« 2015年7月4日 | トップページ | 2015年7月11日 »

2015年7月 7日 (火)

名古屋deラーメン新規開拓「女子大らーめん」さんの醤油らーめん梅(普通)700円

 先週は木・金と三重から名古屋に行ってた、実は先々週も行ってた。
 最近とにかく名古屋での新規開拓もめっきり少なくなった、そりゃーもう7年くらい担当してるんだもんよー。
 それでも何かとメッコ付けては(イチャモン付けてるのとさして変わりはないが)何やかんやと漁ってる。

 今回はワタシが名古屋を担当して早々に見付けた店なんだが、これまで行く機会がなく、ようやく思い出したように行けた店。


625Photo ・女子大らーめん:醤油らーめん 梅(普通)700円

 場所は栄4丁目、夜の街栄の昔懐かしい賑やかな通り。。
 最近は栄や錦で泊まることもほとんどなくなり、名駅周辺で便利さを求めてるが、最初
の頃は移動は不便でも栄に泊まって、夜の街をうろうろしていたんだねー。
 今回久しぶりに(つってもしょっちゅー名古屋に行ってるので2ヶ月に1回くらいは泊まってる)栄のホテルで良い値段の部屋が空いてたので泊まった。
 つか、この日は得意先さんと早い時間から呑みに行ってたのでな。

 まぁ、大昔、最初にこの店を発見した時は何ていかがわしいお店だと思ったことよ。
 女子大生にラーメン作らせる新しいタイプのサービスかと。
 しかしそれは全く違ってて、大昔この通りに女子短大があったんだと。
 そんで女子大小路と呼ぶようになったんだとか。
 なるほど、この通りには「女子大店」とかって看板が出てる店もあるので確かに地名のようであった。
 それにしてもこの店構えはなかなか入れんだろ。

 しかし呑んでたのでズバっと入ってみる、カウンターのみで5・6人も座れば一杯になっちゃうんじゃない???
 丁度この時は客はなくワタシだけであった。

Photo_2 メニューをパシャリ、醤油に塩・味噌・台湾か、台湾って所が名古屋っぽいな。
 冷やしらーめんと餃子に豚ポンとかつまみもあるようだ。
 それにしても梅(普通)って、なかなか良いセンスしてるよなー。

 ちょっと強面な大将に醤油の梅を注文。
 もちろんいつもの如く前情報一切なしで入ってるので、どんなラーメンが出てくるのか興味津々。
 麺をテボに入れて茹でるんだが、そのテボに箸つっこんでリズム良く何度もかき混ぜる。
 この行為を茹でてる内に5回くらいはやってたんじゃないの???
 何でそんなにかき混ぜる必要があるのか、真面目な顔してやってるだけにおかしい。

700 そんなこんなで5分程度で出てきた梅ちゃんがこいつ。
 おおおおお、メッチャ普通、普通の王道も王道、ここまで素朴なのも珍しい。
 さぁ、注目の謎の麺から食べてみよう、ずずずーっと。
 うん、なるほど少し太い麺ってのもあるけど、これは固い麺なのね。
 コシがあるとかそういうんじゃなくて、純粋に固い(笑)。
 だから茹で時間も長いしかき混ぜていろんな麺の面を湯に触れさせんといかん訳だ。
 しかし何やこれ、味が…ない(笑)。
 ではスープをいただこう、じゅるり。
 これは鶏ガラでかなりあっさり取ったスープに醤油は色付け程度にしか使ってないか。
 では全く味がないんだが、そこは少しの美味しくなる調味料を使ってるのだね。
 なのでかすかな醤油旨味て感じの極淡麗スープ、浮いてる油はなんやったか。
 ここまで麺が固いんやなく、もっとしなやかな加水率の高い麺でも良さそうやけど、そこは塩・味噌・台湾にも合わせる為に統一グレードにしてるんかとうがってみたり。
 チャーシューはこれも味は付いてないに等しいが、噛めば肉食ってる気になる。
 メンマも同様に味がなく、本当にシンプルの極み。
 場所柄呑んだ〆に食べる人が多いからあえてこの味でやってるんやったらそれもありか。

いやー、店も変やが味も変やった(いやそんなことないけど)。
最近食べた中で似てる味がどこにもなかった、それくらい素朴。
「女子大」とは謳いながら修行僧のようなラーメンやったな。
ごてごてと装飾されたラーメンばっかたべてる人にたまに食べてくれと声を大にして言いたい!!!


 さー、また名古屋で新規開拓するぞ、別に広島がホームになった訳じゃない、名古屋も
元祖ホーム、ダブルホームでウッハウハですらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月4日 | トップページ | 2015年7月11日 »