« NHKマイルCハズレ馬券解説 | トップページ | ヴィクトリアマイル外れ馬券解説 »

2020年5月13日 (水)

伊丹は昆陽で中華「赤い中華」さんのギョーザ(5個)110円×3・もやしラーメン400円・から揚げ(骨付き3個)600円・イカリングフライ350円

 何もしなくても腹は減る。
 家で籠ってたとしても食べる、だから太る。
 そんなGW中の話。

 もう20年も前からになるが、車で大阪まで出勤する際に通る道で、ずっと気になってた店。
 数年前にこの近くに大型ショッピングモールが出来て、また気になる存在になって来たので、遠出が出来ないので近場を攻めてみることにした。

 場所はウチからだと車で10分、お隣の伊丹の昆陽池の西側にある、いつも通ってるのだがこの道は米谷昆陽尼崎線というらしい。
 とにかくお店の名前のインパクトが凄いんだよ。

 

Cimg4509
Cimg4511

 ・赤い中華:ギョーザ(5個)110円×3・もやしラーメン400円・から揚げ(骨付き3個)600円・イカリングフライ350円

Cimg4522

 普通の家中華なのに名前が「赤い中華」なんだよ、興味あるじゃん。

Cimg4512

 そんで店の前にはギョーザ100円の看板だよ、どんなんか気になる。
 ここまで放置してたのは、やはりビーギョが基本なので、行くのは良いけど、帰りどうやって帰るのかというのが問題でもあった(歩く距離じゃない)。
 しかし今回はそんなことも言ってられんので、行ける時に行くことにした。

 お店は11時からだったか、開店とほぼ同時くらいの一番客で行った。
 車は見ての通りに店の前に停められるスペースがある。
 店構えをパシャパシャ撮っていよいよ入店、ちわース。

Cimg4515

 ほー、結構広い店やないか。
 カウンターにテーブル席が3つ、あと小上がりにテーブルが3つくらいあったか、家中華にしては大宴会出来そうな大きさ。

Cimg4514

 3つ並んだテーブル席の一番奥に座ってメニュー確認。
 ギョーザは流石に100円から110円になってるがこのご時世、大した問題ではない。
 普通のメニューもあるが、安いのはとことん安い。
 左のお得セットメニューはそんなにお得には思わん普通の値段やけど、右のメニューは安いもんは安い。
 ギョーザは5個入りなので3人前は食べれるやろ。
 もやしラーメンの400円は今時凄い価格や、しかし普通のラーメンが600円やから価格差あるなヲイ。
 後はと、イカリングフライってのがこれまた350円と衝撃プライスなので注文。
 そればっかりでは悲しいので、鶏肉料理からから揚げ(骨付き3個)600円も注文、どんだけ食うんやっちゅーねん。

 ワタシが店に入った時はカウンターで新聞読んでた大将であったが、後からおかみさんが出てきて水持ってきてくれてオーダー訊いてくれた。
 うむ、家族経営なかなかヨロシイ。

Cimg4517

 スポーツ新聞で天皇賞(春)の記事を読んでると、最初にイカリングが出てきた、その少し後でから揚げが来たので、まずはこの2品を先に食べる。
 まずはから揚げ、真ん中の一番でかいヤツから食べたが、当然熱々で素朴に美味い。
 塩とレモンで食べるんだが、余計なもんはイランって感じ。
 イカリングは衣がサックサクで食感が心地良い。
 ああ、ビールが呑みたい。

Cimg4518

 そしてそこから5分も経たん内にもやしラーメンとギョーザ登場、ギョーザ15個もあるとやはりビールが欲しくなる。
 もやしラーメンはシンプルやなー、本当にもやししか入ってない、一応ネギも入ってるが、とにかく家中華って感じで安心するわ。

Cimg4519

 ギョーザから行っとくか、はむはむ、ほー、にんにくが利いてないのであっさりとシンプル。
 肉汁ジューシーって訳でもなく、本当に何の変哲もないただの餃子なんだが、それが良い。
 いくらでも食べれちゃう、1人前5個なんて瞬殺や。

Cimg4520

 ではラーメン、麺どんなんかな??? つるつる、角のある細麺やね。
 スープはと、これが意外なことに化学の力を使ってないのよ。
 だからどれも嫌な感じがしなかったんかいな。
 なのでとにかくあっさり醤油味、変な甘い美味いは全くない。
 ワタシはチャーシューはなくてもええがメンマはないと悲しい人なので、そこはちと残念やが、そこはもやしラーメンなので割り切るべし、400円でガタガタ言うなっちゅーの。

 イカリングとから揚げとギョーザともやしラーメンの四角食い、見事な連携やった。
 難を言えば鶏からの小さいの1個が骨ばっかりで食べる所がなかったのは泣けた、オロローン。

 しかし凄い客が居るもんで、ワタシの後に入ってきた二番客の二人連れの内のじいさんはギョーザ8人前!!!って注文してた。
 確かにそういうのもありやろうな、このじいさんバイクで来てたので、当然ビール呑まんかったが、ビールなしでギョーザ8人前にはびっくりやった。


 またちょっとしたら男性二人客が来てテーブル席は早々と埋まってしまったので、実は人気店なのかもしれん。
 ウチの近くはは某餃子チェーン店に制圧されて、個人経営の中華屋さんがほぼなくなったんだが、川を超えた隣の伊丹市にはまだあった。
 でもやっぱりビーギョが基本なので、次回行けるか行けぬか、むむう。
 しかし左の「赤い中華セットメニュー」の裏面には激辛やってます、と書かれてたので、今度は辛いの食べに行きたい。
 やっぱり「赤い」というくらいやから3倍辛いんかな。
 しかしそれだと尚更ビールなので一体全体どうしたもんでしょ???

 

|

« NHKマイルCハズレ馬券解説 | トップページ | ヴィクトリアマイル外れ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHKマイルCハズレ馬券解説 | トップページ | ヴィクトリアマイル外れ馬券解説 »