2022年11月29日 (火)

札幌で味噌ラーメン「福来軒 すすき野店」さんの味噌ラーメン800円

 話は南から北からばらんばらんだが、札幌に着いたのは9月21日の17時半くらい。
 チェックインして混みだすといけんから急いで地下鉄に乗ってすすき野のジンギスカンの有名店に行ったのが18時半。
 その後に物足らないからザンギを食べに行ったという話は述べた、これが19時半。
 すすき野からザンギの「布袋赤れんが店」さんまでは歩いて15分は掛かる距離よ。

 食べ終わってもまだ20時、ホテルで寝る時間じゃないだろ。
 と、札幌駅近くからすすき野まで味噌ラーメンの店を探しにまた歩いて15分掛けて行った。
 カップ麺になってるような有名店はお断り、街を歩く中でビビッと来る店に行ってみるぞ。

 南北線の西側をぼらぼら南下してたんだが、狸小路を西6丁目通を南に折れてすぐの所に怪しい味噌ラーメンの店を発見した。
 のだけど、結構行列してたので、並ぶの嫌いなワタシはこの日はスルーして、滞在中に必ず行くと決めた。
 そして元のすすき野のジンギスカンの店に近付いてきたので、覗いてみると相変わらずの繁盛ぶり。
 その隣に屋外でBBQやってる店があったので、次回はあそこでラム食べるかと思ったが、それはさておき、そこから北に上がって東に折れたら人は居ないが味噌ラーメンの店を発見した。
 ホント人気がなく静かなのでどうしようかと一瞬思ったが、たまたま店の前に出て来てた店員さんと喋ってしまったので、もう入っちゃえということで味噌ラーメンとのファーストコンタクトを果たした、これが20時半。

Cimg8997

 ・福来軒 すすき野店:味噌ラーメン800円

 かなりの老舗のようで「本場の味 創業昭和41年」とある、これは古い。
 ここすすき野店と本店とあと3店あるみたい(テント情報)。

Cimg8998

 がらっと入るが先客1人だけでかなり寂しい、大丈夫かいな。
 カウンターのお店で壁にはやたらめったらサインが貼られている、良かった、人気店みたいや。
 平日の20時半のすすき野のラーメン屋さんはこんなもんかもしれん。
 夜はまだ早い、そういやこの店はかなりの深夜まで営業してるみたい。

Cimg8999

 上の画像にあるようにメニューがコロナ対策の間仕切りになっている。
 味噌だけかと思ったが、正油に塩まであるやないか。
 だけど注文はもちろん味噌ラーメン一択、どんなん出て来るんかなー。

Cimg9001

 5分ちょっとで出てきた味噌ラーメンがこやつ、おおー、茎わかめが入ったラーメンなんて初めてかも。
 その下にはもやしがあって、メンマにチャーシューか。

Cimg9002

 ではもやしから食べてと、そして麺に行くぞ。
 これよこれ、黄色い太めの縮れ麺の西山製麺、想像通りの麺やないか、ぞぞぞ~~~。
 うむ、しっかりした歯応えの麺で縮れ具合がええ塩梅。
 ではスープいただきます、じゅるり、ラードとにんにくのパンチがある。
 味噌ってもっと濃いのかと思ってたけど結構マイルド、全部飲めるスープ(どこでも飲んでるけど)。
 メンマは食感も味も好みで、チャーシューも柔らかくてイケてます。
 茎わかめに味は左右されないけど、茎わかめを入れるという発想がナイス。

 おお、これが札幌の味噌ラーメンか、客居らんかったけど良い店に当たったみたい。
 ジンギスカンはアレやったけど、ザンギに続いて名物に美味い物ありやん。
 札幌良いじゃん、すすきの良いじゃん、すっかりお気に入りになった札幌であった。

Cimg9004

 そうしてさっぽろテレビ塔を横目に見てホテルに戻るのであった。


 まだまだ小出しで続く札幌編、3泊4日で行ったからなかなか終わらんで、このネタ。

 

| | コメント (0)

2022年10月28日 (金)

札幌でザンギ食べるならここだろ「中国料理 布袋 赤れんがテラス店」さんの布袋式ザンギ(5ケ)680円・生姜のドラゴンハイボール480円×2

 話は札幌に戻る。
 9月21日~24日まで遅めの夏休みで超久しぶりに札幌に行ったことはジンギスカンの回で述べた。
 正直言ってジンギスカンは申し訳ないが、あまり胸に響くものではなかった。
 これではいかんと、次の店に向かうことにした。

