« 2014年9月5日 | トップページ | 2014年9月12日 »

2014年9月 8日 (月)

三原de爆食「上海軒」さんの北京烏麺(ウーメン)900円

 時系列はもはやバラバラだが、先々週の広島は三原の新ネタ(どこまでもマイナーな)。
 その時の出張では広島市内に行くことなく、福山や三原経由で竹原に行くなどしてた。
 えーっと、ちょっと前の「はや川/一笑懸麺」さんで笠岡ラーメン新規開拓した時の話ね。
 2日目の午前に福山での案件を片づけて、竹原に向かうんだが、竹原に着く頃にはお昼は過ぎてしまってる。
 朝はJR福山駅高架下の「なか卯」でたまごかけご飯定食ご飯(大)230円を食べてるが、昼になれば放っておいてもお腹が空く。
 そんな空きっ腹なワタシに丁度良い店をお客さんが教えてくれてた。
 何でも盛りが凄い中華料理屋さんだそうだ。
 これは行かねば。

 ワタシはしつこいがうどん・ラーメン星人であるが、大盛りと激辛男でもあるのでな。
 さぁ、その盛りを見せてもらおうやんけ!!!


829 ・上海軒:北京烏麺(ウーメン)900円

 場所はJR三原駅西の交差点の南西に大きなショッピングセンターがあるんだが、その南西の角、駐車場あり。
 逆で言うと三原発のクリームパンで有名な「八○堂」さんの一本東の筋。
 あ、この店か、向かいのタコ料理の店で呑んだことあったわ、と思い出してみたり。
 外見だけでは美味そうかそうでないかは分かるとしても、盛りがでかいかなんて分からんもんな。

 ではお昼少し過ぎたのでとっとと入る、うぃーーース。
 結構奥深い店で、左はお座敷のようで、テーブル席も多い、二階もあるようだ。
 ワタシは一人だったのでカウンター席に案内されたが、そこはどん突きの厨房の真ん前、分かった分かった、しっかり見せてもらいまっさー。

Photo まずはメニュー、何食べても量が多いとのことだったが、お勧めはこの北京烏麺(ウーメン)だそうだ。
 隣のサラリーマンは唐揚げ定食を食べてたが、もう終わりかけてたので全体像が見えん。
 ま、いくらなんでもビジネスマンのワタシが驚くことはあるまい。

 この日は2週間前なので夏休みも終わりかけ、ここのお家の中学生のお子さん達がお運びさんをやってた、何とも微笑ましいことだ。
 駐車場満車やったし、お客さんは入れ替わり来るし、子供らも駆り出される訳か、いやこれもええ勉強になるわいな。

 おじいさんが厨房の右のコンロで野菜をスープで炒め煮して、息子さん? が厨房の左のコンロで麺を茹でる、その距離5mが縮まるのはお互いが出来あがった時。
 ヲイヲイ、その洗面器に入れるのか、ひゃっほーい♪

900 ということで出てきた北京烏麺(ウーメン)がこいつじゃ!!!
 でかっっっ!!!
 正直、上でも言ってるがナメてたので、ここをさくっと食べて、もう一軒気になる店があったのでそこを食べるかと思ってたが、それは無理だと一目で分かった。
 大きさも深さも相当あるぞ、そこに野菜にチャーシューに、どんだけ~~~。
 ワタシの黒のスマホンを左横に置いてるが比較になりにくいな、とにかく洗面器だと力説しておく。

Up このレンゲの大きさで何となく全体が大きいのが分かるかな。
 では食べてみよっか、麺から行きたいんだが、かなり掘らないと出てこない。
 掘ってすくい出したが、麺だけ取り出せない、必ず野菜が絡まってくる、笑うぞ。
 ではその麺は、ぞぞぞ、思ったより細めのストレート麺、とろみが付いてるから熱いのなんのって、ひぃぃぃ。
 麺自体は1玉なんだけど上のとろみスープに合わさった野菜が凄い。
 ワタシが数えた物を挙げる。
 ①キャベツ②玉ねぎ③にんじん④ニラ⑤もやし⑥ピーマン⑦しめじ⑧マッシュルーム⑨タケノコ⑩ヤングコーン⑪コーン⑫くわい⑬椎茸⑭きくらげ⑮ザーサイ⑯イカ⑰タコ⑱海老⑲貝柱⑳ゆで卵、まだあるで、チャーシューに豚肉に謎の天ぷらの切れ端に底に肉団子、これで24品目か、キリ悪いな(笑)1つ見逃してたか???
 出張に出ると野菜不足になるので、こんな大量の野菜を摂れるのはありがたいことだ。
 そしてそのとろみスープは中華屋さんでよくあるあっさりスープにチリソースかなんか入れた弱酸味のあっさり醤油。

Photo_2 しかし本当に凄い量や、無理だとは思わんかったがなかなか減らんのだよ。
 汗と鼻水とも戦いながら、このワタシが20分食べ続けてようやく完食。
 これ2kgはあるんちゃうか、いやーかなりの強敵やったわ。

 後から来たお客さんで味噌ラーメン注文してた人居たが、ここまでの盛りではないが、結構なボリュームであった。
 正直、野菜の火の通りが甘かったのとかあったけど、熱いとろみスープに浸ってたら食べれる柔らかさになった(笑)。
 結局、ワタシはこの後何も食べる気がせず、晩ご飯抜きになってしまった、ははは。

 レジでおっちゃんに、きれいに残さず食べましたねー、と誉められてしまったよ。
 子供の接客も含め、なかなかに気持ちの良い店であった。
 今度はご飯物食べてみたいな、チャーハンも大盛りかいな???
 今月末にまた竹原行くのでどうするか考える。


829_2 というのも大崎島行きのフェリー乗り場の待合室が、何と8月1日から「たけはら海の駅」と新しくなってたのだ。
 あの昭和レトロと言うには古すぎる旧フェリーターミナルは9月5日で終わり、今後はこの「たけはら海の駅」が切符売り場も兼ねる。

Photo_3 3Fがレストラン「ブルーハーバー」というオーシャンビューのカジュアルイタリアンでランチは980円、パスタかピザにサラダバーにドリンクバー付きなんだと。
 あっちもこっちも開拓せないかんのー、仕事が増えるわ。
 正直竹原はもう食べるとこなくて、次はどうすっかと思ってたからリアルに助かった。

 さ、今週は東京と名古屋、来週はベトナム、ずいぶん涼しくなったので暑い暑いベトナムを思えば心は既に折れてるが、気合い入れて行って来るぞ、おー。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月5日 | トップページ | 2014年9月12日 »