« 2022年1月 4日 (火) | トップページ | 2022年1月17日 (月) »

2022年1月12日 (水)

福井ラーメン新規「五目亭 駅前」さんの福井らーめん かたいけの830円・Aセット ソースカツどん+180円

 昨日から九州は熊本に行ってて、今朝は熊本からフェリーで長崎は島原に渡り諫早で仕事して長崎空港からさっき戻ってきた。
 本当は来週も九州で福岡から佐賀に行くはずであったが、感染者数の拡大により、関西からは来てくれるなと言うお達しがあり、おそらく来週からはどこにも行けなくなると思われる。
 しかし金曜は有給取ってて、またまた新潟に行くことになってるので、雪という厄介なものとWで大変なことになりそう。
 本当にこれからどうすんやろ、また在宅になっちゃうんかな。

 さておき、話はとっ散らかっちゃって行ったり来たりになるが、昨年末に挨拶回りやなんやで久しぶりに福井に行ってきた。
 木曜に名古屋で仕事して朝から新幹線としらさぎを乗り継いで金曜に行くという変則スタイル。
 この時はまだ雪は降ってなくて(降り出したのは翌日)、まだ活動できた。

 午前中にディーラーさんと喋って、午後から武生に行くんだが、その前に福井で何か食べたい。
 そばは翌日の土曜に「敦賀ヨーロッパ軒」さんでパリ丼食べたその後に「千束」さんに行くつもりだったのでパス。

Dsc_5222_20220112220101
Dsc_5223

 ちなみにパリ丼ときつねそばを食べたが、パリ丼は相変わらず超ジューシーで、きつねそばは熱いのにそばがピンとしてて、おつゆも美味くて流石は有名店という逸品であった。

Cimg7509
Cimg7508

 その福井、雪ではないが雨は降っていたので、なるべく駅前で探したい。
 と、西口をぼらぼらしてたら、駅の真ん前にラーメン屋さん発見。
 これ駅前なんだけど、路面電車が走ってるから分かりにくいんよ。
 偶然前通らんかったら気付かんかった、ということはかなり損してる店やと思う。

Cimg7501

 ・五目亭 駅前店:福井らーめん かたいけの830円・Aセットソースカツどん+180円

Cimg7502

 表のA型看板に「福井らーめん かたいけの」とある、何じゃそりゃ???
 ちょっと面白そうだったこともあって入ってみることに。

Cimg7504

 ガラッと入ると奥が深い、突き当たりが鏡になってるので、奥行きが分かりにくいが、見た感じ割と新し目のような店だと思った。
 入ったのは12時半くらいで、先客で2組程、やっぱり分かりにくい店なんだよなと勝手に納得。

Cimg7505

 2人席のテーブルに座ってメニュー確認。
 その「かたいけの」とは何ですのん。
 「かたいけの」の説明はないが、このラーメンは無化調で福井の食材をふんだんに使った体に優しいラーメンなんだそうだ。
 国産の純けいと伊吹山の煮干しのWスープの醤油味か、麺はふすま麺らしい。
 普通の中華SOBAの醤油と柚子塩もあるが、ここはフラッグシップメニューを頼んでおこう。

Cimg7503

 15時までのセットメニューがあり、Aセットはらーめん+180円で小さいご飯のセットがあり、やっぱり福井なのでここはソースカツどんを注文。
 翌日の「敦賀ヨーロッパ軒」さんでは繰り返すがパリ丼を食べる予定なのでここで食べる。

Cimg7506

 そうして待つこと10分足らず、「かたいけの」とソースカツどんがどんと出て来た。
 おおー、メニュー写真通りに彩鮮やかやね。
 水菜の緑にトマトの赤と鶏チャーシューの白、ピンクペッパーの赤が点在してるのも面白い。

Cimg7507

 じゃ、上の葉物から食べて麺に行くぞ、ずるずるずる、うひょー、何これ、メチャクチャ活きの良いブリンブリンの麺やん。
 とにかく弾けてる、おかわり麺180円というのも頷ける。
 スープいただきます、じゅるり、ふむふむ煮干しが香ってくるが言われてるように優しく上品なスープじゃんか、滋味深い。
 鶏チャーシューはこれまた食感の妙があって歯応えでも楽しめる。
 隠れてたライム発見、潰してどうなるか、なるほど柑橘系のさっぱりさは合うね。
 トマトは正直見た目の彩かと(笑)。
 ピンクペッパーはこの苦さがラーメンのアクセントになってる。
 そして何か焦げたチャーシューがあるなと思って食べてみると、純けいのタタキとある。
 ここで上品な一杯からワイルドな一面があるのかと感心。

 ソースカツどん忘れてた、丼は小さいけどちゃんとカツは一枚どーんと鎮座している。
 ワタシはラーメンの縦型丼ってボリューム感がないからそこがネックだと思ってるんだが、このソースカツどんでその問題は解消。
 ソースだれも丁度良く、このセットを福井セットと銘打ってるようだが、なるほどと思った。

 最後に店員さんにこの「かたいけの」の意味を尋ねてみたが、この若い店員さんもこんな言葉は今では使ってないということで、この店に勤めて初めて知ったのだそうだ。
 意味は「お元気ですか?」なんだと。

 これまで福井って某有名チェーン店の独壇場でラーメンが美味しいって印象はなかった。
 それこそ武生で「駅前中華そば」食べるくらいやったが、こんな新しい味が出来てたとは驚いた。

Cimg7511

 会計したら缶コーヒーまでもらっちゃうし、良い店だったなぁ(物くれたら良い店なのか!!!)。
 駅前なのに分かりにくいのだが、駅前なので是非とも行って損はない店よ。

 ということで明後日から新潟に行くのでまた暫くドロン。

 

| | コメント (0)

« 2022年1月 4日 (火) | トップページ | 2022年1月17日 (月) »