 これもTVネタなんだが、まったマイナーなCATVの「ふくあじ」という番組の北海道編で登場してたのがこの店の本店。

Cimg9167

 ちなみにこれがその本店だが、「いつまでも夫婦円満」の店だそうだ。
 これは本店を写したものではなく、その奥のラーメン屋さんを撮った物、こういう場所なんだよとして使わせてもらう予定。
 本店はえらく古くから営業されてる家中華のお店のよう。
 とにかくTVで観たここのザンギがえらく美味そうだったので、必ず行くと決めてた。
 ワタシが泊まってたホテルはJR札幌駅南に3分と駅からは便利だが、すすき野にはちと遠いという立地であったが、その泊まってたホテルの西、南北線に面した所のフードコートに入ってるということだったので、まだ軽く飲み食いしただけだったので行ってみた。

Cimg8992
Cimg8993

 ・中国料理 布袋 赤れんがテラス店:布袋式ザンギ(5ケ)680円・生姜のドラゴンハイボール480円×2

 全然赤れんがではないガラス張りのビルの3Fの赤れんがテラスのフードコート「バルテラス」の奥にある、本店の家中華っぷりとはエライ違いや。
 ランチももちろんやってるが、基本はザンギと麻婆の組み合わせみたい。
 夜はザンギと点心で吞みみたいやけど、この日は平日だったの人は居たが行列という程ではなかった、ラッキー♪

Cimg8994

 メニューこんなの、ザンギ3ケでも良いのかもしれんが大きさが分からんので、値段も安いし5ケ680円と生姜のハイボール480円を注文。

 その場で揚げてくれるのか、少し待ってから呼ばれたので取りに行く。
 その際に酢醤油ベースのザンギのたれ(通称ザンタレと言うらしい)に玉ねぎのみじん切りをわさっとセルフで入れる。

Cimg8995

 では北海道第二の名物ザンギをいただいちゃうか、しかしでかいなー、ゲンコみたいなのが5ケやから頼み過ぎたか、まさかのサイズ。
 土台4ケの上に1ケ載ってるからピラミッド状態や。

 ではまずはザンタレを付けずにガブリ、うひょー!!! 何この熱々でジューシーな鶏肉、これはフードコート=ファストフードのレベルを超えてる。
 これはハイボールがススム君やないか、ごきゅごきゅ、いやこの生姜ハイボール甘めでアルコール度数が物足らん(笑)!!!
 お洒落は良いけど、おっさんはただのレモン絞っただけの濃いハイボールを飲みたい!!!

 冷めない内に続いてザンタレに浸してガブリ、おおー、この冷たくて酸味のあるたれは丁度良い熱さになって口の中に放り込まれる。
 肉の旨味と肉汁とこのたれとシャクシャクした玉ねぎはさっきの一口がソロの演奏やったら、これはオーケストラや、うむ、美味い。

 途中生姜ハイボールお代わりしてぺろりと5ケのザンギがなくなってしまった。
 あんまり美味かったので、やっぱりTVで観た本店に行こうかと思ったんだが、結局お腹の具合と時間が折り合わず、前は何度も通ったが結局行けずじまいであった、無念。


 名物に美味い物ありましたー、パチパチパチパチ。
 ホント、次は本店のザンギB定食(4ケ・小鉢の麻婆豆腐付き)980円を食べてみたい。
 とにかくワタシにとってのザンギは「布袋」さんのザンギとなったので、次はここより美味しくないと認めんぞ。

 

| | コメント (0)

2022年9月25日 (日)

札幌はすすきの「成吉思汗 だるま 本店」さんの成吉思汗/ジンギスカン1280円・最初の野菜170円・お通し220円・ハイボール495円×2

 21日から昨日24日まで3泊4日で北海道は札幌に行って来た。
 特に予定はなく、美味いもんを食べて食べて食べまくろうという企画。
 CATVで北海道の食べ物をを特集してる番組を録画しまくって、だいたいの予定は立てた。
 初日の夜はサッポロビール園で出来たて生ビールとジンギスカン、次の日の夜は焼肉、最終日もまたジンギスカン。
 昼はラーメンかスープカレーで、小樽で寿司、おやつでザンギを食べようと漠然と。
 
