« JR姫路駅「播州うまいもん処」の「姫路玉子焼き」さんの姫路玉子焼き8個350円(税込) | トップページ | 明石食堂開拓「みなと食堂」さんの焼き穴子どんぶり<みそ汁付き>780円大盛100円 »

2021年4月11日 (日)

桜花賞ハズレ馬券解説

 今日はガチで申し込んで阪神競馬場の入場券が外れた。
 何とか空きが出ないかと何度もログインしたが、最後2200円のシートがあったが、どうせパドックとコースとの往復で終わってしまうので、2200円は馬券代にすることとした。

 しかし久しぶりに日曜の好天、前もって土・日の天気が分かってたので、昨日は青春18きっぷの使用期限であったので、無理矢理遠い所へ行って来た。
 岐阜県は大垣にモーニング食べに、ってモーニングかい。
 そんで帰りに降りたことがない最近マイブームの滋賀は大津に出てみたが、あまりの何もなさに滞在20分で京都に戻り、夕方予約してたラオス料理を食べに行った。
 9年前に行ったラオス、先日の新聞で何と京都にラオス料理の店があるというので、旧交を温めるべく行ってみた。
 日本向けにアレンジされてる物もあるが、かなりエキゾチックな本場の味を楽しめた。
 ラオスのビールにラオスの蒸留酒、いやー、懐かしかった。

Photo_20210411192001
3_20210411192002
3_20210411192001

 ということで今日は終日天気が良いのに家競馬、昨日出たから外出は自粛。
 桜花賞であるが、先週の大阪杯時の大雨でほとんど花は散ってたことであろう。
 そんで馬場、昨日のレースを見たが、前が残ることもあるが、どちらかというと差しが効いてるような気がした。
 それに時計がやたらめったら速い。
 昨日の阪神牝馬Sが1分32秒0、最速の上がりは10Rの難波Sで31秒9なんて新潟以外で見たことないような上がりが出てた。
 なので今回のテーマは速い上がりを使えるディープまたはキンカメ産駒。
 当初(金曜まで)はシゲルピンクルビーが本命であったが、モーリスでは間に合わんので予想自体を変えた。

 ◎アールドヴィーヴル:実は前走で狙ってたがクビ差届かず。前回は東京まで行って-18kg、今日は更に減って-6kgであったが、それ程お腹が巻き上がってると思わんかったので、これで良いのかと。新馬戦もとても届かんような位置から差し切ってるし、前走もかなり脚使ってる。ヨカヨカとかが行って流れが速くなればこの馬が差し込んできて良い。 〇サトノレイナス:枠が遠いが、外差しの展開になるのでこの馬のいかにもディープっぽい末脚が炸裂する。阪神JFでは馬群を割って出てきたが、今回は馬場の良い外を回ってこれるのもプラスと考えたい。
 ▲メイケイエール:今回は馬装を元に戻して普通に乗らせるらしい、騎手の腕の見せ所か。チューリップ賞のレースを見たらとても怖くて買えないが、馬柱見たら5戦4勝で負けたの阪神JFだけなんよ。あれだけメチャクチャな競馬しても負けたのがGⅠだけで勝ちに等しい4着。レースは不安やがポテンシャルを信じて買う。
 △ソダシ:阪神JFの1分33秒1ってのも破格の時計やったが、あんまり速すぎたらこの馬では付いて行けなさそうな。上がりも速い訳じゃないし、レースは巧いが強い感じがせんので印は白一番手で。
 △アカイトリノムスメ:この馬はアパパネってよりディープの方か、決め手持ってるし、3連勝って勢いがある。一度使ってるってのも1-2番人気に比べて有利か(そうでもないのか、今は)。
 △ククナ: いつも良い脚を使う、ソダシの2着もあるし、馬場を差し有利とみたので逆転があっても。ただソダシを逆転したとしてもまだ上に馬が居るので、アタマはない。
 △ソングライン:2連勝の勝ちっぷりがとにかく圧巻、抜け出す脚も速いし、この相手でどこまでやれるか。
 
 ストライプ:どうやっても買えん馬や。
 ファインルージュ:フェアリーSは楽勝やったが、フェアリーS組から来ることなんてないし、負かした相手が後にフラワーC勝ったとしても今回はパス。
 ブルーバード:最低人気かと思ったがその通りであった。
 ストゥーティ:だからモーリスやし。
 エンスージアズム:ワタシはエンスーなので買いたくなる馬名でディープやけど、ここは親子共々沈んでもらう。
 ジネストラ:前行く馬はイラン。
 ヨカヨカ:上に同じ。
 エリザベスタワー:前走のメイケイに勝てないようではここでは通用せん。
 ミニーアイル:距離不安。
 シゲルピンクダイヤ:金曜までの本命も上述の通り消し。
 ホウオウイクセル:走られたらスイマセン。

