« 再びの新潟五大ラーメンを食べる(最終回)「大衆食堂 正広」さんのカレーラーメン900円 | トップページ | 新潟のもう一つのイタリアン「フレンド 三条店」さんのイタリアン340円 »

2021年10月 3日 (日)

スプリンターズS当たり馬券解説

 金曜の午前中にワクチン(ファイザー)2回目接種で、だけど10月1日で改めての仕事始めでしかも金曜日、酒は解禁やわ、ご多分に漏れず呑みに行くかとなった(断れよ)。
 そば屋で生ビール呑んで魚と肴つまんで日本酒呑んでほろ酔いで帰った。
 シャワー浴びて続いて呑み直し、日が変わった頃にうつらうつらして座椅子で寝てしまったのだが、1時くらいに猛烈な寒気で目が覚めた、あかん、こりゃヤヴァイ奴や。
 体温計ってないけど、おそらく8度は軽く超えてたはず。
 布団に移動して毛布被るも足らないので更に掛け布団、うんうん唸って少し良くなったか、朝5時くらいに目が覚めて熱計ったら37度4分、一応峠は越えたのかと眠れる訳ではないのでそのまま起きて6時半には消化の良いうどんを食べて寝転んでたんだが、その後どんどん具合が悪くなって、9時くらいがピークで8度9分まで上がった。
 医者には接種した晩から薬飲めと言われてたが薬じゃなくて酒呑んじゃうというアホさ加減。
 遅ればせながらこの段階で薬飲んだ。
 なんだけどワタシ実は熱には相当強いので、前から約束してた昼回転寿司に行って普通に食べて買い物して帰って来ちゃった。
 昼過ぎに家に戻って後はごろごろ家競馬してたんだが、なだらかに熱は下がっていて19時には元に戻った。
 まだワタシは軽い方だったと思うけど、これから二度目接種される方はお気を付け下さい、薬は早めに飲みましょう。

 ということで秋のGⅠが始まってしまった。
 30度近くあって昼間は全然秋を感じないんですけど。
 中山の馬場は稍重から始まって良に、昨日の10Rの1200mで1分8秒3だったので1秒以上速くなるであろうから、勝ち時計は1分7秒切る可能性あり。
 イン有利で大外一気はない、先行差しが理想。

Photo_20211003190602
Photo_20211003190701
Photo_20211003190702
3_20211003190601
Photo_20211003190601

 さてそのスプリンターズS、有力馬が外に行っちゃったのでこれは好枠引いたこの馬が俄然有利になった。

 ◎ピクシーナイト:シンザン記念は馬場を見越して逃げの手に出て逃げ切ったが、短距離線にシフトしてからは差しに回るようになった。それがドンピシャで、前目に付けて鋭い脚を使う、CBCもセントウルも前を行く馬を捕まえ切れんかったが、それはそういうレースやったってこと。この馬場でこの枠で展開を考えたら外からの逃げ馬を行かせて前目で競馬してロスなく回って馬場の良い所を最短距離で走って直線先頭に立ってゴール、というムシの良すぎる話がそのまま現実になった。
 〇ダノンスマッシュ:休み明けぶっつけというローテーションが良い。枠が外過ぎるが、いつも好位を獲れる馬なのでそれ程問題なかろう。追い切りの動きも悪くなかったので、よほどのアクシンデントがなければ3着は外すまい。
 ▲ジャンダルム:スタートが決まるのが大前提ね。ワタシは今日はそんなに前半速くならず前総崩れにはならないと思ってるのでゲートは絶対。すんなり出たら末脚は爆発的な物があるので前を呑み込む可能性がある。
 △レシステンシア:無理して前に行くことはないので好位でしょ、今回はピクシーナイトと枠が逆なので余計な脚を使うのはこっち。地力は確かで大崩れはないのでここでも上位は明らか、ただ勝ち切るまでの展開利は今日はない(馬場も含めて)。
 △クリノガウディー:これは誰が見ても明白だと思うが、坂路で一番の動きをしていたのがこの馬。そりゃ岩田康Jが乗ってたってのはあるけど、ラスト11.4秒なんて見たことないんちゃうか。ただ加速してから外に外に張ってたので、左回りの中京ならまだ良いけど、右回りの中山で枠も中程でラチを頼れる訳でもなく、果たしてどんなレースするのやら。
 △モズスーパーフレア:追い切り二番目に良かった馬。年齢は感じさせんし得意の中山やし、単騎逃げ濃厚やし、どんなペースで行くか。

