« 2016年1月31日 | トップページ | 2016年2月6日 »

2016年2月 3日 (水)

今年もプレミアムラーメン「Sugakiya アルプラザ敦賀店」さんのザ・プレミアムラーメン430円

 先週はまだ年始挨拶出来てなかった名古屋に行ってた。
 ま、その後北陸に行ったので次回以降は福井の話が多くなるんだが。
 その前に期間限定なので一番最後に入った店だが、一番最初上げておかないと。

 水・木、そして金の朝まで名古屋に居た。
 そんで9時過ぎの新幹線ひかりで米原まで行って、そっからしらさぎに乗り換えて越前市は武生までといういつものパターン。
 仕事を終えて敦賀で一泊して呑んで帰るのもここ最近のお気に入り。

 そんな金曜の晩は呑みに行く前にいつも平〇堂で時間潰していくんだが(特にマ〇ク)、何と店は赤は赤ながらワタシの馴染み深い赤に変わってた、マージーでー!!!

 

Cimg5215Cimg5216 ・Sugakiya アルプラザ敦賀店:ザ・プレミアムラーメン430円


 そう、スガキヤさんである、店員さんに尋ねた所、昨年の11月にテナントが入れ替わったらしい。
 これは翌朝の画像であるが、この駅前通から白銀の交差点の向かいのアルプラザを見たら、肉眼では「Sugakiya」さんであることは明白、近寄ればスーちゃんである。
 前日・前々日の名古屋滞在で食べようと思ってたんだが、お昼時に丁度良い「Sugakiya」さんがなくて来週(つまりは今週)にしようかと思ってたんだよ な、いやー、やっぱ持ってるわー。

 ワタシは「Sugakiya」さんのメール会員でもあるので(どんだけ好きやねん・笑)、今年もプレミアムをやることは知ってた。
 2月14日までとのことであったので、早く食べないとと思っていたのである。

Cimg5217Cimg5219_2 かつてはマ〇クへの入口であった扉から入ると席は前と変わらん、アルプラザそのものやが、厨房及びカウンターが当然違う。 
 そしてやっとるやっとるプレミアムラーメン、うひょー。
 この時期は味噌ラーメンも看板の一つだが、そこはやはり期間限定品でしょ。
 ザ・プレミアムとしての3つのこだわりは①特製焼豚②シャキシャキ細切メンマ③特製オイル入りコク旨スープ、だそうだ。

 朝は7時にホテルに付いてる朝ご飯をしこたま食べて、お腹は全く空いていないんだが、ここは別腹。
 10時開店の10分後くらいに行って3番客くらいでプレミアム注文、どんなん出て来んのかな~~~???

Cimg5220Cimg5221 5分待って、持たされたベルがビービー鳴ったので取りに行ったザ・プレミアムラーメンがこやつ、どど~~~ん。

 本当はこのラーメンこしょうはトレーに置いちゃいかんぞう、あくまで撮影用だと思ってクレイ、コショウは必要な分だけカウンターで振ってから持って行きましょう。
 とにかくルックス的にはべろんとしたチャーシューやが、卵派のワタシには温玉じゃなくて生卵なのがこだわりを感じる所、本気やな。

Cimg5222 では麺から食べてみよう、いつもの細麺ぞぞぞ~~~、うん、変わらんね(笑)。
 次はスープと、じゅるり、うーん、これは言われてみないと分からんが、油脂を足してると言われたらそうかと思ってしまう(ヲイヲイ)。
 では特製焼豚食べよう、ぱくり、去年のプレミアム第一弾程のインパクトと厚みはないが、燻した、いや炙った感がある焼豚はこれはこれで通常の焼豚とは全く違うベーコンのような香ばしさ。
 そしてワタシ的にはこっちの方が大事なメンマなんだが、これは気に入った!!!
 細いがしっかりした歯応えがあってコリッとしてて、味もしみじみとした美味さでナイスなメンマ、ビールくれ!!!
 生卵は最後にちゅるんと呑みたいので置いといて食べ進めるが、スタンダードな 300円よりは断然美味い、これで430円なら全然OKでしょう。
 で、最後に生卵を呑んで、スープと一緒に味わって旨々~~~。

 いやー、まさか敦賀で「Sugakiya」さんとは思わんかったがこれも縁、アピタ敦賀にも店はあるが、歩いては行けん遠さなのでここに出来てワタシは嬉しい。
 次回、敦賀来た際も朝ラーさせていただきます!!!


 しかし気になるのはマ〇クの行方。
 新幹線も停まるようになるこの敦賀に店がなくなるってのはどうなのよ???
 今の子供達は大人になって外に出るまではマ〇クを食べたことない子になる。
 世の中にはハンバーガーって食べ物もあるってことを知っときやー、敦賀の子供達よ!!!←しばかれるぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年1月31日 | トップページ | 2016年2月6日 »