« 竹原de新規開拓「たけはら海の駅/ブルーハーバー」さんのランチセット(地ダコのトマトソースパスタ・サラダバー・ドリンクバー)980円 | トップページ | 福丼県は武生に来たらボルガライス三部作最終回「sobar's/ソバーズ」さんのボルガライス980円 »

2014年10月 5日 (日)

スプリンターズSハズレ馬券解説

 今日は凱旋門賞も楽しみだが、まずは今秋初のGⅠ、スプリンターズS。
 何とか阪神も天気が持ったが、新潟も持ったようで。

1054 特別戦から阪神競馬場に行ったが、何と伊藤雄二センセが「伊藤雄二と名牝の系譜」ってことでトークショーをやってた。
 主にエアグルーヴの話やったみたいやが、全く知らなかったのでサプライズであった。 ちなみにその伊藤雄二センセのニッカンスポーツでの予想は本命ハクサンムーンであったが。


Cimg0871 ではそのスプリンターズS、正直この日の馬場は掴みきれんかった。
 サフラン賞は内回りであっさり逃げ切り勝ちやったし、10Rの千直は8枠で決着。
 もう逃げか差しか訳分からん、ハクサンムーンが逃げりゃそれで決まるかもしれんが、そうじゃなかったら混戦で差しが決まるかもしれん、ってことで内伸びと外差しを買ってみた。

 ◎マヤノリュウジン:福島と札幌の大外ぶっこ抜きは凄かった。セントウルSは若干出負けしたし、開幕週で大外ぶん回しではキツい。しかし上がり最速の32秒9、内回りやけど皆が外を狙ってばらけたら馬群を捌いてやってくる可能性もないではない。池添Jにはデュランダルの様に乗ってもらいたい!!!
 〇ハクサンムーン:いつもの旋回癖がなくなったのが気になった。ま、買っちゃってしまってたからしゃーない。前回番手で勝負したが、結果が出てる訳じゃない。立ち返ってスピードで押し切られたら厄介。何とか出遅れてくれんか。
 ▲ストレイトガール:前に付けれて末脚も切れる、軸としては堅いか。
 △ローブティサージュ:こっからは内突き組、北海道で復調してきた2歳女王、ここでもやれるか。
 △トーホウアマポーラ:これも好位から内伸びできるか、前走叩いて上昇してくれ。
 △ガルボ:同じく好位組、堅実な走りで連対したら高配当。
 △ハナズゴール:密かに期待した外差し一気、馬体も増えてて良さそうに見えた。問題は流れに乗れるかどうか。
 △グランプリボス:+14kgは気にならんが、やっぱスプリンター適性があるかどうかが気になる。
 △レッドオーヴァル:もっと馬場が良かった方がええんちゃうか。

 アースソニック:千直でもこのメンツなら買わん。
 マジンプロスパー:中間の気配がイマイチやという話。
 コパノリチャード:もう1本欲しいとか言ってる段階でイラン。
 ダッシャーゴーゴー:悲しいかなオワコン。
 アフォード:重賞で好走するイメージがない。
 ベルカント:ここ最近の走りは好走なのか凡走なのか、実力不足と見て切る。
 セイコーライコウ:あの追い切り見たら買えん。
 サンカルロ:阪神1400mなら買うが。
 スノードラゴン:18番枠から大外ぶん回して差し切るのか、ロス多過ぎちゃうの。高松宮記念は極悪馬場やったし、実力は正直計りかねる。

