« 神戸deパラグアイ料理「JICA関西食堂」の12月のエスニック料理 パラグアイ料理720円ライス(大)120円グリーンカレー100円 | トップページ | 笠岡deラーメン新規開拓「せとちゃんらーめん」さんのらーめん600円(平打ちちぢれ麺) »

2015年12月20日 (日)

朝日杯FS当たり馬券解説

 2泊3日の出張に出てて体調を崩してしまった。
 ラスト2週なので何とか乗り切らんと、病気してる暇はないのだ。
 
 昨日の阪神だが、メインレースでダッシングブレイズが大外一気を決めてたが、それ以外はまだ前と内が有利なような。
 しかし今日はぼちぼち外差しが効くようになると思うんだが、ハッキリした予兆はない。 だから元町Sはケントオーから買ったが粘り切れずマテンロウボスに差された。
 そのマテンロウボスも最後方から差して来たって訳じゃなかったが、とりあえず差し届いたってことと、上がりも33秒4と速い脚を使ってることから外からでも勝てるということにした。


Cimg4970Cimg4969Cimg4964 さー、朝日杯JF、馬場は先週よりは良馬場、圧倒的1番人気の馬が居るがそこから買って妙味なんて何もない、今回はワタシの出番や。

 ◎リオンディーズ:新馬戦で岩田Jが勝った後に、この馬に乗る為にもっと筋肉付けないと、って言ってた。しかしシュウジに乗ってるのはこの馬が出れるかどうか分からんかったから。普通ならこっちに乗るだろどう考えても。エピちゃんと較べてどうこうってのは早すぎるが、惨敗するか圧勝するかどっちかやろ、ならこの馬の底知れないであろう可能性に懸けてみることにした。追い切りが単走になっちゃてったけど、気持ち良さそうに走ってたので問題なしとした。もちろん我慢させることも大事やが、結果論としては無理に抑え込んで気分損ねるよりこの時期の馬なら伸び伸びでもええんやないかと。先行してギリギリ折り合って危うい競馬するよりも、内に逃げ馬が居るので下がってくるのは明白、ならばいっそ後ろから行って外からぶっこ抜いてくれ。
 〇エアスピネル:とはいえこの馬の完成度は高い。しかし父が同じキングマンボなら母がシーザリオとエアメサイア、競走馬の格が違うのは明白やろ、なので最初からこの馬はリオンディーズには勝てないのであった。っていうか単勝1.7倍は売れ過ぎ。
 ▲シュウジ:前走は岩田変な乗り方しやがって、と憤ってた。今回は汚名返上の一戦、追い切りもの凄いラストやったので、前半上手く溜められれば最後まで保つかも。ちゅーか、この馬は岩田Jと手が合ってるとは思えんのだよなー、小牧Jが乗ってる方が強かった。
 △ハレルヤボーイ:だから狙いは外差し、右回りの中山での加速装置は見事、あの脚を再現してくれ。
 △タイセイサミット:東スポ杯は不利がなかったらかなり良い勝負してたはず、繰り返すが外からズドン。
 ユウチェンジ:イモータルと最後の一頭で迷ったが、追い切りが悲惨なイモータルを切って快時計のこっちを買った。だから差し狙い一辺倒。

 サイモンゼーレ:逃げて失速。
 ショウナンライズ:逃げて失速。
 アドマイヤモラール:ボールライトニングを評価してないので、京王杯の2着に意味なし。
 コパノディール:何でここに牝馬が。
 ウインオスカー:アットザシーサイドに負けてるようでは。
 イモータル:もちょっと仕上がってたら。
 ツーエムレジェンド:血統が地味。
 ボールライトニング:だから1400mを使ってる馬よりもっと長い所を使ってきた馬を狙いたい(シュウジ以外)。
 シャドウアプローチ:1200mに1400mで京王杯の3着で、今回全くのノーマーク。
 スリラーインマニラ:マニラ帰りのワタシとしては応援したいが芝ではねぇ。

