« 2014年12月14日 | トップページ | 2014年12月19日 »

2014年12月16日 (火)

新大阪deラーメン「みつ星製麺所」さんの和風らーめん650円白ごはん50円替玉100円

 明日から広島2泊3日、明日は汁なし、明後日は笠ラー、今年食べ納めか。
 来週は25日に静岡、26日は移動して名古屋、「さわやか」でげんこつハンバーグ食うて、今年最後のあんスパも食べる、食べてばっかや、ひぃぃぃ。

 さて、本題に、今回も会社の近所シリーズめし、ラーメン編。
 とにかく新大阪って所は飲食店でろくな所がない。
 心斎橋から越してきてずっと昼食難民であったが、たまーに新規開拓も行って、張りのあるビジネスマンライフを送っている(たいそうなことを)。
          
 ここはまた古いがお盆の際に食べにぶらぶら新規開拓で歩いた際に発見、ただその時はお盆なのにたいそう混んでたので断念。
 その後何度かチャレンジしたが、やっぱ店の前に設けられた椅子に腰掛けて待ってる人があまりにも多いのでスルー。
 そうして土曜日出勤の日が来て、時間は有り余ってたので数度目かのチャレンジ、しかし今度は土曜なので一般人が来たら困るので11時40分には着いたが果たして。


927 ・みつ星製麺所:和風らーめん650円白ごはん50円替玉100円

 ここを新大阪と西中島南方のどっちかと言えば、新大阪であると言いたい。
 メインの通りから一本北川の裏通りで、まさかこんなとこに飲食店があろうとは全く思わん、そんな場所。

 その土曜日の11時40分、ここら辺はオフィス街であるので、いつもサラリーマンが並んでる。
 ワタシはしつこいがビジネスマンなので並ばないんだけど、この時間帯でも店先に並べられた椅子は満席、土曜出勤なんてやることなんてなく時間だけはあるので並ぶこととした。

Photo メニューこんなん、濃厚豚骨か和風、それとつけめん。
 濃厚は豚骨と鶏ガラを12時間以上煮込んでおり、臭みを消す為に多くの野菜を使ってクリーミーなんだそうだ。
 そんで和風は煮干し・鰹・鯖・昆布で取った和だしと濃厚豚骨を合わせたWスープなんだと。
 つけめんは麺の小麦粉を厳選し、麺のこしと小麦の風味を楽しむそうで、麺は小150g(1玉)・並225g(1.5玉)・大300g(2玉)・特盛375g(2.5玉)から選ぶ。
 自家製麺なのでおそらくつけめんが人気なのであろう、特盛375gまで同料金やもんな。
 しかしこの手のつけ麺に辟易してるワタシには全く興味なく、和風と先に注文聞きに来たおねいさんに告げた。

 待ってる間も次からお客さんが来て、出ては入って、今度は学生さんが来たりと、この変な場所ながら相当人気店であることが分かる。
 結局15分は待ったか(15分すら嫌か)、ついに呼ばれることとなった。

Photo_2 カウンターの最奥に案内されたので、そこからの景色。
 左手のガラス張りの部屋が製麺室、店内は騒がしくなく雰囲気もアダルト。
 やっぱつけ麺率高いが、和風客も多い、そんな印象。

650100 ようやっと出てきた和風らーめんがこやつ、どどーん。
 おお、なかなか良いビジュアルじゃん、では麺からぞぞっと。
 むーん、これは何と言うか、実に美味い麺だねぇ。
 細くはないんだが、太いとも言わん、とにかくもちもちでしっかりした噛み応えのある麺なのよ、自家製麺なだけあるな。
 スープをずずず、ふんふん魚介の香りが押し寄せてくるが、それも不自然ではなく、丁度ええ塩梅なのよ。
 底の方からかき混ぜていただくと、実に濃厚な豚骨スープが顔を出す。
 なるほど分かった、発想的には濃厚豚骨があって、つけ麺があって、スープ割りってことか。
 そのハイブリッドを高度に上品に行ってる、だから豚骨もイヤミじゃなく、魚介もわざとらしくなく、つけ麺のスープ割りみたいな応急処置ではなく、一杯のラーメンとして完成してる。
 チャーシューは厚さ1cmはあろうかという肉厚なもので、ほくほく食べれて美味しさ十分。
 ネギたっぷりに味玉も絶妙、よく出来てるなー。
 丼の縁に柚子こしょうが添えられてるんだが、最後に使ったが、これはありやね。
 ワタシはこの柚子こしょうはご飯に付けて食べちゃったけど。
 替玉注文、時間掛かるかと思いきや、すっと出てきた、この采配もお見事。
 これがまった半玉とかじゃなくて1玉なので再びこの美味しい麺が食べられる。
 そんでこの麺って伸びないんだよ、時間が経っても変わらぬクォリティ。
 うん、メチャメチャ独創的な何かはないが、すげー高いレベルでナイスな仕事をしてると感心した。

 いやー、ラーメンとは麺を食べるものであったと、改めて認識した一杯やった。
 スープにいくら隠し味しても肝心の麺がプーやったら何てことないし、逆もしかり。
 久しぶりに麺の美味いラーメン屋さんやった。
 これも新大阪で場所は反対側で全くタイプは違うけど「手打ち麺やすだ」さんと並ぶ、新大阪のお勧め麺と声を大にして言いたい、と珍しく今回絶賛(笑)。


 じゃー、明後日は毎回感動してる笠ラーで感動させてもらいまっさー。
 というくらいに毎月食べては美味い美味いと言ってるのだ、幸せなヤツ。 
 そんなに人が多くなっても困るが、も少し知られてもええかもなと思うこの頃。
 さー、今年最後の広島、行ってくるどー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月14日 | トップページ | 2014年12月19日 »