« 広島駅ラーメン開拓「たこ坊主」さんの中華そば680円 | トップページ | 天皇賞(春)ハズレ馬券解説 »

2019年4月24日 (水)

広島駅前うどん開拓「大和製麺」さんのきつねうどん480円12:00~13:00大盛サービス

 続き、前回は「たこ坊主」さんで中華そば680円を食べたがあまりの量の少なさに悶絶して広島駅前ではしごをすることにした。

 出来て何年かいな、もう2・3年は経ってるのかしらん。
 場所は広島駅南(西っぽくもあるけど)側、つまりは在来線側に出たら右手に郵便局とローソンが合体した店舗がある。
 信号渡って高架のガードの西側にあるセルフうどんがそれ。


Cimg1929 Cimg1930  ・大和製麺:きつねうどん480円12:00~13:00大盛サービス

 繰り返すが夜に広島駅で呑むことは多いが、昼に出没することは少ない。
 このうどん屋さんも前からロックオンしてたが、いかんせん昼には行かんし、夜呑んだ〆うどんもせんからなかなか行けない、それがようやく行けた。

Cimg1927  店に入る前にメニュー確認、初めての店なら冷たいうどんを食べたい所だが、ざるはあってもぶっかけがない。
 天気は良かったがメチャメチャ暖かい訳でもなかったので、きつねうどんを選択。
 実は前日に笠岡できつねうどん食べてるのだが、連チャンできつね。
 甘い物は食べないんだが、お揚げさんは好きなのだ。

Cimg1928  そして視線を下にしたら、そこにはA型看板が置かれてあり、何と12時~13時までは大盛サービスだという。
 結構、ギリだったので急いで入店。
 セルフの流れ作業なので、トレーを取って注文を伝え、うどんをもらったらスライドしてレジまで、レジのおねいさん時計見てたからそんな時間だったってこと。
 今確認したらスマホの画像はテーブルにうどん置いて撮影した時間で13時ジャスト、持ってるなー相変わらず。

 店内はウッディで夜呑みも出来るような感じ。
 天ぷらで酒呑むの最近のお気に入り、ただ〆のうどんを食べてしまいそうなので、やはり夜は危険。

Cimg1925 Cimg1926  レジの横のテーブルに陣取って麺から食べる。
 おお、結構太いうどんやないか、どれどれずるずる。
 へー、もっちもちなうどんやん、角のないうどんなので食感が心地良いよなー。
 でも大盛の割にそんなに大盛感を感じないのはワタシだけか。
 これが並盛みたいに見えてしまう。
 お出汁どんなんや、じゅるごく、ワタシのイメージは広島は昆布がメインなんだが、ここは鰹と昆布なんかな。
 香川のうどんとも関西のうどんともお出汁が違う、やっぱりそれぞれの味があるもんやね。
 『丼を覆い尽くす、大きな「あげ」に感動!』とあるが、これもこのくらいは普通ではないのか???
 と、ネガティヴなことを言ってるが、実の所美味しいので大変満足してるのである、ややこしい。

 中華そば食べた後やったけどぺろりと食べてしまった、嗚呼デブ一直線。
 健康診断が近付いてるのにこんな食生活で良いのか!!!


Cimg1931  食べ終わって後から見たらガラスに「広島発!もっちりツルツル熟成麺」とあるではないか。
 やはりもっちもちだったんだよ、熟成万歳やわ(よくわかってないけど)。

 

 

|

« 広島駅ラーメン開拓「たこ坊主」さんの中華そば680円 | トップページ | 天皇賞(春)ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島駅ラーメン開拓「たこ坊主」さんの中華そば680円 | トップページ | 天皇賞(春)ハズレ馬券解説 »