 シヴァージ:モズスーパーフレアと最後どっちにするか迷った。もう少し馬場が重けりゃこっちやった。枠は絶好やけどこの馬がスタート決めたのって見たことないし、スピード勝負も向いてなさそう。最後方からイン突きなんて無理やし、外回ってじゃ届かんし、なのでモズを上に取った。
 ミッキーブリランテ:追い切りが重苦しかった。
 ラヴィングアンサー:ワンパンチもツーパンチも足らん。
 ファストフォース:行かないし行けないだろうからどこにも居ない。
 メイケイエール:追い切りでは池添J騎乗でこれが折り合い付いて気持ち良さそうに走ってたのよ、だけどレースでもそうとは限らんので今回は「見」。
 タイセイビジョン:10着くらいじゃないの。
 ビアンフェ:今回はこの馬のハナは絶対ない、去年あれだけやっちゃったので同じことやる訳がない。だから脚を余しても2番手に付けてそして持ち味を行かせぬまま終わる。だからモズの単騎逃げで前半超ハイペースで前と後ろがひっくり返ることはあり得ない。
 エイティーンガール:だから後ろからの馬なんて来ないんだって、それにキーンランドCがメイチでお釣りなし。
 アウィルアウェイ:-8kgでもまだ重い、この馬も何も出来ずに終わる。
 ロードアクア:参加賞。

