« 恐るべき鹿児島は天文館のラーメン「ラーメン小金太」さんのラーメン750円 | トップページ | 超偶然、兵庫県は加西市でうどん「がいな製麺所」さんのぶっかけうどん(冷)450円 »

2022年5月 8日 (日)

NHKマイルC当たり馬券解説

 GW最終日。
 前半戦は2日出社してたので、3連休初日にワクチン打ってうんうん唸ってた。
 後半戦は3日から6日までまた鹿児島に行って、前回食べ切れんかったもんやもう一回食べたかったもんを食べてきたので満足。
 中でも黒豚の豚かつとしゃぶしゃぶは相当美味かったので、また鹿児島行ってもええと思う。
 
 そんで昨日は休養日で今日も家で競馬。
 昨日の中京の馬場が全く読めず、超スピード馬場で、京都新聞杯は初日なので前有利かと思いきや、ハイペースになったので前後逆転するような結果になってしまった。
 しかも勝ったアスクワイルドモアの時計が2分9秒5という芝2200mで聞いたこともない時計。
 更に今日の3勝クラスでこの超レコードを更に0秒5更新するというトンデモ馬場。
 プリンシパルSもセイウンハーデスは気になる馬ではあったが、2着も3着もワタシの想定を軽く超えてた。
 新潟が開催されてたが、今朝になってそれぞれどんな馬場やったかと思い返したら、全部左回りで何が何やったか訳分からんようになってしまった。
 絶対そういう人多いと思うな。

Photo_20220508190504
Photo_20220508190503
Photo_20220508190502
Photo_20220508190501
Photo_20220508190601
3_20220508190601

 ということで東京5週連続開催のまずは一発目、NHKマイルC。
 先週の春天が荒れに荒れてた競馬に終止符を打ったが、果たして流れはどっちに傾くか。 馬場は良で昨日のプリンシパルが1分59秒0、今日の9Rの3勝クラスが1分32秒3、まさか31秒台に突入することはないと思うので、1分32秒5くらいと想定。
 その9Rを勝ったのはノリJのジャスティンカフェで最後方から大外直線一気の32秒9で3馬身突き抜けた、となるとノリJのマテンロウオリオンはそういう競馬をしてくるやろうな。
 
 ◎ダノンスコーピオン:今回の追い切り好調馬の内の1頭。1回使って坂路の動きも素軽い。大外枠が気になる人も居るかもしれんが、この馬は基本的にスタートの良い馬。前で残りそうな馬は必ず捉える凄い脚力を持ってる。何度も繰り返すが朝日杯は松山Jが巧く乗ってれば勝ってたレース。今回は主戦の川田J、ある程度前の位置で進めて抜け出した馬を捕まえて後ろから来る馬も完封する。キラーアビリティがGⅠ馬でこの馬がGⅠ馬しゃないのはおかしい。アーリントンC勝ったくらいではまだ返してもらってない。  

 〇セリフォス:これも追い切り良かった、1週前にユーイチJが乗ってなかなかの動きやったそうやけど、それでも今回は1度使った方を上に取った。しかし枠は良いし、この馬も前に行って末脚鋭い。なのでイメージはこの馬が抜け出した所をダノンスコーピオンが捕まえるというレースを想定。
 ▲インダストリア:東京の未勝利戦も中山のジュニアCも決め手は強烈。前走の弥生賞は距離としても、これまでの4戦全てで上がり最速を叩き出してるので、印を上げた。追い切りも見事なもんやったし。
 △プルパレイ:これもミルコJが調教付けてて軽快。前走は絶妙のイン突きやったが、この枠でどんな競馬をするやら。前でも後ろでも競馬できるが今回は。
 △マテンロウオリオン:追い切り見るまでは単穴やったが、あまりにも稽古が軽すぎる、こんなに甘くて良いのか。万両賞では末脚、シンザン記念では先行とどんなレースでもできるが今回は最後方一気を狙ってるので買わん訳にはいかん。
 △ステルナティーア:追い切りだけならこれが一番凄かった。しかしここ2走がサッパリなのでたぶん走らんやろうけど、追い切りで狙う以上一番良かった馬を放っておく訳にもいくまい。

 ソネットフレーズ:6ヶ月の休み明け、今回の調教で×付けた唯一の馬。全く動けてない。
 ソリタリオ:スプリングSはノーカウントにしてもちょっと相手が強いか。
 キングエルメス:京王杯の勝ち馬で休み明けのアーリントンで3着も、前に行く馬が多そうなので先行激化で沈む。
 トウシンマカオ:これは追い切り上位馬やったが、ビッグアーサーなので距離不安がある。
 タイセイディバイン:ファルコンとアーリントンと重賞連続2着も決め手がないし強力な先行力もない。
 アルーリングウェイ:桜花賞で狙ってみたが、直線で伸びんかったので今回も調教良かったがやっぱり桜花賞くらいしか走れん。
 ダンテスビュー:皐月賞がさっぱりやったのにここで走るのか。
 カワキタレブリー:デイリー杯3着やけど、シンザン記念8着にアーリントン11着、馬体重-12kgの最低人気、これ買った人すげーわ。
 セイクリッド:抽選突破もダート馬やし。
 ジャングロ:これは×に近い最低レベル、あの坂路の動きでは買えない。展開のカギを握るのか知らんが、逃げても残ることはない。
 フォラブリューテ:桜花賞14着から巻き返すのは現実的に難しかろう。
 オタルエバー:これもかなりぬるい調教、イラン。
 
