« 2015年1月3日 | トップページ | 2015年1月8日 »

2015年1月 6日 (火)

笠岡deラーメン「マルエイ中華そば」さんの中華そば(並)600円

 仕事始めで挨拶回りの真っ直中、今週は関西を回ってる。
 昨日は大阪、今日は神戸から堺まで(どんだけ~~~)、明日は京都で明後日は姫路のまだ向こうの素麺の里まで、毎日車の運転も腰が痛くてかなわん。

 来週は広島で再来週は東京から名古屋、相変わらずの出張である。
 ざっと見てみたが、去年一年で出張稟議書いたのが50回、年52週としてほとんど毎週出張行ってたことになる、ムチャクチャや。
 そんで来週は広島に行くのに、今度の3連休は笠岡でラーメンと焼肉「酒々波々」さんに行こうとしてる、我ながら好きやのー。
 あ、翌日は香川に今年初めての讃岐うどん巡りに行くぞ(確実に太るな)。

 そんな訳で相変わらず笠ラーしてる訳だが、まだある笠岡ラーメン新規開拓。
 つっても新店ではなくて行ったことがなかっただけの店ね。
 後、行けてないのは離島と明らかに笠岡ラーメンではないもの、これは仕方ない。
 だってワタシが好きなのは鶏で取ったスープに笠岡ストレートの細麺と濃く味の付いた笠岡煮鶏に甘辛の笠岡メンマに笠岡ネギ(ヲイ)、なのでそれ以外はそれこそ食指が動かん。
 だけどそんな笠ラーじゃなくとも近くを通ったからとかで行った店もある。
 しかし今回のは単純に遠かったから、仕事の流れで行く店ではなく、わざわざ行って食べて帰って1時間は費やさねばならぬ店、なのでワタシがこの地区を担当して3年になるがこんな時期に行くことになった(去年の12月の話)。


1218Up ・マルエイ中華そば:中華そば(並)600円

 場所はR2からだと山陽道笠岡ICに向かって北上し、笠岡大井郵便局がある大きな交差点を東に折れて山陽道をくぐって更に北上した所にぽつんと建ってる。
 そやなー、JR笠岡駅からやと車で20分はやっぱ掛かるか。

 大将はオヤジやが、店は09年にオープンしたそうでまだ若い、プレハブのような店やが。
 ワタシは食べ終わってこの大将は脱サラ組かと邪推したが果たして。

 客席分はある駐車場に車を停めて(そらそーだ、見ての通り車でしか行けん)がらっと入店、まだ11時半くらい。
 何でこの店に行けたかというと、一件アポがすっ飛んだから、ひひひ、ラッキー♪

Photo 先客1人でカウンターで中華そば(大)食うてた、選択肢はごらんのよう中華そばしかないので(並)注文、麺カタね。
 店の外にある驚きの洋式便所に行って戻ってきて少ししたら出てきた(そんな描写はイランやろ)。

600 その中華そばはこやつじゃ!!!
 ほー、煮鶏も載ってるが普通のチャーシューもあるやんけ、鶏と豚のコラボとあるが、まんまやな。

 では麺から食べてみよう、ず・ずず~~~。
 おおう、これは加水率低めの所謂ワタシの定義で言う笠岡ストレートや、同じ地域やしそりゃそーか。
 「スープにこだわりました」とあるそのスープとは、す・すす~~~ぷ。
 ふむ、そこまで臭くはないが獣臭は少しある、ライトな豚とライトな鶏のハイブリッドってとこか。
 見た目は淡麗やが、実は普通の笠ラーよりスープ自体の醤油は濃い、少し甘めに味付けされてるが濃い(ここが無化調たる所以)。
 チャーシューはとにかくたくさん入ってる、豚も鶏もどっちも味付けはライト。
 煮鶏は薄く切られてるので噛みやすいが、旨味があまり拡がらん。
 印象としては豚も鶏もどっちも出汁をしっかり取ったって感じじゃなくて、旨味は醤油で付けてるみたいな。
 どっちのチャーシューもサッパリしすぎて淡泊なので余計に醤油辛く感じる。

 そこで最初に戻るが、脱サラ組かと言ったのは、実は大将他店で修行経験がなく、独学で開店したかのかなと。
 無化調の志は高いが熟成感が足りてないように感じたから。
 まぁ、勝手なこと言うてます、ははは。


 しかし笠岡って小さい町やけどまだまだいろんな店がある、笠岡ICの北に実はもう一軒あって、この日は休みやった。
 なのでまだまだ楽しめる笠ラーなのであった。
 行くでー、土曜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月3日 | トップページ | 2015年1月8日 »