« 新大阪deカレー「BAR96」さんの特製カレー ブラック レッド600円大盛り100円 | トップページ | 歩け歩けベトナム③ダナン~コン市場~お小遣い編 »

2014年12月28日 (日)

有馬記念ハズレ馬券解説

 昨日は一応仕事で出勤はしたが午後からグダグダ。
 明日も出勤で午前中掃除で午後から打ち上げでヤレヤレ。

 そういう訳で昨日はスマホ馬券購入も、まさかの-20kgのリアルインパクトでびっくり。
 まぁ、少額で遊んだだけだったのでダメージはなかったが、今日も特別戦から行ったが荒れてた。
 9Rの千両賞は1-11番人気決着で馬単万馬券、10Rの江坂特別は3-7番人気でこれまた馬単万馬券、メインのカウントダウンSは13-3番人気で馬単37560円、最終のファイナルSは2番人気のコーリンベリーから買ってたが、9番人気のニシケンモノノフが買えず、これもほぼ馬単万馬券、天気同様難しかったのー。


Imag2703Imag2701_2 では有馬記念、こっちは簡単やったかどうかと言うと、結果は枠とペースやったな。
 2歳戦のホープフルSですら1000mを1分01秒5やのに有馬は1分3秒0、これでは後ろは届かんわな、枠順ドラフト1-2で決着やもん、ちょっと想像できんかった。

 ◎ジャスタウェイ:前走なんて全く追い切りも動いてなかったのにそれでもJC2着、エピちゃんの大駆けに遭ったがそれでも他馬は抑えて2着確保してるんだよ。一度使って型通りに上昇、問題は枠順も、まさかスローの直線勝負になるとは思わんかったのだよ。
 〇ゴールドシップ:この馬に枠順は関係ない、今日は走れる日かどうかだけ。もちろんその気になれば楽勝もあり得る。
 ▲エピファネイア:中山ってあんまり良いイメージがなくて。そんで言われてる通り、前に壁も作り辛そうなので直線弾けない可能性もある。JCでスミヨンJ云々言われてたし、今日の結果でやっぱスミヨンJは凄いとか言うヤツは本質が何も分かってない。天皇賞なんて叩き台でしかなく、あくまで角居センセはJCを狙ってたんだよ。だからこの舞台はやっぱりお釣りがない可能性もある。
 △ワンアンドオンリー:今年はこの馬で戦ってきたからな。これがまた珍しいくらいのナイスな追い切り、ロスなく回って来れたら一発あっていい。
 ×トゥザワールド:ダービーは普段通りの競馬してたら勝ってたのはこの馬やったかもしれん。それに東京より中山の方が合ってると思うし、菊花賞なんて0秒3差とかやったら力負けと思えるが、4秒2差やもん、完全にノーカウント。トゥザグローリーも3歳時に3着してるし、侮れん。
 ×ラストインパクト:まぁ、大勢の見方の通り、菱田Jの中山経験ってのが気になるか。しかしダービーでも狙ったようにワタシは結構好き。

 トーセンラー:京都得意やったら中山は苦手って言ってるようなもんじゃないか。
 ヴィルシーナ:行っちゃって行っちゃって。
 ジェンティルドンナ:この馬を強いと思ったのはドバイのみ。期待のJCで完敗して、レース後引退式やるという。完全にお披露目で出走しただけと思うだろ、普通は。
 ラキシス:牡馬とも互角に走ってきたが、ここまで強い相手と戦ったことはあるまい。
 メイショウマンボ:もうどこで買ったらええのか分からん。
 ウインバリアシオン:流石に金鯱賞の内容から終わったと言える。
 フェノーメノ:本当に勝負やったら田辺Jじゃなくて蛯名Jが乗るやろ。
 サトノノブレス:あんまり成長力を感じんのだよ。
 デニムアンドルビー:ええ加減に自己条件に戻りなさい、去年の超スロー直線だけのJC2着を引っ張りすぎ。
 オーシャンブルー:参加賞。