 馬券はダノンスコーピオンから馬単、3連複はセリフォス、3連単はインダストリアとの2頭軸で。

 どかんと1頭出遅れたのがジャングロ、やっちゃったか。フライングスタートがフォラブリューテだったが、大外のダノンスコーピオンも好発決め、内の逃げ馬を行かせてポジション確保。キングエルメスとトウシンマカオとオタルエバーが3頭競ってハイペース必至か、しめしめ。2番手グループにソネットフレーズにセリフォスとタイセイディバインにフォラブリューテがこれまた4頭競ってる。その中でもセリフォスは行きたがってるように見えた、これが久々か。ソリタリオを繋ぎに中団グループ形成、ステルナティーアにダノンスコーピオン、ここよここ、ここが今日の勝利のポジションよ。この後ろにダンテスビューとアルーリングウェイにインダストリア、プルパレイもここ、どんな脚使うんやろ。2馬身切れてカワキタレブリー、更に2馬身切れてセイクリッド、3馬身切れてマテンロウオリオン、ヲイヲイ。そして最後方に腹くくってユタカ大先生のジャングロ。前半の600mを34秒1、33秒台かと思ってたがそんなもんか。3角から4角でダノンスコーピオンはセリフォスに並び掛け、先行集団を射程に入れる。直線先頭はトウシンマカオ、内からキングエルメス、更に最内を1頭だけセリフォス。ダノンスコーピオンはどんだけ脚溜まってるんやというくらいに手応え抜群、勝ったな。気合い付けて坂上がってからラスト200m手前でムチ入れて川田Jのガチ追い、前をあっと言う間に呑み込んで、内にじわりと伸びてくるセリフォスは追い付けず、最後方から併せ馬のように伸びてきたマテンロウオリオンにカワキタレブリーの追い込みを勢クビ差を抑え込んで1分32秒3の好時計で快勝。やっぱり朝日杯では川田Jが乗ってたら勝ってたな、ワタシの目に狂いはなかった(自画自賛すな)。もっと着差付いたかと思ってたけどクビ差に驚いた、マテンロウオリオンはまるでハーツクライのように絶望的な位置から2着まで来たのでダービーを思い出した。勝ったダノンスコーピオンの34秒3を遙かに凌ぐ上がりダントツの33秒5やったがこれも競馬よ。クビ差3着の最低人気カワキタレブリーは上がり2位タイの33秒8で突っ込んで来てセリフォスを交わしてしまったので3連複がパー。このカワキタの激走を説明できる人誰か教えて。これが馬生最高のパフォーマンスなのか次走が楽しみやけど、たぶんよう買わんやろうな。1馬身1/4差の4着に1番人気セリフォス、まさかの馬券圏外とは。朝日杯からの直行という異例のローテが合わんかったか、これまでの完璧な強さはなかった。ユーイチJらしくない進路取りで最内突くってのも何だか。この馬こそ一回使ってガス抜き出来てたら次走楽しみ、次走安田記念使う??? クビ差5着にインダストリアで道中ダノンをマークして進んだが、追い出してから伸びてない訳ではないけど、ダノンには離され後ろのマテンロウとカワキタには交わされ、セリフォスにも届かず、更なる成長に期待ってか。3/4馬身差6着のキングエルメスは正攻法で先行してしぶとく脚を使ってかなり粘って現状の力は出し切ったんじゃないかいな。半馬身差7着に上がり最速2位タイ33秒8でジャングロも、いかんせん道中最下位では、お約束の速い脚だけ最後使ったというレースやった。1馬身1/4差の8着にトウシンマカオ、ラスト200mで力尽きた感じ。1馬身半差の9着に内を突いたアルーリングウェイ、桜花賞8着にここ9着やからこんなもんやろ。半馬身差の10着のタイセイディバインは上積みあったダノンスコーピオンと使い切ったタイセイディバインってくらいの差やったな。狙った残りの2頭、ステルナティーアは13着で調教の走りと全く一致せず、14番人気やからそんなもんか。8番人気のプルパレイはもっと見せ場がなく15着大敗であった。

 いやー、最低人気が3着に来ちゃったんやから、3連系は大波乱の決着になったな。
 とりあえずワタシ的にはダノンスコーピオンがGⅠ馬になってくれて良かった。
 マイル戦戦に新星登場、古馬との激突が楽しみや。


 来週はヴィクトリアマイル、デアリングタクト戦線復帰か。
 レシステンシアにレイパパレの古馬GⅠ馬に更にソダシが芝に戻ってくる。
 けどワタシの狙いはソングライン、「今週の調教」をしっかり見んといかんな。
 しかし3着とかヒモとかアタマ抜けとか、なかなか思ったように当たらんのがもどかしい、むー。

 

|

« 恐るべき鹿児島は天文館のラーメン「ラーメン小金太」さんのラーメン750円 | トップページ | 超偶然、兵庫県は加西市でうどん「がいな製麺所」さんのぶっかけうどん(冷)450円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐るべき鹿児島は天文館のラーメン「ラーメン小金太」さんのラーメン750円 | トップページ | 超偶然、兵庫県は加西市でうどん「がいな製麺所」さんのぶっかけうどん(冷)450円 »