« 2016年4月17日 | トップページ | 2016年4月23日 »

2016年4月19日 (火)

これが笠岡の味「かさおか食堂」さんのカレイの煮つけごはん大サービス600円

 京都ラーメンの続きの話をするつもりだったんだが、次回に飛ばして、笠岡新規開拓話。
 相変わらず笠岡に行ってはラーメンを食いまくってる訳だが、流石にそればっかじゃ体にも良くない(何を今更)。
 たまには野菜や肉や魚も食べないと!!!
 とはいつも思ってるんだが、なかなか新規で良い店に当たることは難しい。
 お蔵入りになったネタはイクラでもあるのだ。

 今回のこの店は前から気になってたんだが、まぁ、ええかと、いつもスルーしてた。
 しかしこの日は直前に「中華そば 坂本」さんで並しか食べておらず(足らんのか、足らんわ!!!)、次を狙ってたとこやったのでドンピシャで入ってみることにした。


Cimg5680Cimg5679 ・かさおか食堂:カレイ煮つけごはん大600円

 場所は「坂本」さんから流れで行ったので、R2から五番町の交差点を南に下るのではなく、JR笠岡駅の北にある山から東に滑り降りるような道の降りきった交差点の奥にある。
 この店、R2しか走ってたら絶対分からん店よ。

 これって道路沿いからは入れないので、ぐるっと回り込まないと店には行けん、なので店の前に駐車場はある。
 一見、どう見ても「かさおか食堂」ってより「かもめ食堂」なのよねー、つかカフェにしか見えん。
 だから何が食べられるのか、不審者ばりにガラス越しにメニューを見る。
 パスタとかサンドウィッチじゃなく、ちゃんと食堂メニューやったので、安心して入った。

 駐車場が空いたからスパッと停めて店内に入ったが、なかなかの人気店であるようであった。
 客層も老若男女、いや若い人はあまり居なかったか、いやワタシが居たか。

Cimg5676 カウンター席がいくつか空いてたので、一番端に陣取って、頭の上の本日の定食をパシャリ。
 ごはん大サービスで600円とは安いなー。
 上から①しょうが焼②アジフライとえびフライ③イカフライとえびフライ④ハンバーグ(おろしだれ)⑤ヒレカツ⑥焼サバの6種類。
 フライは論外なので、②③⑤は×、ハンバーグもここまで来て食べんでもええし、焼サバはこの日の2日前に食べてる。
 ならばしょうが焼かカレイ煮つけやが、カレイはおそらく地元で揚がったカレイを使ってると判断して、カレイ煮つけに決定。
 おかあちゃんが、ごはんどうする??? と聞いてくれたのでもちろん大と頼んでおいた。

Cimg5678Cimg5677 上述のように結構賑わってるんだが、小鉢は作ってあるので、メインのみ調理、つっても火ぃ入れるだけやと思うが。
 カレイの煮つけなので割と待たずに出てきた、隣のじいさんの見てたから分かってたけど、改めて品数多っっっ!!!
 左上からひじきに菜の花のごま和えに卵焼きにサラダ(何故かちくわ入り)、味噌汁に漬物にごはん大にカレイ煮つけ、これ600円ってメチャお得!!!

Photo まずは野菜から食べないといかん、なんちゅう世の中や、ごま和えぱくり。
 トマトも食べちゃえ、そしてひじき食べてごはんもぎゅもぎゅ。
 おおっとぉ、このお米がまた美味いやないか、これはおそらく岡山県産ひのひかりや。
 何故ならウチも笠岡の同じお米を今食べてるもん。
 そしてメインの煮つけ、骨が多いのは言うても栓ないこと、ほじほじして身をぱくり。
 うーん、絶妙の煮汁やな、辛くなく甘過ぎずもなく、程良い醤油感でカレイの美味さを最大限に引き出してる(ホンマか)。
 飽きることなく食べてられる感じ、現にごはんの最後にこの煮汁をかけて食べようかと思ったくらい(やってないで~~~)。

 笠岡の地魚(だと信じてる)を美味しく煮つけて食べさせてくれる店に昼当たるとは思ってなかった。
 いやー、満足したわー。
 この定食ってもちろん仕入れによって変わるんやろな、ならまた行かねばならんだろ。
 これで笠岡でのワタシのご飯処がまた一つ増えた、ひゃっほーい。


 ハッキリ言ってこの店を発見して喜んでるのはワタシだけやと思うが(笑)、笠ラーを食べてまだお腹に余裕のある人は、笠岡の地の味を味わいに行ってもらいたい!!!
 損はさせませんぜ、ふふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月17日 | トップページ | 2016年4月23日 »