« 2017年2月13日 | トップページ | 2017年2月19日 »

2017年2月15日 (水)

伊勢自動車道安濃SAの珍品「BREAD JUNCTION」さんの伊勢うどんgaパン210円

 小ネタ。

 先週、名古屋から三重県津市に向かう途中、亀山の辺りが結構な雪で、この先大丈夫か??? と思わせたが、結局津でも雪は降ったが、夕方には晴れ間が出た。

 その伊勢自動車道の途中で休憩に入った時に、もの凄い物を発見してしまったのでお試しで買ってみることにした。
 そのSAは安濃SA、まぁ、どうしても気になる人は食べてみても良かろう。


Dsc_1209 ・BREAD JUNCTION:伊勢うどんgaパン210円

 今更炭水化物に炭水化物の夢のコラボレーションと言うつもりはないが、伊勢うどんにご飯なら分かるが(いや分からんが)、伊勢うどんにパンはないやろー。
 伊勢うどん自体が評価の分かれる食べ物であるのに(ワタシは好きです)。
 それをパンの中に入れて焼く、焼きそばパン形態じゃなく、パンの中に入れる、う~~~ん、凡百の者では考えもつかん発想や。
 そりゃ、日本初でしょーよ。
 このSAでしか食べられんでしょうよ。

Dsc_1208 しかし物好きが居るもんで、「ヒルナンデス」というTV番組で紹介されたとか、まぁ、キワモノ扱い以外にないと思うが。
 210円って安いと思う??? 高いと思う???
 ワタシは持った感じ、意外と小さいな、という印象だったので、ちょっと高い印象。
 だって中身うどんやで、粉モンなんかタダ同然がワタシの位置付け。
 肉が一杯入ったピロシキとは訳が違う。
 特別な具材や香辛料を使ってる訳じゃもちろんないし。
 なので150円が妥当な線かと。
 やっぱ「伊勢」ブランドがこの強気の価格にさせるんやろうな。
 ちなみに4月は菓子博が開催される伊勢、また道混んじゃうよ。

Dsc_1217 で、怖い物見たさで1個買って家に持って帰って食べてみた。
 レンジでチンして割ったらこんなん…止めさせてもらいます。
 いくら雑食なワタシでもこれはあまり気分が乗らん。
 でも210円もしたんやから食べてみる、もぎゅ。
 うーん、麺の食感は元々伊勢うどんにはないが、いや、ぶよぶよ、あるいはむちんむちん、な食感はあるもんだ。
 しかしここにあるのは麺の形をした粉の集合体や、ぶつぶつに切れちゃう。
 まぁ、甘辛い醤油味なんだが、それすらよう分からん世界。
 ちなみに側のパン生地はモチモチとしていたが、上に載ってる醤油で味付けられたネギと鰹節が既にあっちの世界に行ってる。
 その場で食べたらまだ美味しかったのかもしれんが、いかんせん時間が経ってたのも敗因か。

 うーん、名物でお客さんを呼びたいのは分かるが、ここは声を大にして言いたい。
 「食べ物で遊ぶなーーーーー!!!」と。


 という訳でなかなか通ることのない道やが、SAマニアは行ってみるがヨロシ。
 ワタシはもうええけど。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月13日 | トップページ | 2017年2月19日 »