 馬券はジャスタウェイから馬単、3連複はゴールドシップと、3連単はエピちゃんとの2頭軸、結果3連複が2-3-4着と惜しかったが勝ち馬バサッと切ってるからなぁ、がくり。

 ジャスタウェイもゴールドシップもかなり良いスタートを切ったんだが、いきなりのコーナーで外々回りたくないし、やっぱ内に入れたいから下げざるを得んかったのが2頭とも痛かった、繰り返すが何せ1分03秒0のどスローやったからな。エピちゃんの川田Jは腹くくって番手に付けてジェンティルドンナが3番手、内にトーセンラー、ラキシスとワンアンドオンリーもインベタで追走。その後ろにトゥザワールド、ウインバリアシオンにゴールドシップが位置し、2頭置いてジャスタウェイ、ちなみに最後方にはメイショウマンボ、走る気もなくなったか。そんな遅いペースなのに縦長になっちゃったもんやから、物理的に後ろからでは厳しい、それでも届いてくれると思ったがな。向こう正面でヴィルシーナがペースアップ、また長い隊列になったが、3角から4角でゴールドシップが勝負で上がって先頭に並びかける、ジャスタウェイは一呼吸置いて差しに回るも直線の入口で余計に外回ったのが痛かった、これも枠順。直線に入ってもうたまらんとエピちゃんを解放する川田J、JCのようなワンサイドゲームになるかと思いきや弾けるまでいかず、逆にジェンティルドンナの脚色が衰えない。坂で止まりそうやったが、登ってからもう一伸びしてエピちゃんを突き放して後続の追い込みを封じ込めてゴール。まさかのグランプリ勝利、上手く行く時はこんなもんか。ジェンティル陣営は「持って」たが、ゴールドシップとジャスタウェイは「持って」なかった、ってことやろう。3/4馬身差の2着には同じキャロットの勝負服やったのでエピちゃんかと思ったが、何とトゥザワールドの末脚が爆発して混戦の2着争いを制した。ビュイックJってイマイチと思ってたが、ここんとこの阪神で結構馬券に貢献してくれたので、次回は応援するかと思ったが、制裁オーバーで来年は単騎免許が降りないそうだ、何のこっちゃ。ハナ差3着にゴールドシップ、もちょっと前が潰れてくれんとしんどいな。クビ差4着のジャスタウェイも同様、上がり最速の33秒4でも届かんわ。ハナ差5着にエピファネイア、やっぱり中山は鬼門か。ユーイチJは何とかエピちゃんには先着したが、川田Jはトゥザワールドに負けた、心中察するに余りある。アタマ差6着に正攻法から競馬したラキシス、あわややった、強いなこの馬。クビ差7着にラストインパクト、このまま騎手も馬も成長しようぜー。8着にトーセンラー、坂まではええ走りしてたが、最後やっぱり止まっちゃったな。13着のワンアンドオンリーは最後直線でデニムとぶつかって、ラストインパクトとフェノーメノに前塞がれて、ノリJは追うの止めてたな、この陣営も「持って」なかったと言える。メイショウマンボはブービー負け、来年どうするよ。

 図らずも枠順ドラフトとレース結果で中山外枠は誰も行きたがらないことが証明されてしまったのだから、有馬記念は阪神の2400mで開催することを勧める。
 百歩譲って阪神と中山の持ち回り、じゃないとつまんねー。

 
 愚痴はさておき、ワタシも「持って」なかった一人であったな、ひでぶっ。
 いつもの捨て台詞であるが、明日の東京大賞典で取り返すとする。


 30日は恒例の晦日うどん巡りに行って、正月はこれまたいつも通りグダグダと朝から酒呑むことになってる。
 ご近所の方は酒持参なら大歓迎、いつでもお待ちしておりまっス。

|

« 新大阪deカレー「BAR96」さんの特製カレー ブラック レッド600円大盛り100円 | トップページ | 歩け歩けベトナム③ダナン~コン市場~お小遣い編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/60880876

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念ハズレ馬券解説:

« 新大阪deカレー「BAR96」さんの特製カレー ブラック レッド600円大盛り100円 | トップページ | 歩け歩けベトナム③ダナン~コン市場~お小遣い編 »