« 2014年11月20日 | トップページ | 2014年11月26日 »

2014年11月24日 (月)

2014年鳴ちゅるうどん巡りその4~①よろこび②手打ちうどん 藤井③舩本うどん 大麻店~

 昨日の夜うどん行脚から戻ってきた、1泊2日で行ってたんだが、2日でうどん17玉にラーメン1.5玉と食いまくってきた。
 人間失格や、怖くて体重計に乗れん。

 えー、一昨日は徳島で昨日が香川。
 と言うことは鳴ちゅると讃岐うどんってことやね。
 店数は少ないけど、香川に劣らずのうどん県な徳島なのである。


1122350Photo ①よろこび:きつねうどん350円

 場所は説明しにくい、西に鳴門教育大があるが、周りに何もない。店の前の道はずいぶん整備されてるが、昔からこうやった訳ではあるまい。お店はかなり古いので、以前は民家がたくさんあったんかな??? さておき、ウチを9時過ぎに出て着いたのが10時45分、お店は10時から開いてるそうだ。こちらは鳴ちゅるで検索してたら出てきた店。しかし麺はご覧の通り、ストレート麺、ちょっと肩透かしも麺自体は悪くない。手打ちされてるそうで、その素性の良さが残ってる。つるつると入っちゃうのよねー。そんで黄金色の出汁、これがメチャメチャ美味い。鰹と昆布の旨味がしっかり出て、油揚げは肉厚で、しっかり出汁吸ってたまらん。今回の鳴ちゅるの中で一番お出汁が美味かった。ちなみにお好み焼きもやっておられるので、夜に呑みに行きたい店なんだけど、周りに何もないのでやっぱり行けない(笑)。


Photo_2400Photo_3 ②手打ちうどん 藤井:ちくわうどん400円

 小鳴門海峡を越える、ボートレース鳴門の前の道って阿波街道と言うらしいが、それを西にちょっと走ると道が二股に分かれてるので、海側に進路を取るとこのプレハブの店がある。ここは鳴ちゅるMAPに載ってる店。ちくわうどんを注文、やっぱ王道でしょ。ここも聞けば手打ちだそうだが、ここまで見事な鳴ちゅるの麺は今までなかった、最強の鳴ちゅるであろう。幅も厚さも不揃いでぴろぴろのびらびら、そんで食感は一切ない(笑)。これぞ鳴ちゅる、お出汁は①程の出汁感はないが、その代わりに繰り返すが麺が凄い。鳴ちゅる行かれる方は、是非とも訪問リストに載せて欲しい。


Photo_4400_2Photo_5 ③舩本うどん 大麻店:わかめうどん400円

 前回行った大麻地区、本当は「阿波大正浪漫バルトの庭」ってMAPにある店に行ってみたんだが、そのバルトの庭ではもううどんはやってないそうで、ならばその隣のこの店に行った。これまでアミコ店と本店に行ってたが大麻店まで制覇。ここは標準的な鳴ちゅるのお店、麺も鳴ちゅるでお出汁も鳴ちゅる(適当な)、なので今回はお出汁では①に負け、麺では②に負け、って感じ。そんで見て分かるようにわかめうどんと言いながらわかめはほんのひとつまみ、ここで銭取ってんじゃねー。


 もう大概行ったので、後は鳴ちゅるMAPで言うと残りは鳴門公園地区を残すのみとなったが、公園内ってことでどうにも観光っぽいイメージが強い。
 これまで敬遠してたのだが、次回は進出してみることとする。

 さー、11月ももう終わりか。
 年末進行やなー、先生が走るくらいやねんから、当然ワタシも走る、忙し忙し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月20日 | トップページ | 2014年11月26日 »