« 名古屋は円屯寺商店街deあんスパ「flutto」さんの選べるランチプレートAランチ~ベーコンソテー+ライス+おかず(エビフライ)+サラダ~1.5倍830円 | トップページ | 池袋deカレーそば「名代 富士そば 池袋店」さんのパキスタン風激辛カレーそば490円大盛無料 »

2014年7月21日 (月)

岡山うどん巡り~①名玄②和兵衛③たぬき屋④こちよ⑤宥紀屋~

 3連休の最終日、やっと家でグダグダしてて休み気分満喫。
 名古屋&東京から2泊3日で行って帰って、一晩寝て即岡山まで食べ歩きで行ってきたので昨日の疲れはハンパじゃなかった。

 まずは岡山で食べる讃岐うどんをば。
 何度も行ってるし言ってるが岡山ってば海を越えただけでうどんは香川、本州のそれではない。
 セルフうどんも充実しててそれなりに安かった、はずであったが、今回行って驚いた。


719280110 ①名玄:大(2玉)280円ゲソ天110円追加小200円

 前回行ったのは今年の1月、その時はその前と変わらず小150円に大200円、それが今回驚きの小50円UPに大に至っては80円UP、ヲイヲイヲイヲイヲイ。場所は岡山駅の東に岡山城があって、その西隣に流れてる旭川を南に下った所。岡山駅からだと車で15分くらいか、なので駐車場はかなり広い大箱セルフ。うどんは香川並みでも開店時間は香川程じゃなく、だいたい11時、けどこの店だけか、10時半開店だったのでまずはここから発進。実際少し時間は過ぎてて、がらっと入ってうどんの入ってる丼見たら乾ききったようなうどんであった。しかしそれでも死んでないのはここの麺、何だけど流石に少し時間が経ちすぎてた、それなのにぶちっと切れないのが恐ろしい所。1軒目だったのでゲソ天入れてぶっ飛ばす、システムは上述のうどん入り丼を取って(大か小か)天ぷら取ってお金を払って、そこからが岡山ならではの楽しみ。ネギに天かすは当たり前にしても、出汁取った後の昆布を千切りにしたのと鰹節(これはフレッシュ品)が置いてある。うどんをテボで温めたい人はもちろん温めてからトッピング載せて出汁タンクから甘い出汁か辛い出汁(醤油が濃いってことね)を注いで食べる。ここは特に天かすがお勧め、よーく探すと野菜天の野菜の切れ端や玉子なんかが隠れてるので掘り出し物があるかもよ。とにかくワタシでこの丼の昆布と鰹節の盛りだけど、近所のオッサンは山盛り入れてるもんな。最初恥ずかしくないのかと思ったりしたが、みんなそうやっててんこ盛りにして食べてるので遠慮する必要はないようだ。肝心のうどん、最初醤油だけかけて食べてみたが、少しダマになって食べにくい、しかしぶつりと切れることもないので、そのまま辛い出汁かけて食べるんだが、これがもちっとして美味いし、出汁も好みの味なんだよなー。
200 食べ終わった頃にちらっと見てみると、どうやら新しい麺が出てきたみたい、なので追加で取ってきたのがこの小、これが何とも言えん絶妙な食感の麺で餅なのである。もちもちと言うより餅、伸びる伸びる。やはりここの店の出来たては相当美味い、んだけど、消費税導入がきっかけだと思われるがUP率が消費税の8%を越えてるのは解せん。美味しいからまた行くけど、毎回行く度言わせてもらうこととする。


720250 ②和兵衛:かけ(小)250円

 大元駅周辺を攻める、ここは2回目。駅から西に少し走って野田茶屋南の交差点を南に折れたらパン屋さんがあるのでそこを曲がってすぐ。一番客であったので死んだ麺に当たることはない、んだがここも高い!!! かけ(小)250円が高いと思い、ならぶっかけかざるにするかと見たら400円もする(以前は350円であった)。じゃ、かけにして醤油垂らして食べりゃええかと思ってそのままでもらった。しかし生醤油というメニューがあるので、店内に醤油が置いてない、しゃーないので出汁タンクから少しお出汁を注いで食べた。ここも①同様、出汁取った後の昆布に鰹節に天かす完備、しかし天かすにサービスはない。文句言ってるみたいやけどそうじゃない、ここの出来たて麺は凄い、食べたことないけど赤ちゃんのほっぺた噛んでるみたいな麺。何とも言えぬこれまたパーフェクトな麺、決して香川に劣るものではなく、逆にここ以上の麺を出す店は??? と訊きたいくらいのナイス麺であった。


