« 2021年11月 3日 (水) | トップページ | 2021年11月10日 (水) »

2021年11月 6日 (土)

誰が何と言おうと姫路に行ったら「紅宝石」さんの新メニュー麻婆とんかつチャーハン880円

 一昨日3ヶ月ぶりくらいに姫路に行ってきた。
 みゆき通り商店街はいつもと変わらんように見えたが、一本東のおみそ筋はお店が潰れまくっててほとんどが「テナント募集中」であった。
 ワタシが行けなかった8月~10月でやはり相当のダメージがあったんやと思う。
 何度か行ったことある店もなくなってたのは悲しいことだ。

 さて、苦しい中でもこの店だけは満席やったのは救い。
 ワタシにとって姫路に行ったら「紅宝石」さんというくらいに絶対的なお店。
 初めて行ってもう10年は経つが、今でも肉飯セットか激辛な麻婆飯を交互に頼んでるくらい。
 時たま火曜の定休日を忘れて行って店が休んでると大ショックでめまいを起こしてしまう、そんな店が「紅宝石」さん。

 その「紅宝石」さんだが、夏前くらいからか??? 新メニューができたという。
 しかしそういう事情で出て行く訳にもいかずに時間が経ってしまった。
 10月はタイミングが合わず11月になってしまったが、ようやく行けたその新メニューとは!?

Cimg6957
Cimg6958

 ・中華菜館 紅宝石:麻婆とんかつチャーハン880円

 場所は今更だが、JR姫路駅東を北に上がってR2越えてすぐ、駅からだと7分くらいか。
 上の画像は商店街から行った場合に見える角度やね。

Cimg6959

 玄関がらっと入るといきなり二十扉の所に新メニューのA型看板が置かれてる、力入ってるなー。
 激辛、良いねぇ、そそられる。
 ここの激辛な麻婆飯は私には丁度良い辛さで野菜もたっぷりなので、あの肉飯と互角の扱いになっている。

 着いたのは12時5分程前で二階の円卓で相席どうぞと言われたので、二階に上がる。
 円卓にはアクリの板が設置され席は一つ開けた状態でくるっと円卓。

 メニューは見るべくもなく麻婆とんかつチャーハン一択。
 辛さはどうしましょう、と訊かれたので普通で良いですと答えておいた。
 マイルドにしましょうかと言いたかったみたいだったが、どっちかと言うともっと辛くして派だが、今回は初めてのメニューなのであくまでスタンダードに。
 注文を告げるとドリンクバーはあちらになりますのでどうぞと、階段上がった所のサー ビスのドリンクバーを案内される。
 これは丼とかセットとか頼んだら付いてくるんやったか、一階で食べる場合二階にまで上がるの面倒臭いので気にしたことなかった。
 ちなみに麻婆飯だとグラスビールかドリンクバーが付く。
 まぁ、グラスビールなんて頼んだことないけど(昼がほぼメインの使い方やから)。

Cimg6960

 ドリンクバーでカルピスちゅるちゅる飲んで胃を優しく労わっておいて、10分程で出てきた麻婆とんかつチャーハン、これかっっっ!!!
 写真撮る段階では食事モードになってるのでカルピスがウーロン茶になってるが、これは何という食べ物や、とにかく迫力が凄い。
 パッと見た目は赤いカツカレーチャーハンやないか(そのまんまや)。

Cimg6961

 ちなみに皿の直径30cmくらいあるからね。
 赤いあんの中にミンチたっぷりの麻婆ソース、それに半分以上覆われたとんかつ、それに1/4くらい覆われたチャーハン。
 これは大人のお子様ライスといってもいいくらいにテンション上がるんやないか???
 実はワタシはとんかつとか唐揚げとか滅多に食べないんだけど、今回は新メニューなので特別。

Cimg6962

 スプーンが丁度チャーハンと麻婆の境に突っ込まれてたので、そのまま一口すくって食べてみることに、もぎゅもぎゅ。
 おおお、あの激辛麻婆飯のあの赤くて甘くて辛い独特の麻婆やないか。
 チャーハンと併せても違和感ないな。

Cimg6963

 次に同じ皿の上からチャーハンと麻婆あんにとんかつの一番端っこを載っけてどれどれ。
 うむ、これは味のコラボレーション、麻婆ととんかつとチャーハンを同時に食べことなんて初めてやがイケます。

 次はチャーハンはチャーハンだけで食べてみよう、ぱくり。
 卵にチャーシューとネギと玉ねぎと人参か、味付けもシンプルで飽きの来ないチャーハンや、パラリとしたチャーハンではないが、これ大盛、いや山盛で食べたい。
 続いてあんだけで食べてみる、ぺろり、そうそうこれこれ、これなんて表現する味かな、色の割には辛くなくて甘みを感じさせながらも実は後からかなり辛いという不思議なあん。

Cimg6964

 ではとんかつ食べてみよっか、どれどれ、おおーなんちゅう食べ応えのあるかつや。
 んんん??? よく見てみたらかつの分厚さがハンパない、これ厚さ1.5cmくらいあるではないか。
 それがでろーんとチャーハンの端っこで皿の中央に載ってる、赤い麻婆あんで分かりにくいがポジション的にはセンターやん。
 これ一枚200gくらいあるんちゃうか、すげー。
 そんでこのとんかつと激辛の麻婆あんを絡めて食べると…これベストやろ。
 このとんかつと赤い麻婆あんは合う!!!
 それに王道チャーハンやし、とんかつチャーハンなるメニューが日本でどのくらい中華屋さんのメニューにあるか知らんが、トップ3に入ると言って過言ではない。
 更に麻婆やねんから、大人のお子様ランチというも分かっていただけるであろう。

 チャーハンのみ食べたり、あんを絡めてみたり、かつとあんで食べてみたり、あんとかつとチャーハン全てスプーンに載せて食べてみたり、口の中が辛くなったらスープでさっぱりと食べ方は様々だけどどれもイケます。

 音に聞こえた「紅宝石」さんの新メニュー、味合わせてもらいましたー。
 メチャ腹一杯になりましたとさ。

Cimg6965_20220119214601

 ちなみに価格表示は税込み価格になってた。
 だからランチは600円から660円、逆に麻婆とんかつチャーハンは880円から956円じゃなくて880円だったので少しお得な気分であった。


 でも次回は肉飯セット食べよーっと。
 とにかく姫路に行ったら「紅宝石」さんよ、忘れんように!!!

 

| | コメント (0)

« 2021年11月 3日 (水) | トップページ | 2021年11月10日 (水) »