« 松阪は牛肉だけではない「地鶏屋」さんのサービスセットB1100円(若鶏・親鳥・ぼんじり) | トップページ | 2016年讃岐うどん巡りその3~①手打ちうどん ひめはま②上戸③瀬戸④駅のうどんや⑤ぷりうまうどん ふる里⑥かな山うどん⑦孫心~ »

2016年7月15日 (金)

岐阜県は関市の繁盛店「鮮魚専門店 魚」さんの特上海鮮丼1500円ご飯大盛100円

 何度も繰り返すが、最近仕事のエリアを拡げ、岐阜県は関市にまで進出している。
 二回目に行った時に、時間潰しで喫茶店に入ったんだが、そこは何と「終日モーニング」を実施してて、ついさっきラーメン大盛に雑炊したとこなのに(「麺屋 白神」さんの回参照)、トーストと茹で卵とフルーツが付いて来るという、400円での過剰なサービスに驚いた。

 それはええのだが、この喫茶店の道路を挟んだ反対側が何故か山の中なのに「鮮魚専門店」ってお店があった。
 メニューを見てみたら、昼はランチで海鮮丼をやってるという。
 ならば次回はここに行きましょうと、名古屋のディーラーさんと申し合わせ、それが実現したのが6月も末近く(前回の松阪の鳥焼きの翌日の話)。


Cimg6028Cimg6029 ・鮮魚専門店 魚:特上海鮮丼1500円ご飯大盛100円

 東海環状自動車道をドン突きの関広見という出口で降りて、そこからどうやって行くのか(ヲイヲイ)、結局は長良川と支流の武儀川ってとこの間の幹線道沿い。
 本人が分かってないので説明のしようがない。
 ま、何でこんなとこに魚の店がと思うやろね。

 しかしこれが意外な人気店で、丁度お昼頃に入ったのだが、ワタシら2人が座敷に座って満席。
 4人くらい座れるカウンターは一杯で、座敷も一杯、後から来たお客さんは相席になってたもんな。
 見ての通り、魚を食べさせてくれるだけのお店ではなく、魚屋さんの機能も兼ね備えてる。
 山の中ながら新鮮な魚を提供しているようだ、変な店。

Cimg6022Cimg6027 ランチメニューこんなの。
 日替わり海鮮丼に特上海鮮丼、いくら丼にマグロ山かけ丼、生しらす丼にねぎとろ丼、〆はうなぎ丼でい!!!
 玄関の前に掛けられてたメニューの方が分かりやすいかな。
 日替わりはマグロ・サーモン・かんぱちなど…、で特上はマグロ・サーモン・かんぱち・うに・いくらなど…だそうだ。
 迷うことなく特上注文、だよなー、ご飯大盛で。

Cimg6025Cimg6024 注文してから10分ちょいで出てきた特上海鮮丼がこちら、特上よ特上!!!
 更にカニに甘エビにハマチにトロ、カツオにホタテもあって、何故かとんぶりにとびっこ、と右にある謎のいくらのようなカラフルな球体。
 これは生臭さを感じなかったので、魚介系ではないと思うが、味のない不思議な食べ物やった。

Cimg6026 大盛にしといて良かった、この魚の多さではご飯が足らんとこや。
 もうこれが不味い訳はない、マグロは分厚く、カツオは新鮮、ハマチは食感がナイス、サーモンの脂の乗り方はたまらん、かんぱちは珍しいな、うににいくらは言うに及ばず、カニ愛してる、いくらはいくらでも食べたいが、痛風になりたくないので本当はセーブしたい。
 香の物は濃い梅酢を想像してたが、これが優しい味で箸休め。
 味噌汁もお出汁が利いてとても美味しい、そりゃ1500円も払って不味いなんてあり得ねー。

 最初で最後の関市の贅沢やった、うむ満足した。
 本当に人気店でワタシらが出る頃には駐車場がほぼ満車になってた(そりゃ車でしか来ようがないけど・笑)。


 さー、関市にはあと何があるのか、ディーラーさんは大盛のノスタルジックな昭和の食堂があるという。
 来週また行く予定になってるので何食べようか楽しみである、岐阜もおもしろいぞ。

|

« 松阪は牛肉だけではない「地鶏屋」さんのサービスセットB1100円(若鶏・親鳥・ぼんじり) | トップページ | 2016年讃岐うどん巡りその3~①手打ちうどん ひめはま②上戸③瀬戸④駅のうどんや⑤ぷりうまうどん ふる里⑥かな山うどん⑦孫心~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/63920111

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県は関市の繁盛店「鮮魚専門店 魚」さんの特上海鮮丼1500円ご飯大盛100円:

« 松阪は牛肉だけではない「地鶏屋」さんのサービスセットB1100円(若鶏・親鳥・ぼんじり) | トップページ | 2016年讃岐うどん巡りその3~①手打ちうどん ひめはま②上戸③瀬戸④駅のうどんや⑤ぷりうまうどん ふる里⑥かな山うどん⑦孫心~ »