。
 最初は難民かと思ったが、実は幸先良いスタート切ったみたいであった。


 余談だが、この日は飲みに行って更に〆にラーメンをわざわざ地下鉄に乗って元取りに行って歩いたので、恐ろしいことに27240歩で距離にして20.1km歩いてた。
 どこが極力歩くのを抑えるやねん、歩き過ぎやっちゅーねん。
 結局、3日で50kmも歩いて下半身ガタガタやった、もうこういうの止めたいんやけどなー。

 

| | コメント (0)

2024年5月28日 (火)

沖縄の地元バーガーショップは「JEF サンライズ那覇店」さんのぬーやるバーガー450円・沖縄シークヮーサーエード(M)270円

 ワタシの毎週録画して観る番組としては「迷宮グルメ 異郷の駅前食堂」がある。
 これヒロシがやってた頃はメチャ面白かったんだが、スギちゃんになってから全然面白くなくなった。
 外国人として現地人にカモられまくりなのを見てると次に行く日本人が気の毒になる。

 それはさておき、ヒロシがまだやってた頃、コロナ禍において海外へは行けない訳だから国内にシフトした。
 最初が沖縄で、ゆいレールに乗って旅してたと記憶してる。
 その時にハンバーガー屋に入ってたよな、とこの店の前を通った時にふいに思い出した。

Jef_20240528220901
Jef_20240528220902

 ・JEF サンライズ那覇店:ぬーやるバーガー450円・沖縄シークヮーサーエード(M)270円

Jef_20240528220903

 間違いなくこの店、場所は牧志公設市場を南に下ると「サンライズ・なは」というアーケードに出るので、そこを北東に歩いてすぐ。
 むつみ橋からだと歩いて5分って所か、行くのは簡単なんだけど、ごちゃごちゃしてるので説明がし辛い。
 ま、今ならスマホンでナビ使って行ってクレイ、ワタシは歩きながら偶然見付けちゃうんだけど。

 この「ジェフ」という店はバーガーで3店舗やってるらしいが、残り2店舗はちょいちょい遠いので観光客が行けるのは那覇店やろうな。
 いかにも地元密着型のバーガーショップらしい佇まい、沖縄の有名チェーンの「A&W」通称「エンダー」とは全然違う。
 調べてみたら全て店内調理で、パティやチリソースやコールスローサラダ等を調理してるそうだ。

Jef

 入ってメニュー確認、普通のハンバーガー食べても仕方ないので(仕方ないことないが)、ここはゴーヤを使った不動の人気No.1メニューであるという、ぬーやるバーガーを食べよう。
 ドリンクは沖縄らしくシークヮーサー、大晦日とは思えん朝ごはんや。
 あ、これ23年12月30日~1月2日までに行った初回の沖縄の話。
 ちなみに10時に「田舎」さんでソーキそば食べた直後ね。

Jef_20240528220904

 店内は奥に長く、ずずっと進んでテーブル席に座る。
 注文を受けてから作るからか、結構待ち時間がある、ファーストフードじゃない所が良いねぇ。

Jef450270
Jef_20240528220906

 10分くらいで出てきたぬーやるバーガーがこやつ。
 輪っかに溶いた卵とゴーヤを流し込んで、卵焼きゴーヤにしてる。
 そこにチーズとポークランチョンミートでパワーアップしてるんやろうな、面白い。

Jef_20240528220905

 ではいただきまっス、がぶり、ほう、ゴーヤの苦みはそれ程せんな、マヨネーズとの相性が悪くない。
 ランチョンミートの脂と旨味が卵ゴーヤと重なりこれはありです。
 バンズにゴマがたっぷり付いてるのもリッチな感じ。
 ちなみにぬーやるバーガーとは「ぬーやるばーが(何なんだ)」と掛け合わせた造語だそうだ。
 シークヮーサーは今更ワタシが語るまでもない、ゴーヤにシークヮーサーで大晦日とはいえ沖縄感ありありやった。

 ここ大人から子供まで客層幅広い、そういう店は良い店よね。
 店内明るいし、居心地良いからのんびりしちゃった。
 なんつーかあか抜けない感じも実に好ましい。
 ヒロシのサインあったけっか、覚えてない。


