« 2014年讃岐うどん巡りその6~①上杉食品②うどん 福真③たもや 観音寺店④ひめはま⑤上戸⑥柳川うどん【番外編】岩田屋⑦手打ちうどん 渡辺⑧峠うどん⑨手打ちうどん 喰回⑩うどん 田中~ | トップページ | 阪神JFハズレ馬券解説 »

2014年12月13日 (土)

東福山deハンバーグ「嵯峨野」さんのハンバーグランチブラウンソース950円ドリンク付き

 いよいよ年度末になってきたが、本当に1年は早いもんだ。
 今年も出張しまくりの1年やったが、20週連続、みたいなアホな記録はなかった(当たり前じゃ)。
 2泊3日の東京~愛知の出張から戻ってきた。
 ちょっと今回ムチャ食いし過ぎて体重計には当分乗れん、まずは土・日で締める。

 さて、もういつ行ったか分からん、いつも行ってる福山。
 どこか新規開拓しようかと走ってたら、そう言えば東福山ってあんまり行ったことなかったな、と思ってちょっと車を走らせたらいきなりおもしろそうな店を見付けたので即決。


1112Photo_2 ・嵯峨野:ハンバーグランチブラウンソース950円

 この店の佇まいで普通ハンバーグが美味いとは誰も思わんだろ、どー見てもうどんかそばの店。
 なのに「ハンバーグと丼が旨い!!」と垂れ幕で力説されてる、その迫力に入ってみることにした。

Photo_3 しかしこのように「ハンバーグ大相撲開催中」なんだそうだ、意味分かんないんですけど。
 うーん、初めての客は引くで、もちょっと分かりやすくしてくんなきゃ。

 とにかく入ってみる、お昼少し前だったのですんなりカウンターに座れた。
 客層は割と高め、まぁ、平日の昼前なんで学生とか居らんわな。
 しかし賑やかな店内や、それは以下。

Photo_4 まずはメニュー。
 通常メニューなんだが、ごちゃごちゃしてて目が疲れた、しかしよく見たら定食はご飯と味噌汁お代わり可とある、おまけに食後にドリンクが付いてくるとな、ラッキー♪
 しかしトッピングのバリエーション多いなー、ややこしっっっ。

Photo_6 で、ランチメニューはと、上の1230円は論外、1120円もパス、950円からではてりやきおろしイラン、おろしポン酢も違う。
 となるとド定番のブラウンソースやな、大きさがウリらしいが、通常の150gでええやろ。
 右側にハンバーグ大相撲のルールが書いてある、下の期間中に500g以上のハンバーグを含む、オーダーされた料理全てを食べきれば成功なんだそうだ。
 そんで成功したら写真を撮ってオーダーした大きさのハンバーグの食事券がもらえるんだと。
 500gなら500円、1000gなら1000円、これならチャレンジしてええかも。
 年間で最高量食べた人は懸賞金として5000円の食事券が出るそうだ、もっかい行くか???

Photo_7 これは丼メニュー他、玉子に親子にかつにフォアグラ、ええ!?
 カレーもやっとるし、サーロインステーキ定食1850円もありゃ、おふくろの味定食780円ってのもある。
 後はカキフライにかき雑炊、鍋焼きうどんに山菜ピラフもあるどー。
 結構節操ないな、ははは。
 右にプチこだわりが載ってる、牛と豚の割合は8:2の黄金比率らしい。
 香辛料は肉そのものを味わって欲しいのでコショウしか使ってないそうや。
 材料の混ぜ方や練り方は長年の技術と勘らしい、が、強いて言うなら練りすぎず、練りたてより一晩寝かすのがポイントだと。

Photo_8 ここで店内観察、ハンバーグ大相撲とはその大きなハンバーグと格闘するってことは上で述べたが、その大きさはこんなもん。
 上にサイズ別に釣られてるが、500gなんてキン肉マン風に言うと、屁の突っ張りはいらんです、って所か。
 そんで壁の上に貼られた達成gではざっと目の届く所で見た限りでは3kgって強者が居たな。
 ワタシはどこまで食べれるのか分からんが、ハンバーグだけやったら2kgは軽いと思うなー。
 ま、所詮やったことのない者の戯言やが。
 とにかく美味くなけりゃチャレンジもできんからな。

950_2Up 焼きに時間が掛かるそうで、結局15分くらいは待ったか、出てきたハンバーグランチはこれじゃ!!!
おおっ、なんか美味そうやんけ、特にブラウンソースが。

 では食べてみよう、ひひひ、ハンバーグをソースにたっぷり付けてぱくり。
 おおー、やっぱブラウンソースがうめー、コクがあって味に深みがあって上品。
 ご飯にかけて食べたいわー、ってこれは下品。
 そのハンバーグとはどれどれ、うむ、述べられてるように特に香辛料的な仕掛けはしてないな、ナツメグが利いてる訳でなし、シンプルにペッパーやな。
 ミンチが牛と豚8:2の合い挽きって書いてあったが、結構細かく挽かれてるので、肉食った!!!ってよりほろほろ口の中でほどける感じ。
 150gなのに思ったより小さく見えたのはおそらく繋ぎを何も使ってないからと想像した。
 まぁ、シンプルなハンバーグだよな。
 ハンバーグとソースの相性がええからご飯がススム君や、味噌汁と一緒にお代わりしち
ゃった。

Photo_4 サラダが付いて何故かみかんが半分、今回は食後に珍しく紅茶を頼んだが、このクオリ
ティなら950円全然OKでしょう。
 近所に住んでる方の土曜の昼ご飯にまさに最適、よそ行き感を演出できてええ感じの店じゃないかと思った。


 さー、これで次はどこに行こうかな???
 行き当たり場当たりで美味しい店に出逢う程上手く出来た世の中ではないが、ワタシは持ってるので(自分で言うな)次回も期待してくれて大いに結構、くくっく。

 あ、来週は広島に年末の挨拶回りに行くことになってるので、広島・福山1泊ずつかな、
汁なしとお好み焼きは必須、余力があれば珍メニューにチャレンジするぞ、おー。

 

|

« 2014年讃岐うどん巡りその6~①上杉食品②うどん 福真③たもや 観音寺店④ひめはま⑤上戸⑥柳川うどん【番外編】岩田屋⑦手打ちうどん 渡辺⑧峠うどん⑨手打ちうどん 喰回⑩うどん 田中~ | トップページ | 阪神JFハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/60800801

この記事へのトラックバック一覧です: 東福山deハンバーグ「嵯峨野」さんのハンバーグランチブラウンソース950円ドリンク付き:

« 2014年讃岐うどん巡りその6~①上杉食品②うどん 福真③たもや 観音寺店④ひめはま⑤上戸⑥柳川うどん【番外編】岩田屋⑦手打ちうどん 渡辺⑧峠うどん⑨手打ちうどん 喰回⑩うどん 田中~ | トップページ | 阪神JFハズレ馬券解説 »