« 最後の新潟メシ「ラーチャン家 バスセンター店」さんのラーチャンセット680円 | トップページ | 築地で古くて新しいラーメン「築地 やよい軒」さんのやよい麺950円 »

2021年10月31日 (日)

天皇賞(秋)当たっただけ馬券解説

 昨日は暑いくらいの好天やったのに一転、朝起きた時には地面が結構濡れてた。
 関東は昼くらいから80%って予報が出てた。
 
 予報通り12時過ぎたくらいから雨が降って来ちゃった。
 けど馬場は良で行われて、8Rの2400mの本栖湖特別では2分25秒7とそこそこ時計出てる。
 9Rのマイル戦の国立特別は1分33秒5で勝ったエスコーラの上がりが33秒8、少しは緩かろうが馬場は良なのか。

 

Cimg6956

 3強激突となった天皇賞(秋)。
 馬場は内外そんなに不利はないけど、やっぱり外枠で出遅れたら論外。
 勝ち時計は1分58秒後半くらいと見た。

 ◎コントレイル:追い切りでは2番目に良かった、それに内枠引いたし、スタートさえ決めれば勝てるやろ。パンパンの良馬場でないのは少し割引か、7ヶ月ぶりも少し気になるが、この馬の競馬が出来れば勝利は付いてくる。
 〇エフフォーリア:この馬が追い切り1番、パドックでも良く見えた。スピード勝負も馬場が渋っても走れそう。問題はコントレイルとエフフォーリアの位置取りがどっちが前か、コントレイルの方が前やったらええけど(エフフォーリアに先越された、がくり)。
 ▲グランアレグリア:少しの雨に少しの距離が堪えるのか堪えないのか。スローペースになりそうやし、後ろからでは厳しいし、出していったら距離の心配があるし、今日はクリストフJがどう乗るか。しかしあのアーモンドアイをガチンコで負かしたのはこの馬くらいやから侮れん。
 △トーセンスーリヤ:追い切り動いてた。新潟では追い込んできたけど基本は逃げ、単騎逃げなら怖いのは先週で身に染みてるし。
 △サンレイポケット:前走は踏み遅れたけど、ポタジェとの差はひっくり返せる。後ろから行って一発あるのはこの馬か。
 △ポタジェ:正攻法の競馬で前目で勝負してどこまで粘れるか。

 カデナ:流石に最後方からでは届かんだろ。
 モズベッロ:土砂降りやったら良かったのに。
 ワールドプレミア:まだまだ動きが重い、有馬記念狙いやろ。
 カイザーミノル:距離伸ばしてきたな、この相手に。
 ムイトオブリガード:参加賞。
 ラストドラフト:家賃高過ぎやろ。
 ペルシアンナイト:札幌のイメージが強い。
 カレンブーケドール:枠も遠いし追い切りもそうええとは思わんかった。
 ヒシイグアス:8ヶ月ぶりじゃね、勢いある内に使いたかった。
 ユーキャンスマイル:大外枠に距離不足。

 馬券はコントレイルから馬単、3連複はエフフォーリア、3連単はグランアレグリアとの2頭軸。

 ゲートは出たけどもさっとした感じのコントレイルは二の脚が付かんかったか、ポジション獲れず。トーセンスーリヤが行こうとする所を外からカイザーミノルがハナを奪う、ここで何とグランアレグリアが末脚勝負ではなく先行してる、どゆこと??? 結局カイザーミノルが行ってトーセンスーリヤが続いたので横山親子による武史アシスト隊列になったが、勢い付いて2番手に上がるグランアレグリア。トーセンから1馬身差の4番手にカレンブーケドールにポタジェ。1馬身半差でここにエフフォーリア、これにヒシイグアスが外から続いて、エフフォーリアを見る形でコントレイル、違うのよ、エフフォーリアのポジションで競馬して欲しかったのよ。ラストドラフトがコントレイルに馬体を併せ、後ろにはサンレイポケット。この先行集団から1馬身半離れてムイトオブリガードとモズベッロ。後方にワールドプレミアとユーキャンスマイルが併せ馬、ペルシアンナイトがケツから2番目でぽつん最後方にいつもの競馬のカデナ。1000mを1分0秒5とスローに流れてしまった以上、前に居ないと物理的にしんどいレースになった。クリストフJここまで見込んでたか。早め先頭に立ってしまったグランアレグリア、果たしてここから突き放すだけの余力はあるのか。コントレイルは少し前が邪魔になって追い出しが遅れたような。グランアレグリアがまだ止まらない所をエフフォーリアの勢いが凄い、コントレイルも追いすがろうとするがグランアレグリアを抑えるまでにしか至らず、最後苦しがってるように見えた。勝ったエフフォーリアはまさかの1分57秒9という好時計で上がり33秒2の1馬身差やから完勝やった、良い位置で流れに乗れたし、最後の爆発力もたいしたもんやった。流石エピファネイア産駒、追い切りの動きはホンマもんやった。それにしても前半1分0秒5で後半57秒4とは、究極の上がり勝負やったな。2着に負けたコントレイルの上がりが33秒0がそれを証明してる、あれ以上は走れんわな。クビ差3着のグランアレグリアが上がり33秒8やったが、この馬が差されるとはやっぱりちょい渋りの馬場も距離も長かったんやろうな、大阪杯でも最後コントレイルに差されてたし。マイル戦ならどんな状況でも差してくるこの馬らしくないレースやったのは適性の差か、3階級制覇はならずやったが、3着天晴れ。1馬身3/4差の4着に突っ込んできたのがサンレイポケット、3強には離されたが5着のヒシイグアスには1馬身3/4差を付けてる。その5着のヒシイグアスは叩いて次が楽しみ。クビ差6着のポタジェは粘り切れんかった。アタマ差7着に上がり最速2位の33秒1でペルシアンナイト、レースに関係ない上がりだけの競馬やったな。1馬身半差8着のラストドラフトはじり脚。クビ差9着のユーキャンスマイルは何も見せ場がなかった。ワールドプレミアはバックギアでも入ったかと思うくらいに下がって11着、カレンブーケドールは早々に手応えなくし13着大敗。前に行ったカイザーミノルとトーセンスーリヤは14-15着、最下位は最初から最後までカデナやった。

 強い馬のガチンコ対決でレースとしては見応えあった、武史Jは2週連続GⅠ制覇か、もはやトップジョッキーの仲間入りやな。
 次走はJCか、コントレイル復活なるか、シャフリヤールは誰が乗るんだ、スノーフォールって来るんか、なかなか楽しみな古馬王道路線やないか。


 来週はGⅠの中休みだけど4重賞もある、今週から観客を多く入れるようになったので、次回土・日共当たった。
 土曜はファンタジーSに日曜はみやこS。
 それより3日にJBCがあるので今週は大忙しやな。

|

« 最後の新潟メシ「ラーチャン家 バスセンター店」さんのラーチャンセット680円 | トップページ | 築地で古くて新しいラーメン「築地 やよい軒」さんのやよい麺950円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の新潟メシ「ラーチャン家 バスセンター店」さんのラーチャンセット680円 | トップページ | 築地で古くて新しいラーメン「築地 やよい軒」さんのやよい麺950円 »