 馬券はアールドヴィーヴルから馬単流し、3連複はサトノレイナスと、3連単はメイケイエールとの2頭軸。

 ゲートが開いてストライプのスタートは良かったが、外から二の脚でソダシが行く所をストゥーティがハナを奪う。注目のメイケイエールはワンテンポ出遅れ、溜めて末脚勝負か??? ソダシはスタート決めて折り合い付けて、ジネストラも取り付く。アカイトリノムスメはソダシをマークし、ヨカヨカは行かずに先行集団の後ろ、このインにファインルージュ。1馬身切れた中団にシゲルピンクルビーで、内にエリザベスタワー、中にアールドヴィーヴル、内にエンスージアズム。その後ろの集団に居たメイケイエールであったが、馬がまたしても言うことを聞かずに暴走しかけたので、ノリJは格闘しながら開始20秒でまくって行く形に、ダメだこりゃ。その後方集団はソングラインとブルーバードとミニーアイル。一番後ろの集団にホウオウエクセルにサトノレイナスにストライプ、サトノレイナス、外枠でポジション獲れんかったか、想定より後ろ過ぎる。で、一頭ぽつんとククナ、ハマるかハマらんか。最初の600mが34秒1なのでそこそこ流れてるからな。結局向こう正面くらいでメイケイエールが先頭、当然余力が残ってる訳もなく直線で早々に失速。ジネストラがソダシを蓋するかと思いきや、揉まれることなくソダシはストゥーティを交わし先頭に立つ強気な競馬。アールドヴィーヴル馬場の良い所から差し脚を伸ばそうとしてたので、これは来たかと一瞬思った。けどもその外を回ったサトノレイナスの方が脚色良く、あっさり交わされてしまった。抜け出すソダシ目掛けて追ってきたのは何とファインルージュ、と思う間もなく外からサトノレイナス急襲。しかーしこれをまたもや凌いでソダシが先頭でゴールを駆け抜けてしまった、勝ち時計何と1分31秒1!!! ワタシの想定タイムは1分32秒5切るかという感じであったが、まさか1分31秒1とは、忘れな草賞の1分58秒0にも驚いたが、この超レコードには凄いな馬場造園課はと思ってしまった。レコードタイムに意味はないけど、ソダシの立ち回り巧さと強さに初めて凄いと思った。吉田隼Jの自信を持った騎乗も良かった。今回はサトノレイナスとはクビ差であったが、この距離やったら何回やってもソダシの方が勝つんやなと思わされた。上がりはソダシ33秒8でサトノレイナス32秒9やったが、先行して押し切るレースぶりは天晴れであった。2着のサトノレイナスはオークスでの距離による逆転しかもうなさそう。オークスでの2頭の戦いは必見やね。半馬身差の3着に8番人気のファインルージュが入って弱波乱を演出。ソダシをマークしたが一旦振り切られたけどまた詰め寄ったのは力の証明。ただしこの馬は1200mから始めたので2400mはどうなのよ、ユーイチJは忘れな草勝ちのステラリア乗っちゃう??? 同じキズナ産駒やけど。クビ差4着がアカイトリノムスメ、これもファインルージュ同様必死にソダシを追ったが4着まで、けどよく走った。本命のアールドヴィーヴルはこの先頭争いから3馬身離された5着争いを制しただけ。直線の勢いやったら先頭集団に絡みそうなではあったんやが、キレッキレの脚は見られんかった。シゲルと接触した影響ってあったかなかったか。今後は休んで馬体戻して秋に出直しかな。クビ差6着に最後方から馬群の中を突いて上がり2位の33秒2でククナ、上がり出すだけの競馬で勝負には全く関係なかったけど。クビ差7着に先行したストゥーティ、粘った方か。半馬身差8着にエンスージアズムで、岩田家親子対決は親父の方に軍配が上がった。3馬身離され9着にホウオウイクセル、ハナ差10着にミニーアイル。何が言いたいかというと、7着~10着まで14-15-16-17番人気やったってこと。低評価を覆す走りやった。狙ったソングラインは外に出したが全く伸びず逆に順位を下げて15着大敗、メイケイエールに至っては最下位、あれじゃーなー。ちなみに金曜までの本命のシゲルピンクルビーは16着で17着のヨカヨカにここでも先着したと言っておく。

 ソダシ参った、無敗の5連勝でGⅠ連勝と来たか。
 果たしてオークスでどんな競馬するか、東京はアルテミスS勝ってるけど、また横綱相撲で押し切っちゃうのか、小粒だと思ってた今年の3歳戦が意外に面白くなってきた。
 今日は完敗やったが、オークスには舐めずに挑ませてもらう。


 来週は皐月賞、阪神では土曜がアーリントンCで日曜はアンタレスS。
 もちろん裏開催なので抽選突破、天気が良ければ嬉しいことよ。
 

|

« JR姫路駅「播州うまいもん処」の「姫路玉子焼き」さんの姫路玉子焼き8個350円(税込) | トップページ | 明石食堂開拓「みなと食堂」さんの焼き穴子どんぶり<みそ汁付き>780円大盛100円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JR姫路駅「播州うまいもん処」の「姫路玉子焼き」さんの姫路玉子焼き8個350円(税込) | トップページ | 明石食堂開拓「みなと食堂」さんの焼き穴子どんぶり<みそ汁付き>780円大盛100円 »