« ヴィクトリアマイル外れ馬券解説 | トップページ | オークス外れ馬券解説 »

2020年5月21日 (木)

これは確かに辛い「ペヤング やきそば 獄激辛」税込178円

 GWの話。
 まぁ、どこも行く所がないので、お昼外で食べた後、近所のドラッグストアーに久しぶりに行ってみた。
 別に何が買いたい訳ではなかったが、近所のスーパーに置いてないような面白いもんがあれば良いなと思って行った。

 どこのスーパーでもそうだと思うけど、乾麺系は品揃えが少なくて、売り切れてるのが多かった。
インスタントラーメンやパスタとか。
 でもカップ麺はまだあって、普通のスーパーには置いてないような尖った商品はないかいなと見ると、何とワタシが食べたくてチェックはしてたが、気が付けばもうコンビニの棚が入れ替わってて買えずに諦めた商品がそこにあったので、嬉々として2個買った。
 噂通りなのかどうか楽しみやー。

 

Dsc_3602
Dsc_3562

 ・ペヤング やきそば 獄激辛:税込178円

 これ発売された頃、ネットでメチャメチャ辛いという記事を見て、ホンマに辛いんかと思ってた。
 確か2月半ばくらいに発売されて、CVSで見付けて、これがそうかと思ったが、いかんせん出張先で見付けたので、荷物が多くカバンに入らんので持って帰れん。
 そうこうしてる内に、次の「キャベツMAX」みたいな商品に代わっちゃって、嗚呼!!! と残念がったもんだ。
 それがドラッグストアーに積まれてた、これは今こそ辛さで吹っ飛ばせ、ということだと勝手に解釈した。

Dsc_3563

 さて、実におどろおどろしいラベルだが、下の方に注意書きがあって、「泣けるほど辛みが強いので、小さなお子様や辛味が苦手な方の喫食には十分注意ください。」とある。

 おおー、ペヤングさんの本気具合が分かるではないか。
 でもワタシはこれまで大阪のカレー屋さんでかつてハバネロカレーとか、京都は向日市の激辛商店街の激辛メニューとか、心斎橋の「ギロチン」さんの呪いチャーハンと食べてその後のたうち回ったこともあるし、「コ○イチ」では常に10辛で飛び辛スパイスわしわし振って食べてるし、そもそも家にマイハバネロあるし、よほどのことがあっても家なら問題なかろう、とタカをくくった。

 さー、GWも終わりに近付いた日の夜、酒を呑みつつ、食べてみようやないかという気になった。
 辛さはアルコールで流しちゃえ(本当はヨーグルトをお勧めします)。

Dsc_3561

 封を開けて具材のキャベツを入れてと、この赤黒のソースが獄激辛ソースらしい、確かに辛そうや。

 お湯を入れて3分間、このゆで汁捨てるのって抵抗ある人多いやろう。
 ワタシも昔ゆで汁用に粉末スープが付いてた商品が好きだったので、あっさり捨てちゃうのがもったいない(いや、ただの茹で汁ですけど)。

Dsc_3564

 さぁさぁ、獄激辛ソースを麺の中央にぶちゅーっと注いでみた。
 うーん、ラベルの赤黒さに比べたら、ソースの見た目のインパクトはそれ程ないな。
 関西でいう所の「どろ」みたいな濃厚感がないし。
 続いて全体にソースを馴染ませるように混ぜ混ぜ。
 したけど、赤く黒くもないので、見た目の辛さは感じない。
 それが逆に怖いといえば怖いか。

Dsc_3565

 では食べてみまっしょい、ぞぞぞ~~~、もぎゅもぎゅ。
 食べた瞬間の辛さはあんまり感じない、へぇ、こんなもん??? 的な肩透かしさえある。
 と甘く見ていると数秒後に辛さがズギューンと襲ってくる。
 おおっとぅ、これは確かに後引く、いや引きすぎる辛さや。
 口の中ひは~~~、ってなる、口の中の熱さと辛さを入れ替えないといかん。
 また一口食べてはひは~~~、なかなかやるな。
 ただしワタシ的には食べられる辛さで、これ以上超えたら危険領域やったけど、まだ範囲内だったので良かった。
 こういうのはだらだら食べるのはよくないので、ずぞぞと、一気にかき込んで食べた、ふひはー。

Dsc_3567

 ということでひーひー言いながらも完食、うむ、良い戦いやった。
 ハイボールが美味くてススムくんや。
 見た目の唐辛子感がないことから、これは唐辛子エキスでしょう。
 ラベルにも書かれているが香辛料抽出物がそれやろう。
 そりゃ辛いわ、これはまだ食べられる程度の量しか入れてないけど、エキス使うと辛さに上限がなくなっちゃうからな。
 これでも良心的に作ってくれた方やと思う。
 しかしながら今まで食べたカップ麺の中で一番辛かったと言っておこう。

 そんで後日、先週くらいかのTV番組で、日本の癖のある食べ物を世界の人に食べて評価してもらう、って番組を観てた。
 羊羹やら鯖の味噌煮缶とか都こんぶとかを世界各国の人に食べてもらってありかなしかってやってて、味覚は様々やと思った次第。
 そんで最後にこの獄激辛やきそばが出てきて、これを辛い物が強いとされる韓国の人に食べてもらってた。
 やはり一口食べて、し~~~~~、ってなって二口目に行く人が居なかったので、やはり相当辛かったみたい。
 けど、最後に出てきた、辛い物が好きでこの商品は知ってて食べてみたいと思ってた、という人はしーはーしーはー言いながら、結局8分で完食してたから、なかなかやるなと思った。


 まぁ、今から見付けるの難しいけど、意外な所で売ってるかもしれんので、スーパー以外で探してお試ししてみるがヨロシ。
 どこまで食べられるか挑戦してみては??? ただし遊びはいかんよ、危険やし食べ物で遊ぶなど言語道断やからな。。

 

|

« ヴィクトリアマイル外れ馬券解説 | トップページ | オークス外れ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィクトリアマイル外れ馬券解説 | トップページ | オークス外れ馬券解説 »