 馬券はマヤノリュウジンから馬単、3連複はハクサンムーン、3連単はストレイトガールとの2頭軸。

 コパノリチャードは躓いたかでいきなり終戦、好スタート切ったのがハクサンムーン、先手獲られたらヤヴァイ。なんだけど中から乗り替わりの勝浦Jのダッシャーゴーゴーがハナを主張したらあっさり引きよった、これでハクサンの勝ちはないな。自分の武器であるスピードを封印して切れる馬にどうやって対抗するんじゃ。ベルカントにマジンプロスパーにグランプリボスが続き、3角前にはレッドオーヴァルもポジションを上げる。マヤノリュウジンは悪いスタートではなかったが、池添J下げちゃってスノードラゴンより後ろのケツから2頭目、最後方はサンカルロ。直線入った所で馬群を割る訳でもなく最大外に持ち出したマヤノリュウジン、そりゃないだろー。20mくらい距離損してんちゃうか、がくり。最後上がり2番目の33秒8で追い込んだが、流石に外過ぎて届かず。ちなみに上がり最速は33秒7のサンカルロで横並びの10着。内過ぎず外過ぎずの馬場を進んだスノードラゴンが前をまとめて呑み込んで33秒9の上がりで差し切った。だからマヤノリュウジンでも差し切れたんだって、どこ走っとんねん、ったく。スノードラゴンは芝初勝利がGⅠ初制覇、勝ち時計1分8秒8ではこの馬の馬場やったってことか。半馬身差の2着には岩田Jらしく馬群を縫って出てきたストレイトガール、今日はスノードラゴンの日やったってことやな。アタマ差3着にしぶとく脚を伸ばしたレッドオーヴァル、もっと軽い馬場やったら勝ちもあったか。アタマ差4着にグランプリボス、前半脚使った??? もちょっと溜めてたら弾けたかも、タラレバ話。ハナ差5着に一旦先頭に立ったベルカント、いやー、まさか掲示板に載るとは、しかも横並びの5着、やるやん。マヤノリュウジンは8着、アフォードとセイコーライコウにも負けたが脚色は全然違ってたんやけど(しつこい)。内枠の馬はマジンが9着、ローブティサージュが11着、トーホウアマポーラが14着、ガルボに至っては16着、ずっと内走るのはキツかったか。だからベルカントの5着が光るな。ハナズゴールは全く伸びずブービー負け、1200mが合わんかったか、出来が本物じゃなかったか、あんな馬ではないはずや。高松宮記念勝ち馬のコパノリチャードは見せ場なく12着、ハクサンムーンはラスト50mでばったり止まって13着、最下位はダッシャーゴーゴーであった。

 コメント。10年目でのGⅠ初勝利を挙げた大野J「新潟はコーナーがキツいので馬群で溜めて馬群の中を捌いてくるイメージでした。手前を巧く替えてくれたので良い勝負になるかと。芝では底を見せてないので、6歳馬だがまだまだタイトルを獲りたい」。岩田J「よく走ってくれた。ヨッシャと思ったんだけど、脚を捕られたので馬場が合わなかったのかも」。田辺J「あわやと思った、直線翌伸びてるんだけど…」。三浦J「4角から本気のペースで走ってそのままゴールできました」。戸崎J「落ち着きはあったが、行かせた方が良かったか」。西園センセ「これがGⅠか、また出直します」。

 13番人気か、甘く見すぎてたかもしれんが、ハマったのも事実。
 次走どこ使うんか知らんが、人気になるなら逆らってみたい。

 
 蛇足ながら今日の2Rの未勝利戦で来年のダービー馬が勝ち上がった。
 クラージュシチー、今をときめくハービンジャー産駒。
 ちょっと驚くくらいの強さであったので、現時点では最有力候補と挙げておく。


 まぁ、今日の結果はどうでもええのや。
 この負けでジャスタウェイが凱旋門賞勝つんやったら安いもんや。
 ジャスタウェイじゃなくても日本馬3頭、今年こそやってくれるやろう。
 酒も呑まずにひたすら応援させてもらいまっさー。

|

« 竹原de新規開拓「たけはら海の駅/ブルーハーバー」さんのランチセット(地ダコのトマトソースパスタ・サラダバー・ドリンクバー)980円 | トップページ | 福丼県は武生に来たらボルガライス三部作最終回「sobar's/ソバーズ」さんのボルガライス980円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/60427924

この記事へのトラックバック一覧です: スプリンターズSハズレ馬券解説:

« 竹原de新規開拓「たけはら海の駅/ブルーハーバー」さんのランチセット(地ダコのトマトソースパスタ・サラダバー・ドリンクバー)980円 | トップページ | 福丼県は武生に来たらボルガライス三部作最終回「sobar's/ソバーズ」さんのボルガライス980円 »