 さー、次の沖縄名物はと、このサンライズなはをちょっと戻ったあの屋台に行ってみるか。

| | コメント (0)

2024年5月21日 (火)

国際通りは牧志で沖縄そばの自家製麺「沖縄そば タイラ製麺所 国際通店」さんの沖縄そば800円

 沖縄には沖縄そばを食べに行ってるみたいなもん。
 基本、海のレジャーには興味ないし、海よりも街が好き、しかも裏通り。
 だから「田舎」さんみたいな怪しい沖縄そばの店が大好き。

 しかしこちらは国際通りに面してるという、沖縄そばの専門店では珍しい店。
 ここは去年の大晦日に行って食べた。
 自家製麺に惹かれたから。

Dsc_7968

 場所は国際通りを東に行って、ゆいレールの牧志駅の手前。
 斜向かいには「軍用地買います」なんて不動産屋があったりしてちょっと驚く。

Cimg2019
Cimg2020

 ・沖縄そば タイラ製麺所 国際通店:沖縄そば800円

 ワタシが着いたのが12時半、店の前に外国人女性の2人が並んでた。
 なのでワタシはその後ろとなったんだが、何のかんので10分くらい待っちゃった、くそう。

Cimg2011

 順番が来て入店、カウンターの端に座ってメニュー確認、ワタシはソーキそばより沖縄そばの方が好き、それはソーキはやっぱり重たいから。
 ここは見た目のビジュアルも沖縄そばの方が美味そうに見えるので、それもヨロシイ。

Cimg2010

 注文してお金払って出来たら読んでくれるセルフ式、だからこんなふうな渋滞が起こる。

Cimg2015
Cimg2016

 そうして5分くらいで出てきた沖縄そばがこれ、このでろんとした三枚肉が魅力なんだよねー。

Cimg2017

 だけど麵からいただきます、ぞぞぞ、うーむ、ワタシはここが初めての自家製麺の店だったので(今では引き出しもっと広くなってます)、正直自家製麺の美味さがよく分からんかった。
 ま、普通かな(何様じゃ!!!)。
 スープはワタシ的には若干獣臭く、塩味も強かった。

Cimg2018

 三枚肉は見た目のインパクト程には感動せんかった、かな。

 今は上でも述べてるが、自家製麺の凄すぎる店を食べてしまってるから驚きは全くない。
 スープは相性もあるので何とも言えんが、時間がなくて国際通りで自家製麺をと言われる方は行かれるが宜しかろう。

Cimg2013

 あ、塩味の強いスープにはこーれーぐーすがよく合うと思うのでお試しあれ。


 今ざっと計算したら、3回で12軒の店でそば食べてる。
 まだ12軒だけど、自分のスタンダードが見えてきたように思う。
 忘れん内にまた行きたいが、もう梅雨に入っちゃったし夏やし台風やし、行くのは11月~3月かな。
 これがワタシにとっての沖縄のオンシーズンなのである、夏とっとと終わってクレイ、 いや来なくてもええで。

 

| | コメント (0)

2024年5月15日 (水)

沖縄は豚だけではない「沖縄丸鶏製造所 ブエノチキン」さんのブエノチキン半羽カット1000円

 今日15日から阪神百貨店の催事が沖縄物産展、今年に入りにわか沖縄ファンの血が騒ぐ。

Cimg3008_20240515212701

 ちゅーか、こないだのGW前半にこの店に行った際、玄関のドアに「GO! OSAKA 沖縄丸鶏製造所 ブエノチキン」と貼られてあった。

 ということで「ブエノチキン」さん。
 何でこの店に行くことになったんやろ、おそらくTVで放映されてたのをチェックしてたんだと思う、じゃないとわざわざ行かんもんな。

 なので場所は中心地ではない。
 GW初日の4月27日は10時に那覇空港に着いてゆいレール乗り放題2日乗車券を買って最初の2日はゆいレールで行ける所を行きまくる予定であった。
 ちなみに1日券800円で2日券だと1400円なのでゆいレール観光する人は絶対買った方がお得。

Cimg2966

 しかもこの券、日が変わればお終いじゃなくて購入してから24時間。
だから10時にチケット買ったら翌日の10時まで乗れちゃう。
 ワタシは土曜の10時14分に買ったから月曜の10時14分まで使える、だから月曜も早朝からゆいレールを近場でも乗り倒してメチャメチャ有効に使った。

