« 2021年1月14日 (木) | トップページ | 2021年1月23日 (土) »

2021年1月18日 (月)

青森で三番目に美味かったもの「青森魚菜センター 本店」のっけ丼(チケット15枚)1500円

 しつこいようだが昨年の11月21日から24日まで3泊4日で青森に行ってた。
 とにかく美味い物ばっかだったので、こうして何度もアゲてる訳だ。
 初日に味噌カレー牛乳ラーメンというとんでもラーメン食べて、2日目は八戸まで始発で移動して、館鼻岸壁朝市行って、「みなと食堂」さんで平目漬丼食べて、そんで3日目。
 この日は弘前に行く予定だったので行動は早め、翌日はもう帰らんといかんからな。

 ということで、青森に来たら絶対食べようと思ってたのが、一にこの海鮮丼(二は平目漬丼)。
 行く前から知ってたんだが、それは毎週BSで放送してるヒロシの「迷宮グルメ異郷の駅前食堂」で観たから。
 この番組はヒロシが世界中を旅して、ぶらりと降りた駅でその土地の食べ物を食べるという、何てことない番組なんだが、これが普通の観光番組ではなく、実にローカルで、まるでワタシが行くような店で食べるので、そこが実に共感できるのである。
 1時間番組で、最初の30分が新作で、後半30分が再放送なんだが、何回観ても面白い。
 しかし昨年からのコロナ禍で流石に番組のストックがなくなり、国内にシフトした。
 その第一回が青森のここだったということ。
 ちなみにその後、秋田や沖縄に行って、ついにこないだワタシのテリトリーの香川にまで出張ってた。

 一番食べたいと言いながら何やかんやで3日目と遅くなっちゃったが、ようやく行くことになった。
 まぁ、この「青森魚菜センター」は初日から観光はしてたんでだいたいの様子は分かってたけど。

 

Cimg5479

 ・青森魚菜センター 本店:のっけ丼(15枚)1500円

 場所は青森駅の駅前メイン通りの一本南の通りで、駅前から行くならAUGAという市役所のオフィスが入ったビルを南に折れて次の角。
 まぁ、駅から歩いて5分やから間違えようもない。

Cimg5473
Cimg5491

 左側の入口入った所で食券を買って(ってワタシはGo Toの電子クーポンを使用したのでお金は払ってないけど)、並びにご飯を売ってる所があるのでそこで大盛にしたのでチケット2枚使用。

Cimg5490

 そしてこのセンター全体が市場になってて、どの店でものっけ丼用の小さい魚を売ってるので、好きな魚をご飯にのっけてもらうというシステム。

Cimg5477
Cimg5476

 ワタシは尿酸値が高いので、いくらとか魚卵系がダメなので地味な色目になってるけど、味噌汁付けてこんな感じ。
 ぼたん海老にタイにホタテにマグロに貝ひもにイカに。ちょっと華やかさに欠けてるがコレデイイノダ。
 そして最後に味噌汁1枚でコンプリート。

Cimg5478

 では実食、タイから食べる、白身魚大好き、もぎゅもぎゅ。
 うーん、当たり前なので言うのも憚られるが、タイだけに限らず魚がどれも新鮮、海老もぶりぶり。
 店はたくさんあるけど、おそらくどこで選んでもクォリティは同じじゃないかと思う。
 一軒でもショボい店があったら、魚菜センターの評判自体が落ちるからな。
 なのでどの魚もメチャ美味しかった。
 ちなみに大間のマグロもあって、それはチケット2枚やったか3枚やったかの設定になってた。
 美味しいんやけど、最低1500円の価格設定ってのがちと高いか。
 1000円くらいから刻めたらもっと良かったかもしれんな。

 とにかくここの為に行くのは遠すぎるけど、青森に行くならば寄って欲しいのっけ丼である。

Cimg5482_20210118210301
Cimg5486_20210118210401
Cimg5488_20210118210401

 ちなみに前に述べたがこの市場の裏側にある昭和の闇市みたいな「横山商店」さんの1個180円の焼きおにぎりが青森で食べたものの中で一番美味かったんやけど。


 ここも美味い物がやたら多いので、落ち着いたら行ってみるがヨロシ。
 ワタシもまた行きたい、新潟に次いで(まだ行く気か新潟)。

 

| | コメント (0)

« 2021年1月14日 (木) | トップページ | 2021年1月23日 (土) »