Photo250_2 ③たぬき屋:かけ(小)250円

 11時から、今度は大元駅の東側5分、地元ではかなり有名なセルフ店という認識。繁盛店であるのと、店に入ってからの客の手順が悪いので、必要以上に混んでしまう。昨日は昼はかなり暑かったので開店を待つのも辛かったが、2番客で入店してここも岡山らしい、うどん玉入り丼を取って精算後出汁とトッピング。テボで温めることはしない、何せ本当はざるかぶっかけで食べたい所を高いのでかけにしてるんやから。しかし申し合わせたようにかけ(小)250円ってどういうことよ、全く。出汁を注いでまた昆布をトッピングして早々に食べる、改めて食べてみるとうどんは細麺でワタシの好みだが、うどん自体にそれほど特徴があるとは思わんかった、美味しいけど。それよりいりこが全面に出た出汁の方が好み、お代わり出汁したくらいやもん(少しだけよ)。しかし麺は②の方が凄いし、総合的には①の方が好き、評判が人を呼ぶ店ってとこかな。


Photo_2300 ④こちよ:ざる(並)300円   新規

 今度は大元とは全く関係ない、前回来た時新しい店ができてるなとチェックしてた店。①の旭川を更にずどーんと南に下ってR2岡山バイパスをもちょっと越えたとこ。11時開店で11時半前くらいに着いた、しかし店内は一回目の客が居なくなったのか、ワタシが一番客みたいな感じになってしまった。ここは大元うどん組合に加盟してないのか(そんな組合ナイナイ)ざるは300円であった、しかしひやかけは280円であったが。当然ざるを注文、ずずっと食べてみるが、少し細麺という以外にこれといった特徴を見出すことはでけんかった。


Photo_3518 ⑤宥紀屋:ざる518円(税込)   新規

 「ゆきや」と読む、ここも大元か、南に車で3分程かな、ブクオフの隣の一般店。前日通った時に見つけてた店、入って初めて一般店と知った。それはどうでもいい、席に座って一般店ならではのボリュームならばどうしようとビビったが、出てきたざるは小ぶりで一安心。注文訊いてから茹でた訳ではないと思うが、全く死んだ麺ではなく、細めの角があるシコシコ麺はこれまでになかったもんや、つゆは甘かったけど(笑)。うずら卵に小梅は嬉しいが天かすはワタシにはイラン。それよりここは定食とかがお勧めか、この日は鰻丼のセットが680円と驚くような価格であった(何切れ載っかってんのか知らんが)。


 7月20日:5軒5玉2新規


 なんつって、大元周辺はもう新規は少なそう、少し離れた玉野市にうどん屋さん沢山見つけたので、次はそっちに行ってみても良いかな。
 だけどかけ(小)250円は構わんが、ぶっかけ400円は高すぎるだろ、大元うどん組合は再考してもらいたい(だからそんなのねえって)。

 しかし昨日の帰りの山陽道で遭ったゲリラ豪雨には閉口した、ワイパー最強にしても全く前が見えなかったので、車横停めてやり過ごしたくらいやったもんな。
 今年はどうにも異常気象が続いてるようである。

 さ、今週残り4日開催、名古屋出張が決まってるので今こそ豊川で大将が自分で釣ってきた鰻を出す店「中はら」さんに行く、どんだけ脂が乗ってるのか今から楽しみなのである。

|

« 名古屋は円屯寺商店街deあんスパ「flutto」さんの選べるランチプレートAランチ~ベーコンソテー+ライス+おかず(エビフライ)+サラダ~1.5倍830円 | トップページ | 池袋deカレーそば「名代 富士そば 池袋店」さんのパキスタン風激辛カレーそば490円大盛無料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/60019277

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山うどん巡り~①名玄②和兵衛③たぬき屋④こちよ⑤宥紀屋~:

« 名古屋は円屯寺商店街deあんスパ「flutto」さんの選べるランチプレートAランチ~ベーコンソテー+ライス+おかず(エビフライ)+サラダ~1.5倍830円 | トップページ | 池袋deカレーそば「名代 富士そば 池袋店」さんのパキスタン風激辛カレーそば490円大盛無料 »