 馬券はピクシーナイトから馬単、3連複はダノンスマッシュ、3連単はジャンダルムとの2頭軸。

 注目のスタート、モズは相変わらず速い、レシステンシアも同様に速かったが行かす気がそもそもない、出足は遅いが二の脚が速いビアンフェが出てくるがやはりモズを交わす気はなさそう。ここでちょっとびっくりしたのがピクシーナイトも絶好のスタートを決めてたこと、かつて逃げてた頃の経験が生きたというか、脚質転換した甲斐あったというか、どんな競馬でも出来る自在さがある。するするとレシステンシアを交わしてビアンフェの次の3番手に付けちゃった、もう勝っちゃったよ。レシステンシアがピクシーナイトより速い上がりを使える訳がないんやし。ちなみにもう一頭の気になるジャンダルムは今回はスタートを決めてた。モズが行ってビアンフェが行って次にインにピクシーナイトでレシステンシアが外、更にその外にダノンスマッシュで、後ろインにはシヴァージがスタート決めて好位置に付けてる、ヲイヲイ。三番手集団の先頭にクリノガウディーとファストフォースで、直後にミッキーブリランテとジャンダルムでメイケイエールが多少持って行かれ気味に進出。2馬身離れてラヴィングアンサーとロードアクア。また2馬身離れてアウィルアウェイにエイティーンガールで最後方ぽつんがタイセイビジョン。前半33秒3でモズだけはそこそこで逃げてたが速くはない。4角で手を動かしてレシステンシア、内では持ったままでピクシーナイト、完全に勝ったな。モズが残れば美味しいし、ジャンダルムが来ても良いぞ。直線に入ってモズをどこまで遊ばせるか、しかしビアンフェが抵抗しようとしたので、牽制入れて後はモズを交わすだけ、残り200mでゴーサインを出したら力強く坂を登って末脚爆発、上がり2位タイの33秒4で2着に2馬身差を付けての1分6秒は切らんかったが、1分7秒1の快勝であった。アストンマーチャン以来の3歳馬での優勝か、しかも晩成と思われがちなモーリス産駒のGⅠ初制覇。ユーイチJゴールしてにんまり笑ってたけど、まさかここまで上手くいって楽勝するとは思ってなかたんやろうな、ムフフやったんやろう。2着にシヴァージとの追い比べをアタマ差制したレシステンシアで、今日はレシステンシアじゃなくてピクシーナイトの日やったってこと。3着のシヴァージは惜しい競馬やった。直線に進路さえあればこの馬が勝ってておかしくなかったくらいに手応え凄かった。ところが前にモズにピクシーナイトにビアンフェが居たから瞬間追えずで、ブレーキ掛けてからの再発進となったのは痛かったな。上がり最速2位タイの33秒4で1分7秒4で走ってるんやからイメージ改めんと。2馬身半離れたが4着に何とメイケイエールが突っ込んできた、離されたとはいえ走らんかったダノンスマッシュを引き離して逃げたモズを捕まえたんやからたいしたもんだ。でも今日の走り見てたら1200mでは短いような気がするし、マイルだと行きたがるのかな、よう分からんが次走ちゃんと走れば期待して良さそう(ゲートで寄れたみたいで調教再審査になったみたいやけど)。ハナ差5着に逃げたモズスーパーフレア、単騎逃げやからあれくらいのペースで良かったんか、それとももっと飛ばした方が良かったんか難しい所やけど、実力は出したと思う。アタマ差6着にダノンスマッシュ、早々に手応え悪くなってたもんな、使った方がええのか使わん方がええのか衰えたのか謎の敗戦や。クビ差7着にビアンフェ、今日は鞍上が気を遣った競馬になって気の毒やった、高松宮で思い切り走ってクレイ。半馬身差8着にクリノガウディー、馬群に入れたが伸びんかった、やっぱ左回りか。クビ差9着にミッキーブリランテ、馬場の良い内を追走してたが最後は外の馬に伸び負けたのは力負け。ハナ差10着にラヴィングアンサー、内から外に出してそれなりに脚は使ってる。そして期待したジャンダルムが半馬身差の11着に大敗、ラヴィングアンサーに伸び負けたのでは話にならん、ローテがキツかったか。最速上がりは最後方ぽつんから12着まで押し上げた??? タイセイビジョンの33秒2であった。後方待機組エイティーンガールとアウィルアウェイは13着と14着と枕を揃えて討ち死に、中途半端な競馬のファストフォースはブービー負け、最下位はロードアクア。

 ユーイチJはインタビューでこの馬は想像を超えた馬になると言ってたが、こうも早くに世代交代しちゃったんやから、そりゃそうだわな。
 それもこれもキングヘイローの血やな、キングヘイロー流石や。
 ということでユーイチJに縁のある血統での勝利で幕が下りたが、配当としてはショボかった。
 当たっただけくらいやったが、秋のGⅠはこれが始まり、まずは幸先の良いスタートやったってことで。

 しかしスプリンターズSの追い切り見てたら関西馬だけやなとは思ってたが、まさか関東馬が居ないとは驚いた。
 中山でやってんのに関西馬しか走らんってどうなのよ。
 これ逆やったらワタシやったら悶絶して怒り狂って栗東行って暴言吐いてるとこやで。
 関東のファンの為にもう少し頑張って下さい、美浦。


 来週から年末までのロングラン阪神開催、土・日応募したが重賞のない土曜が当たってしまった。
 まぁ、雰囲気だけ楽しみに行くとするか。
 では今夜はクロノジェネシスの応援馬券だけ軽く買って応援させてもらうとする。

 

|

« 再びの新潟五大ラーメンを食べる(最終回)「大衆食堂 正広」さんのカレーラーメン900円 | トップページ | 新潟のもう一つのイタリアン「フレンド 三条店」さんのイタリアン340円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再びの新潟五大ラーメンを食べる(最終回)「大衆食堂 正広」さんのカレーラーメン900円 | トップページ | 新潟のもう一つのイタリアン「フレンド 三条店」さんのイタリアン340円 »