 ま、それは置いといて、初日はまずは終点のてだこ浦西駅まで行って始まったこの時の沖縄旅行はどんどん南下することになる。
 道中首里で沖縄そば食べに降りたりして、正直お腹一杯であったが、せっかくなので寄らねばならん、何しに来とんだ、食べに来とんだ。

 ちゅー訳で最寄駅は首里から2駅の古島。
 ここから北に歩いて5分に丸鶏製造所がある。

Cimg3003

 ・沖縄丸鶏製造所 ブエノチキン:ブエノチキン半羽カット1000円

Cimg3004_20240515212701

 到着時間は14時半、まったこの日は良い天気で日差しが強いので暑いというより痛い、まだ4月なのに。
 遠めに見ても分かる派手な黄色い看板、ここか。
 ワタシは半身焼きとか半身揚げとか鶏肉大好き、もちろん焼鳥も塩でもタレでも、唐揚げはそうでもないが。
 こちらの店は老舗で県民に昔から好かれている馴染みある店だそうだ。

Cimg3005_20240515212701

 入口には2時間かけて焼くというロースターがある。
 こういうの見たら名古屋は大須のブラジルの丸鶏を思い出す。
 そして入口には上述の「GO! OSAKA」が貼られてて大阪に来ることが分かった訳だ。

Cimg3007_20240515212701

 時間的にもアイドルタイムだったので早速注文、イートインも出来るので勧められたが、ビールと一緒に食べたいし、そもそもお腹空いてないし、ここはテイクアウトで。

Cimg3006_20240515212701

 メニューこんなんで、1羽か半羽かの二択、吞んだ後のホテルで〆用に買うので半羽だろ。

Cimg3135

 待つ程もなくカットしたやつをアルミホイルで包んで渡してくれた。
 熱々だったら神のような美味さだそうだ、袋には「美味しさ期限3時間」、30分以内だと神の美味しさ! 当日中だとこれぞブエノチキン、翌日~4日目でただの味付トリニク、5日目~食べられません、だそうだ、なかなかにシャレ利いてる。
 こちらの特徴は1羽のお腹にまるまる1個のにんにくを刻んだものが詰められてるらしい、そして大量の酢を使った秘伝のタレに2日間漬け込んでること。
 けんども当然アルミホイルに包んでるので臭いはないから、ゆいレールにも余裕で乗れた。

 そんで一旦ホテル置いといて、牧志公設市場の1Fと2Fで飲み食いしてホテルに戻る。
 レロレロの一歩手前くらいやが、ちゃんとお腹も残してますよ、アルミホイルなのでオーブントースターで焼いてみるか。

Dsc_0019

 おおー、ロースターで焼かれた焦げが美味そうや。
 そんですげージューシーなのよ、カットされた肉はもちろんやが、荒く刻まれたにんにくがぼってり入って大丈夫かってくらいそそる。
 香りはにんにく臭はそれ程ではなく、よく分からん香ばしさがある。

Up_20240515212701

 では食べてみよう、もぎゅもぎゅ、へぇへぇへぇ、こんな味なんや。
 と説明するのも難しいんだけど、鶏肉の肉汁がたっぷりでにんにくが蒸し焼きみたいになっててしっかり食べても臭さがない。
 そんで鶏肉自体の旨さとほんのりとした酸味、何というかあんまり食べたことない味で新鮮、酢使ってんのか使ってないのか分からんくらい、面白い。
 肝心のにんにくは本当ににんにく臭がなくて旨さだけが残ってる。
 肉の旨さとほんのりした酸味ににんにくの旨味、確かにこりゃシンプルで美味いわ。
 泊まってたホテルの1Fのフリースペースで飲み食いしてたが、うかつにも酔っ払って寝ちゃうくらいの(危険だから寝るなよ)酒がススムくんな食べ物よ、ブエノチキン。

 さー、催事は20日まで。
 沖縄を出ることはないそうなので、沖縄発のブエノチキン、食べに行く価値あるかもよ。


 次回は焼き立て食べたいけど、昼は沖縄そばやろうから、やっぱりテイクアウトになるのは悲しいことや。
 でも美味しいからまた古島まで行っちゃうよ~~~。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