« 元横綱輪島関の地元七尾市で富山ブラック「らーめん 誠や」さんの醤油らーめん大盛950円メンマ100円うまい飯大盛250円 | トップページ | 浮かれた朝の薬研堀で朝らうめん「鍋焼らうめん ひさし 薬研堀店」さんの鍋焼らうめん850円 »

2018年10月14日 (日)

秋華賞当たり馬券解説

 スプリンターズSから幕が開いた秋のGⅠ戦線、スプリンター時は家のネットが繋がらなかったので更新出来なかったが、馬券は当たった。
 11番人気まで人気を落としたラブカンプーが粘ってくれて、配当的には1番人気ファインニードルから買っても美味しかった。
 けんど今日の圧倒的1番人気アーモンドアイは1.3倍のダントツ。
 桜花賞は2番人気だったので、ラッキーライラックを負かしに行く馬券を買ったが、果たして秋華賞ではどういう馬券を買うか。

 やはり馬券作戦のポイントは内回りの2000m、ざっくり言えばブエナビスタでも取りこぼしたレースなので、やはり一発狙うなら先行馬から買いたい。
 しかもアーモンドアイと未対戦の馬となると…。


Dsc_1143 では秋華賞、馬場は良。
 2歳戦の2000mの紫菊賞のアドマイヤジャスタの勝ち時計が2分00秒8、ならば2秒は速くなるであろう、1分58秒台後半と見立てた。

 ◎ミッキーチャーム:北海道シリーズの3連勝はどれも凄い勝ち方やった。トライアル使うのかと思っていつ走るのか注目してたが、直行してきた。ひょっとして内の先行馬にハナ叩かれたら厄介やが、番手でも競馬は出来る。とにかくハナ切って上がりもしっかりまとめれば、アーモンドアイがもたもたしてたらそのまま逃げ切りも。
 ○アーモンドアイ:何で新馬戦負けたのかが謎。オークスみたいに先行されたらヤバいが、とにかくどこに死角があるのかという強さ。桜花賞の最後方一気は圧巻やったもんな。
 ▲プリモシーン:距離が長いと思うが、ハマったらアーモンドアイを後方からさせる唯一の馬かもしれん、時計勝負にも対応出来るし。
 △カンタービレ:当然先行するとして馬券作戦を組み立ててたので、まさか差してくるとは。予想としてはローズSみたいな競馬。
 △サラキア:末脚に磨きがかかってきたが、この馬も1ハロン長いような。ロスな、く内突きで上位浮上。
 △ラッキーライラック:+18kgは見た目そんなに太いとは思わんかったが、順調さを欠いてると思われるので、巧く立ち回ってどこまで。

 ラテュロス:ローズS3着はフロックかどうか、最内枠を利してどこまで。
 ランドネ:この馬がしゃしゃり出て先行激化になることが懸念事項。
 パイオニアバイオ:やっぱりチョイ足らずだと思うんだよなー。
 トーセンブレス:前走はフケであったというが、それは置いてても最後方からでは届くまい。
 サトノガーネット:前走の勝ちっぷりは豪快であったが、相手がこことは全然違う。
 オールフォーラヴ:-12kgと絞ってきたが一変までは。
 オスカールビー:この馬も先行争いに参加してきたら困るな。
 ゴージャスランチ:ローズSで本命にしたが走ってくれんかった。
 ハーレムライン:重賞レベルではまだないのかも。
 サヤカチャン:この馬は行かないと言ってるのでラッキー。
 ダンサール:大外から行くか??? 行くなよ。
 
 馬券はミッキーチャームから馬単、3連複はアーモンドアイと2頭軸でこれが本線、3連単はプリモシーンとの2頭軸。

 アーモンドアイは普通にスタートを切った、内のランドネが好スタートも行く気はなかったのか、ミッキーチャームが楽に先頭に立つ、よっしゃ♪ オスカールビーも競りかけることなく2番手、ランドネとハーレムラインが続く。サヤカチャンにラテュロスにラッキーライラックが先行集団のケツ。中団にゴージャスランチ、サラキアは内、オールフォーラヴが併走、この後ろにアーモンドアイ。このアーモンドアイをマークした形になったのがカンタービレ、ここかい。ダンサールとトーセンブレスが続き、後方集団にパイオニアバイオとプリモシーンがケツ、むー。最後方にサトノガーネットで1000mを59秒6と川田Jナイスなペース、イケルかも。3角から4角で一旦引きつけておいて、直線でゴーサイン、突き放しにかかった時にアーモンドアイが直線の入口で大外に振ったので、これはひょっとしたら残れるのではと、ここいらで絶叫。アーモンドアイとかなりの差があったと思ったんだが、クリストフJは余裕があったみたいで楽に4角を馬のリズムで回ってきたもんな。残り200mで一気にエンジンが掛かって残り150mで末脚爆発、ミッキーチャームも止まってる訳じゃないのに、並ぶ間もなくあっさり交わして上がり最速の33秒6で1馬身半差の快勝。2着のミッキーチャームの上がりが35秒4やから1秒8も詰めたことになるのか。勝ち時計1分58秒5と、速くてパワーもあって操作性も優れてて、ちょっと最近見たことのない強さの牝馬や、すげー。2着のミッキーチャーム、すんなり行けたってのもあるけど、川田Jのペース配分が光った。3着のカンタービレに1馬身差を付けてるんやから。その3着カンタービレはユタカ大先生の作戦かたまたまか、上がり3位の33秒9でアーモンドアイの更に外から急襲も届かず。3/4馬身差4着のサラキアは上がり34秒6ともっとスパッと切れるかと思ったがじわじわとしか伸びんかった。5着にローズS3着ながら13番人気だったラテュロスが好位からじわじわと、キレのある馬に負けはしたがあわや3着まであった走りやった。穴で狙ったプリモシーンは馬群を割って上がり2位の33秒8の突っ込んできたが、位置取りが後ろ過ぎた、で、後ろ過ぎたから脚が溜まって突っ込んで来れたのやからもどかしい。ラッキーライラックは全く伸びずの9着であった、やはり間に合ってなかったということか。

 開口一番、クリストフJ「やったー!!!」と絶叫。
 史上5頭目の3冠達成、とにかく強過ぎる。
 次はJCか、果たして古馬に通じるのか、実に興味深い。
 JCならクリストフJはレイデオロ蹴るんかな、人気はどのくらいになるのか、とにかく楽しみ。


 今年は結構、GⅠは当たってるんだよねー。
 来週の菊花賞も当てて3連勝を飾りたいが混戦。
 人気次第やが、ブラストワンピースがかなり人気するんやったらメイショウテッコンから買うとする、いざ来週。
 

|

« 元横綱輪島関の地元七尾市で富山ブラック「らーめん 誠や」さんの醤油らーめん大盛950円メンマ100円うまい飯大盛250円 | トップページ | 浮かれた朝の薬研堀で朝らうめん「鍋焼らうめん ひさし 薬研堀店」さんの鍋焼らうめん850円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/67273858

この記事へのトラックバック一覧です: 秋華賞当たり馬券解説:

« 元横綱輪島関の地元七尾市で富山ブラック「らーめん 誠や」さんの醤油らーめん大盛950円メンマ100円うまい飯大盛250円 | トップページ | 浮かれた朝の薬研堀で朝らうめん「鍋焼らうめん ひさし 薬研堀店」さんの鍋焼らうめん850円 »