« 2022年6月11日 (土) | トップページ | 2022年6月19日 (日) »

2022年6月14日 (火)

長崎は佐世保で初ラーメン「とんこつラーメン 博多 一確」さんのラーメン700円・替玉150円

 4月に遅まきながらコロナ禍でずっと行けてなかった長崎は佐世保のお客さんがようやく会ってくれると言ってくれた。
 去年引き継いで(何でコロナの真っ最中に担当変更するんじゃ)、1年4ヶ月全く行けず、初めて行くことになった。
 福岡空港でレンタカーを借りてロングドライブ。
 
 場所は西九州自動車道佐々ICを降りて左(南)に曲がってすぐ。
 下の画像のように南下して右手にある。
 同じ敷地内の向かいにクリーニング屋さんというよく分からん二コイチ。
 店に入る前にトイレに行ったが、店の奥に製麺機があったので自家製麺みたい。 

Cimg8383
Cimg8384
Cimg8385
Cimg8386

 ・とんこつラーメン 博多 一確:ラーメン700円・替玉150円

Cimg8387

 行ったのは変則出張であったので月曜日、この前の週の金曜からラーメンが650円から700円、替玉が100円から150円に値上がりしてた、世知辛い。

Cimg8393

 麺の硬さこんなん、一杯目は10秒のバリカタで注文、
 粉落としはよく聞くが注文したことないけど、まさかたったの5秒とは、確かに粉落としだわ。
 しかしバリカタでも10秒なんね、へぇへぇへぇ。

Cimg8388

 注文して5分ちょっとで出てきたラーメン、きくらげたっぷりか、ネギも多めでチャーシュー2枚。

Cimg8390

 きくらげとネギ食べてから麺をいただこう、ずずず~~~、うん、ビシッと決まっててこの麺は美味い麺だと一口で分かる。
 スープは博多と言うだけあって、濃厚豚骨ではなくシャバめのあっさり豚骨。
 けどあっさりやから不満があるということではなく、豚骨の旨味は出てるので、色が濃くないのと粘度がないというくらい。
 チャーシューは少し甘め、やっぱりキクラゲ多めなのは嬉しい所。

Cimg8392

 最初のバリカタは瞬殺しちゃったので替玉、ワタシは替玉はヤワで頼むのが常なので、60秒のずんだれでお願いしたが(何で「ずんだれ」なのか誰か教えて)思ってたよりヤワではなく、普通のラーメンの固さみたいな感じやった。
 個人的にはもちょっと柔らかいつるつるした素麺みたいな麺かと思ってたが、よほどしっかりした麺なんやろうね。

 長崎市内では思案橋ラーメンストリートで何軒か食べたが、あそこもかなり豚骨やったが、ここはいくぶんサッパリした感じ。
 長崎と佐世保とではまた味も違ってくるんかな。


 値上げ直後に行ってしまったのは不幸だったが、失礼ながらこの田舎でこのラーメンが食べられるならお昼は安心かな。
 実はここからもっと南に下った所にぽつんとかなり味わい深い店構えのラーメン屋さんを発見してるので、次回はそこに行くつもりなんだけど。
 しかし九州は豚骨過ぎて、嫌いじゃないけど他に選択肢ないんかと言いたくなってくる今日この頃である。

 

| | コメント (0)

« 2022年6月11日 (土) | トップページ | 2022年6月19日 (日) »