« 三原deラーメン「味八」さんのラーメン(大盛)600円めし170円 | トップページ | 京都後編京都deうどん「ささや」さんのきつねうどん460円 »

2015年2月16日 (月)

京都前編京都deラーメン「ラーメン たっちゃん」さんのしょうゆラーメン650円

 今年最初の京都ラーメンはワタシが思う京都ラーメンの典型「タンポポ」さんであったが、1月末にまた京都に行った、もちろん仕事のついでにラーメン食べに。
 この時もしつこく西大路を北に上がってぐるぐる走り回って見つけたお店。

 場所は結局西大路ではなく、西に少し行った葛野大路通りの葛野大路三条の交差点、車は停めにくいかと思ったが、100m程南にスーパーがあったのでそこの駐車場を借りた(ヲイヲイ)。

 

127 ・ラーメンたっちゃん:しょうゆラーメン650円

 カウンターは僅か3・4席しかなく、一段上がった奥に靴で上がるようだが、テーブル席がいくつかあったみたい。
 ワタシは一人なので店主の目の前の席に案内された、イイじゃん、ガン見すんぜ!!!

PhotoPhoto_2 で、こちらがメニュー。
 とんこつ・しょうゆ・にしん?ラーメン・カルボ風ラーメン・魚介とんこつ・魚介しょうゆ・熟成醤油、挙げ句スタラー・カレーつけ麺・台湾まぜそばと来たもんでい。
 むー、節操のない店やが、学生相手ならそりゃありか。
 現に学生さんは学割が利くし、背脂やトッピングもサービスしてくれる。
 つーことで定番のしょうゆラーメンを注文、ハシゴ予定なのでご飯も替玉もナシね。

650 そうして出てきたラーメン、麺は細めのストレート麺、カタで頼んだので一口目のスープの染み込み具合は良かった。
 そのスープ、ライト豚骨というジャンルか、醤油と言いながら醤油感はそんなにない。
 全体的に味に奥行きがなく薄っぺらい、何よりスープそのものが生臭い。
 なので最初に丼にコショウを結構入れてたような感じやったが、それでも気になる人は気になるやろう、ワタシは唐辛子も振ったが、久しぶりにラーメンにコショウ振った。
 このスープは白濁するまで旨味を出してる訳じゃないし、背脂浮いてる割にはパンチも弱く、その上醤油感も薄いとなれば、味の頼りは魔法の白い粉、うーん残念な。
 チャーシューは「旨い焼豚の店」と書いてる通りに脂も乗ってて美味しい、650円の普通のラーメンな割には(650円が安いか高いかは置いといて)、チャーシューはたくさん入ってた。
 メンマはこれは特にどうという訳ではないが、もやしが入ってるのは最近では珍しいので良しとしておこう。
 これらのトッピングと後にんにく入れますね、と最初におねいさんに訊かれるんだが、丁重ににんにくはお断りしといた。
 うーん、ここににんにく入れてたら、旨味のUPはあったかもしれんし、臭いで白い粉も打ち消してた可能性はあるか。

Photo_3 帰りに次回50円引きのチケットもらっちゃったんだが、誰か行く人あったら進呈しますので書き込みして下さい(しねぇっつーの)。
 最近できた店だと思うし、そんなに値段が安いとは思わんが、学生さん多いから結構繁盛してた。
 多様なメニューがあるので行ってみたい人は宜しかろう。


  ワタシ的には旨味が強いのでちょっとしんどい。
 何かスッキリせんかったので、次に向かうのだが、もし次も白い粉のラーメン店やったら、京都ラーメン嫌いになりそうやったのでラーメンは止めてもう一つのワタシの好きな物を食べに行くことにしたが、それは次回。

 はふー、明日は朝から豊橋まで行って、夕方名古屋に戻って小宴会、これで名古屋泊じゃなくて家に帰らないといかん、ってのが泣ける。
 行く前から疲れるワタシであった。

|

« 三原deラーメン「味八」さんのラーメン(大盛)600円めし170円 | トップページ | 京都後編京都deうどん「ささや」さんのきつねうどん460円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/61149818

この記事へのトラックバック一覧です: 京都前編京都deラーメン「ラーメン たっちゃん」さんのしょうゆラーメン650円:

« 三原deラーメン「味八」さんのラーメン(大盛)600円めし170円 | トップページ | 京都後編京都deうどん「ささや」さんのきつねうどん460円 »