« 笠岡ラーメン食べ歩き(閉店情報あり)①中華そば 坂本②中華そば しだはら③ラーメン 一久④中華そば いではら⑤リトル朱 | トップページ | 名古屋deあんスパ「パプリカ黒川店」さんのスペシャル(ジャンボ2.0倍)860円(税込) »

2014年10月26日 (日)

菊花賞ハズレ馬券解説

 しかしどうしてJRAっつークソ組織は止めろってワタシが言ってる反対のことばっかするかねぇ、先週の秋華賞も猛烈なレコードタイムでうんざりしたけど、今日の菊花賞なんて従来のレコードを1秒7更新やで、あり得んやろ。
 そりゃ3000mなんてレースは滅多にないけど、それでもレコードなんてもんは0秒1とか更新するもんちゃうんかい、それが1秒7ってアホアホらしすぎるわ。
 10Rの1600万下の2400m戦で2分22秒8が出た時点でダメだこりゃって思ったわ。

 正直競馬以外の楽しみ探そうかなと思わんでもなくなってきた先週と今週や。
 次回の天皇賞なんてたいした外国馬も来ぇへんJCに力入れすぎてて、GⅡみたいな組み合わせになってるし、権威もあったもんやない。


Imag2336 しかし勝った馬に罪はない菊花賞。
 馬場は内有利の超高速馬場、枠順出てからワンアンドオンリーが大外過ぎるから、終始外々回されてどこにも居ないのでは、と言われたが、まさにその通りになってしまった。
 ここまで酷い馬場造ってくるとは思わんかったんでな。

 ◎ワンアンドオンリー:ワタシが思ってた展開はサングラスとシャンパーニュがTV馬的に飛ばしていくが、有力馬は控えてバテて下がってきた所を坂の下りから勢い付けて一気に馬群を呑み込む、ってもの。しかし結果的に全く前が止まらず、それを意識してかノリJは出して行ったが前に壁作れず終始掛かって直線でも弾けず。ここまでの馬場とは想定外。
 〇サウンズオブアース:血統的にディキシーランドバンドってのが気に入った、それと蛯名Jへの乗り替わりも、勝負気配をひしひし感じる。
 ▲ハギノハイブリッド:タニノギムレットにトニービンでっせ、京都新聞杯を勝ったようにコース適性もある。それと先週が浜ちゃん年間100勝目がGⅠ勝ちであったように、ユーイチJも100勝目がGⅠ勝ちがあってええやろ。それと過去菊花賞は7・8番人気が穴開けてたので、サトノアラジンより上に人気よ上がれと見てたら上がって8番人気になってラッキー(いや、結果は全然ラッキーちゃうけど)。
 △トーホウジャッカル:スペシャルウィークはええけどアンブライドルズソングってのが気になる。しかし神戸新聞杯では強い競馬をしてたのも事実。トーホウジャッカルおじさんが居なくて普通の人気ならば買い方も変わってたかも、人気しすぎて避けた感はある。
 △タガノグランパ:ダービーでも穴で買った、その後順調に成長してきてると思われるのでここでも一発。
 △トゥザワールド:たぶんないと思うけど押さえた(なら買うなよ)。

 マイネルフロスト:ダービーでは巧く立ち回ったけど、底力を感じん。
 サングラス:だから行って終わり。
 シャンパーニュ:同上。
 ショウナンラグーン:関西での競馬が初めてってより、そもそも弱い関東馬では通用せんじゃろ。
 トーセンスターダム:春から言ってるがこの馬全く強いと思ったことがない。
 ワールドインパクト:ここで簡単に勝っちゃったらどんなスーパージョッキーやねん、ブドーJって。
 ゴールドアクター:トウカイメロディが頭をよぎる。
 アドマイヤランディ:どないせいっちゅーねん。
 ミヤジジャスパー:ずっと買ってるが流石にこの舞台では買えん。
 サトノアラジン:前走で2000mまでとハッキリした。
 ヴォルシェープ:ローカル重賞くらいなら。
 メイショウスミトモ:だからどないせいっちゅーねん。