 馬券はリオンディーズから馬単、3連複はエアスピネルと、3連単はシュウジと2頭軸。

 ゲートが開いて外に吹っ飛んでいったのがスリラーインマニラ、ヲイヲイ。内の馬で何が行くかと見てたらウインオスカーがハナを獲り切った。 アドマイヤモラールとショウナンライズが併走し、その後ろにシュウジが掛かりながら続く。1馬身離れてサイモンゼーレとユウチェンジでこれが先行集団。一頭ぽつんとボールライトニング。後方集団先頭にエアスピネル、内にハレルヤボーイ、外にシャドウアプローチ、真ん中にイモータル、その後ろにスリラーインマニラが復活、ツーエムレジェンドが内でタイセイアプローズが併走、コパノディールがその後ろで、ギリ最後方にリオンディーズ。1200mの馬とか居たのでスピード負けしたか、付いていく気なかったか、馬の気のまま走らせたか、とにかく折り合いは付いてた。これでええのよ、どうせインは逃げた馬が下がって捌けないんやから。600mを34秒7と速くも遅くもないペース、後は直線勝負か。ラスト600mで馬群が凝縮、リオンディーズも大きなストライドで外を回ってきたぞー。シュウジが内を割ろうとするがお構いなしに外からすんなりエアスピネルが難なく先頭に立つ、まだ終わらんぞ。外から大跳びでミルコの派手なアクションに応えてグイグイ詰め寄るリオンディーズ、坂を上がって更に加速して終わってみれば3/4馬身差の完勝、つーよーいー。エアスピネルの上がりがダントツの34秒0なんだが、リオンディーズは更に上を行く異次元の33秒3、そりゃ楽勝でしょーよ。オークスのエアメサイアとシーザリオのようであった。何だけど4馬身離れた3着に何故かシャドウアプローチが入ってしまい、馬券は妙味のない物に…。全くこの激走は分からん。強いて言えば枠と展開が全て噛み合ったってことか。クビ差4着にユウチェンジ、川田Jぃぃぃ!!! ま、枠も枠やししゃーねーか。ハナ差5着にシュウジ、前を交わしたが後ろからズボズボに交わされ、もうこの馬はマイルを使うことはないでしょう。クビ差6着に難しい所を抜けてきたツーエムレジェンド、枠が外やったらもっとやれたか。ハナ差7着のタイセイサミットは直線でシャドウアプローチにカットされてボールライトニングにも寄られ、一旦手綱を引いてそこからアッゼニJが追い出して、3着シャドウアプローチからクビ>ハナ>クビ>ハナの7着、最後の伸びは良かっただけに、不利がなければ3着はこの馬やったな。ということは3連複31.5倍で12600円、3連単が149.1倍で14900円か、中谷ごるぁぁぁ!!! まぁ、それも競馬、中谷Jにはニシケンモノノフで儲けさせてもらってるので許す。半馬身差の8着に粘り通したとは当然言わんアドマイヤモラール、9着に勝ち馬と同じような所に居たがギアが上がらんみたいな感じやったイモータル、10着に後方から凄い勢いで突っ込んできたがこれが精一杯のコパノディール、距離の壁か最後追わなかった蛯名Jのボールライトニングが11着、ワタシの買った馬の最下位があの中山が嘘のような伸びのなさを遺憾なく発揮したハレルヤボーイの12着であった。ちなみにスリラーインマニラが13着で後は皆逃げ先行した馬であった、14着ショウナンライズ、15着サイモンゼーレ、16着最下位ウインオスカー。

 とにかく勝った馬の強さだけが目立ったこの朝日杯FS、でもここに出てきた馬は一流所ではなく言いたかないが二番手グループ。
 クラシック路線では更なる強敵が出てくる、どこまで戦えるかリオンディーズ、でも行きがかり上追っかけるでー。

Cimg4972Cimg4974Cimg4975 ミルコ勝利騎手インタビュー、「初めて阪神でGⅠ勝てて嬉しいです。今年は素晴らしい年です、4回GⅠ勝てて。水曜日に乗った時は凄いパワーで、先生は3番手くらいで直線で皆で併せて…でも出来なかった、引っかかったので前に行った、ちょっと失敗した(苦笑)。岩田くんが初めて勝った時、この馬は凄い良い馬だよと言った、本当に良い馬です」。

 まずは注目はホープフルSのネコダンサーやな←ナンデヤネン。
 強そうな馬が出るようなので注目して見させてもらいまっさー。


 ついに今年も最後を迎えるが、やっぱ阪神最終のファイナルSが勝負やな。
 逃げのゴーイングパワーか差しのサクラエールか、かなり息詰まる攻防になると思ってるので要チェックやで(だからボケしつこい)。

|

« 神戸deパラグアイ料理「JICA関西食堂」の12月のエスニック料理 パラグアイ料理720円ライス(大)120円グリーンカレー100円 | トップページ | 笠岡deラーメン新規開拓「せとちゃんらーめん」さんのらーめん600円(平打ちちぢれ麺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/62907133

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日杯FS当たり馬券解説:

« 神戸deパラグアイ料理「JICA関西食堂」の12月のエスニック料理 パラグアイ料理720円ライス(大)120円グリーンカレー100円 | トップページ | 笠岡deラーメン新規開拓「せとちゃんらーめん」さんのらーめん600円(平打ちちぢれ麺) »