 21日の17時には札幌に着いてチェックイン。
 サッポロビール園は大箱なので、こっちを祭日に回して、混んでなさそうな平日(水)の夜にお勧めされた有名店にまずは行こうと切り替えた。

Cimg8983
Cimg8985

 ・成吉思汗 だるま 本店:成吉思汗/ジンギスカン1280円・お通し220円・最初の野菜170円・ハイボール495円×2

Cimg8991

 場所はこの有名なすすきのの交差点を更に南下して3本目の東西の筋を西に折れて100mくらい。


Cimg8984

 ワタシは最初間違ってこの先の交差点の角の5.5店に行ってしまった。
 あれ、画像で見た店と違うな、本店に行くはずやったが、ここは5.5店とあるではないか。
 違う違うともう一回地図見たら30mくらい行き過ぎてて、本店は上にあるような路地にある。
 この画像と上の画像とは同じ位置から撮ってるのでそういう距離だってこと。

 ワタシが着いた時点で17時45分くらいで広くない店内は満席で、ワタシの前に10人は並んでた、うげげ。

Dsc_6218

 しかし実はこの程度の行列は可愛いもんで、帰る日の前の夜、祝日の23日に前を通ってみたらこんなメチャクチャな行列になってた。
 こんなに並んでたら絶対食べなかったから、平日に行ってて大正解やった。

Cimg8986

 15分ちょい待ったら次の次くらいの順番になったので、ガラス越しに店内をパシャリ。
 ここはカウンターのみの店で10人くらいで満員になるのかな。

Cimg8987

 次の人と呼ばれて店内に、丁度メニューの前の席だったので、メニュー写真を撮る。
 注文の仕方がよく分からんのだが、店の人が先に、8月から申し訳ないが野菜が別料金になったと言われた。
 とりあえずハイボールとジンギスカン1人前に最初の野菜を注文、まずはお通しで出汁醤油? に揉まれたキャベツが出てきた、これ要るんかな。

Cimg8989

 肉は100gくらいだそうで、これが1人前で1280円ってずいぶん良い値段するな。
 これに野菜でお通しキャベツで計1670円ですけど。
 ちなみに生のマトンの高級部位を使ってるそうだ。

Cimg8988

 七輪に炭火でここにジンギスカン鍋をセットして1人前の野菜を載っけててくれる店員さん。
 ワタシのイメージと違う所は、タレかけて食べないってことか。
 鍋の縁で肉汁とタレで野菜食べるようなのを想像してたが、こちらのお店は焼いた肉や野菜はタレに付けて食べるんだそうだ、へぇへぇへぇ。

Cimg8990

 ではお通しキャベツもぎゅもぎゅ食べてハイボールをぐびりと呑んで、では肉いただきまーす。
 ふむふむ、肉は柔らかくて、ベタベタな感想ながら臭みはないな、タレとの愛称も悪くない。
 だけどちょっと待て、肉に臭みがないのはええけど、それなら羊食べる意味ねーじゃん。

Img_20220925_210031
Img_20220925_210037

 会社のみんなでよく東三国の焼肉屋の「松本 別邸」さんという店にランチで行くんだけど、ここって赤身とハラミのハーフでタン塩が付いて、ご飯と味噌汁お代わり可で1000円なんだよ。
 肉は分厚いし思いっきり食べ応えあるし。
 ワタシは真っ先にここと比べてしまった、どう考えても値段と価格と食べ応えが合ってないような。

 お代わり肉してるお客さんが居たが、追加で100gぽっちを1280円出して食べちゃうの!?
 ワタシはこの値段ならば羊を食べる意味を見出せなかったので、ハイボール2杯呑んでとっとと食べて混んでたのもあるから退散しちゃった。
 だからサッポロビール園も行くの止めた、申し訳ないが牛肉の方が美味いと思った、部位もいろいろあるしさぁ。
 でもジンギスカン好きな人を否定する訳ではない、ワタシは1回食べたからええってこと。


 うーん、いきなり躓いてしまったが、この後食べたザンギが値段とボリュームと味が凄かったのと、〆に食べた味噌ラーメンもえらく美味かったので、札幌盛り返したよ。
 ということで北海道シリーズぼちぼち進めます。
 

| | コメント (0)