 馬券はワンアンドオンリーから馬単、ハギノハイブリッドは裏も買う、3連複はサウンズオブアース、3連単はハギノハイブリッドと2頭軸。

 最後方からでは届かんし、トゥザワールドを見て行くことも考えてたんちゃうんかな、ノリJはワンアンドオンリーを出して行って後ろに付けるんだが、サングラスのペースが思ってた程速くない(1000mを1分00秒8)、なので最初の坂の下りでガツンとハミ噛んじゃったみたいな、あちゃー。勝ったトーホウジャッカルは先行集団を見る形の5番手のインベタでロスなく折り合って走ってるのに対し、その斜め後ろに付けたワンアンドオンリーは向こう正面でも行きたがってたもんな。ここにゴールドアクターも居て、後ろにハギノハイブリッド、良いとこ獲ったな。その内側にベタっとサウンズオブアースが居て、ヴォルシェープとタガノグランパが続き、更にトーセンスターダムにサトノアラジンにショウナンラグーン、ここまででええやろ。上でも述べたがずっと壁を作れずに二度目の坂を登ったワンアンドオンリーは、4角でトーホウジャッカルが少し外に振られた煽りを受けたトゥザワールドの影響でちょっと窮屈になったが、どのみち脚は残ってなかった。サングラスに変わって先頭に立ったシャンパーニュだったが外から一気にトーホウジャッカルが襲いかかる、抜けたかと思ったが、何と下がったサングラスを巧く交わして、トーホウジャッカルが膨れたのもあって、インからズバッとサウンズオブアース、蛯名J流石!!! 神戸新聞杯みたいに一旦アタマ出たかと思いきや、最後はトーホウジャッカルに交わされた。結果、3分01秒0とバカみたいなレコードで酒井学Jが菊花賞初挑戦で初制覇、馬も良かったが腕も良かった。勝つ時はこういうもんやっていう典型的な例やな。半馬身差の2着にサウンズオブアース、上がり最速の34秒4であわやと思わせたが、惜しい2着であった、2着はもうイランってか。3着に3馬身半ちぎられたがゴールドアクターが死守、長距離路線では楽しみな馬になりそうや(そんなにレースないけど)。直線でサトノアラジンを弾き飛ばしてしまったタガノグランパは3/4馬身差の4着、菱田Jは11月9日まで騎乗停止か、しゃーないな。クビ差5着が追い込んだショウナンラグーン、あの位置からだとここまでにしか来れん、だからポジション獲りに行ったんやけどなー、ノリJ。弾かれたサトノアラジンは6着、先行したマイネルフロストが7着でトーセンスターダムは見せ場なしの8着。そんで終始力んで外々回ったワンアンドオンリーは9着撃沈、勝つ時は上手く行くが負ける時はこんなもんや、の典型的例。ハギノハイブリッドは12着に沈み、トゥザワールドに至っては何があったが最後ばったり止まって16着であった。

 コメント。酒井J「まさか本当にクラシックを獲れるとは、トーホウジャッカルという良い相棒に恵まれて勝つことができて嬉しい。直線に向いた時には他の人気馬より前に居ようと意識してた、最後は2着馬の気配に冷やっとしたがもう一伸びして頑張ってくれた。器用さもあって切れもあって良い物を沢山持ち合わせている。金曜の段階で一番人気だったが、人気に応えられて嬉しい」。

 うーん、3-4-7番人気の決着で、1番人気のダービー馬が飛んだ割には3連単59220円とは、みんなBOXで買ってたりとか???
 馬券ベタはワタシだけってことか、やれやれ。


 そういうことで天皇賞もクソレースやったらしばらくお休みさせていただきます。

 今週は東京から名古屋、ちょっとハードやけど3連休の為に辛抱する。
 せめて美味いもんくらいは食いたい。
 ちゅーことでまたたくさんネタ仕入れてこよーっと。

 

|

« 笠岡ラーメン食べ歩き(閉店情報あり)①中華そば 坂本②中華そば しだはら③ラーメン 一久④中華そば いではら⑤リトル朱 | トップページ | 名古屋deあんスパ「パプリカ黒川店」さんのスペシャル(ジャンボ2.0倍)860円(税込) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/60547919

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞ハズレ馬券解説:

« 笠岡ラーメン食べ歩き(閉店情報あり)①中華そば 坂本②中華そば しだはら③ラーメン 一久④中華そば いではら⑤リトル朱 | トップページ | 名古屋deあんスパ「パプリカ黒川店」さんのスペシャル(ジャンボ2.0倍)860円(税込) »