« 武生に来たら…【たけふ駅前中華そば】「庄境屋」さんの中華(ラーメン)600円&「山むろ」さんの中華そば600円&おまけ「たかせや」さんのにしんそば760円 | トップページ | 京都なのに横浜家系「漫天兄弟」さんのこってりラーメン(太麺)750円大盛(1.5玉)+150円 »

2016年1月 6日 (水)

2015年加須うどん巡り~①根ぎし②赤城屋③恵比寿家~

1217Photo 昨年12月半ばにこれまた久しぶりに埼玉の加須市に仕事で行って来た、鯉のぼりの町加須らしく12月末なのに元気にはためいていた。
 これまでなかなか案件がなかったのだが、どうしても行って話をせねばいかんくなってしまった件が出来たので喜んで行った。
 前日は東京は池袋泊まりで、翌日湘南新宿ラインで久喜まで行って東武に乗り換え。
 1時間くらいで行けちゃうんだけど、おそらくうどん目当てで行く人は居ないであろうと思われる。
 ま、ワタシも仕事で行った「ついで」なんやけど。

3400 とはいえ、最初から昼にうどん巡りすることを見越したアポを入れてるので、10時半にお客さんとこ行って、加須駅に戻ってきたら駅ビル内のサン○スでレンタサイクル「カルチャリ」を借りた。
 3時間400円も時は金なり、これまで歩き回ってさんざ遠いことは十分に知ってるからな。

 今回の加須うどん巡りはもはや全店制覇スタンプラリーでも何でもなく、久しぶりってこともあるので、基本的には自分の行きたい店で食べることとした。


1217_2

 ①根ぎし:もりうどん(大)550円

550
Up

 ハシゴするのに何でいきなり大盛にしてんのか、ヤレヤレ。「そば処」ながらここの麺がワタシは加須では1か2に好きじゃ、なのでまずはここから始めた。駅からだと駅前通を北に上がって、加須しやくそ入口の交差点を東に折れて睦町という交差点にある。いつも注文してから茹でてくれる志の高いお店(加須はほとんどそうやが)、なのでハズレがある訳ない。だから15分は待たなければいかんが、待つ甲斐は十二分にある(15分か十二分かどっちやねん)。出てきたうどんはこれが典型的な加須うどんであると言いたいくらいの、厚さも太さもまちまちでびらびらで捻れており、しかし見かけによらぬしっかりしたコシで小麦の甘い香りが鼻に抜けて心地良いうどん、歯が悪い今のワタシには噛むのに難儀する(老化しとるなー)。うずら卵に大根おろしが付いてくるのもナイスなサービス、ここには写ってないがうどんと同時にそば湯も出てくるので賞味するがヨロシ、「そば処」なのでわさびが添えられてるのもここくらいか。つけ出汁は関東らしくて鰹が利いてるが醤油辛い、嫌いではないが、そこだけがワタシにとって加須うどんの鬼門や。


1217_3

 ②赤城屋:もりうどん450円

450
Up_2

 一軒、以前行って閉まってた店があったので、再チャレンジで「カルチャリ」を東に走らせたが、定休日じゃないのにまた休み、趣味でやってんのか或いはもう閉められてるのか、それとも運が悪いだけか、ちなみにお店の名前は「はやし」さん、情報あったら誰か教えてクレイ。とにかくあんまりのんびりしてる訳にはいかんので(新宿戻ってもう一件仕事あるし)、「カルチャリ」を駅方面に走らせた。さっきの睦町の交差点から南に下って500m程で加須小学校の並びにあるどこから見ても正統派家うどんである。ここは3年ぶりくらいか、やはりもりを注文。麺が美味しい土地ではやはり冷たいのを食べるのが当然であろう。なのでワタシはまだ加須で温かいうどんを食べたことがない、熱いお出汁は体験してみたいとは思っているんだが。ここも当然ながら注文してから茹でるので待つ、この待ち時間がなかなか加須で数をこなせないウィークポイントだよなー、仕方ないけど。そうこうして出てきたうどんはきしめんでっか??? と言いたくなるくらいに薄く平べったい。見ての通りの瑞々しさであるので食感はいくぶん柔らかめ、加水率が高いのね。「きつね」の刻まれたのと一緒に煮られたネギが乗ってくるのも嬉しい限りや。家うどんなのにクオリティが高い、加須侮り難し。


1217_4

 ③恵比寿家:もりうどん450円

450_2
Up_3

 ②から自転車で3分も掛からん、西に向かって走ってより駅に近くなってる、良いコースじゃんと自画自賛。ここも見た目家うどんやが、店内はしっかりした老舗店うどん。昼時でもあるからお客さんも多い、人気店やねー。ここの麺も同じくきしめん、しかも剛麺、いろいろあるよなー、ホント。名古屋の人が見たら間違いなく「ざるきし」と言うであろう、食感ごついけど。お出汁はかなり鰹感が濃く、しっかりしとる、もちろん関西人には辛いがそれもええ。ここの麺もワタシにはキツい、知覚過敏でもあるので冷えた麺も辛いわ(だからかけにしなはれ)。
Cimg4903 この時加須市ではハズレなしの歳末謝恩現金還元セールスでクラッチの換金キャンペーンをやっており、500円以上の買い物でくれる。①では20円バック、②では450円なのにこすらせてくれて20円バック、この店は450円なのでスクラッチをくれんかった。人間小さいからこのお店の評価を下方修正した(ヲイヲイ)。


 うーん、久しぶりに加須うどん食べたが実にヨロシイ。
 香川とは全く違ううどん文化ってのがおもろい。
 いずれにせよ麺好きなのでどっちがどっちって言うことはないが、ハズレがないのは間違いなく加須やろうね。
 香川は時間外したりするとどんなええ店でも死んだ麺が出てくるし、ええ時間帯でも待ち構えて作り置きしたうどんを出すことがあるからな。

 さー、今度の3連休は香川のうどん、年末行けなかったからメチャメチャ楽しみ。
 一応、今年初は西讃を攻めたい、前日には徳島のうどんも。
 とにかく今年もうどん万歳!!!

|

« 武生に来たら…【たけふ駅前中華そば】「庄境屋」さんの中華(ラーメン)600円&「山むろ」さんの中華そば600円&おまけ「たかせや」さんのにしんそば760円 | トップページ | 京都なのに横浜家系「漫天兄弟」さんのこってりラーメン(太麺)750円大盛(1.5玉)+150円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/63016507

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年加須うどん巡り~①根ぎし②赤城屋③恵比寿家~:

« 武生に来たら…【たけふ駅前中華そば】「庄境屋」さんの中華(ラーメン)600円&「山むろ」さんの中華そば600円&おまけ「たかせや」さんのにしんそば760円 | トップページ | 京都なのに横浜家系「漫天兄弟」さんのこってりラーメン(太麺)750円大盛(1.5玉)+150円 »