« 篠山de名物丼「大手食堂」さんの牛とろ丼1000円しいたけ汁160円 | トップページ | オークス外れ馬券解説 »

2014年5月24日 (土)

大塚deラーメン「ホープ軒本舗 大塚店」さんのラーメン650円&「喜楽」さんの樺太ラーメン500円

 火曜の晩から東京に行ってた、昨日は埼玉まで行ってて、戻り新宿で仕事を終え、家に戻ったのは22時、しんどいっちゅーねん。
 今回は実に多くのネタを仕入れてきたので逐次投入していくが、もう順不同ということにさせてもらう。
 おそらくまとまらん内に来週名古屋に行っちゃって、またまとまらん内に再来週広島に行ってまうことやろう。
 GW前後でどこも行ってなかったから溜まってるのだよ、ストレスが、いや仕事が。

 ではこれは昨日の朝まで居た池袋の隣の大塚駅の話。
 木曜の晩の夕方に着いた、路面電車が走ってるのに驚いた、山手線で1駅移動しただけやけど、池袋と比べてぐぐっと下町感あるなー。
 角海老宝石ジムがあり、サラリーマンの見物客も多かった、しかしワタシはビジネスマンなので遠くからチラ見しただけ~~~。

 とにかくこの日は終日ゲリラ豪雨で悩まされており、さして実害はなかったが、ホテルからコンビニで酒買って、シャワー浴びてTV観ながら軽く呑んでたら雷と共に豪雨が、ヤレヤレ。
 しばらく待ってやり過ごして出ていったのが21時過ぎ、ずいぶん降ってたもんだ。

 駅出た瞬間に見つけた二軒の店が気になったので行ってみることに。
 屋台風ラーメンと中華料理屋さんの出すラーメンってとこか。


522 Photo Photo_2  ・ホープ軒本舗 大塚店:ラーメン650円

 キャッチコピーで「中華そばなら中華そばの…」と書かれてあるが意味不明。
 なのにメニュー見たら中華そばじゃなくてラーメンなのよ、錯綜してるなー。

 雨上がりもあったか、まだ木曜の晩やからか、大塚のラーメン人口がこの程度なのか知らんが、5分も待つことなくカウンターに座れた。
 豚骨臭がもわっと流れてるので、豚骨ラーメンなのであろう。
 ううむ、東京に来てまで豚骨ラーメン食べるのか…知らずに入ったとしてももったいないが、発想の転換で東京の人気豚骨ラーメンを食べるってことで良しとしておこう(ここが人気あるのかどうか分からんが、並んで食べるくらいやからな)。

650  ちゃちゃっと出てきたのがこのラーメン。
 うーん、ぱっと見、地味やなー(笑)。
 これ海苔なかったらメチャメチャ地味な素ラーメンやで、では麺から食べてみるか。
 あら意外、細めのストレートを想像してたら太さ普通の縮れ麺やった、へぇへぇへぇ。
 スープは見ての通りの豚骨、しかし濃厚ってよりライト豚骨、そんでライトな分だけ旨味をアレで少々足してる感じ。
 チャーシューは脂が抜けきってパサパサ、個人的には海苔はどうでもええ、後から焦がし醤油唐辛子みたいな薬味を入れたらパンチが出てまた飽きずに食べられるようになってる、基本的にこの手の調味料は反則やけどな。
もやしが少し載っかってるのが良心やね。

 そうねぇ、650円するだけあって、完食するとボリュームあったな、って感じ。
 呑んだ後に〆に食べたくなるって味かな。
 晴れの日の一杯ではなく、グダグダな一日の〆に勢いで食べるって一杯。


 店の佇まいから常連さんとか多そう、好きな人は好きな店やろうね。
 この下町っぽい所が大塚を体現するような店であった、と勝手に思って次に進む。


522_2  ・喜楽:樺太ラーメン500円

 同じく駅出てすぐの中華料理屋さん、上の店からだと駅前ロータリーを挟んで200mくらいか、ここから下町の飲屋街が始まると言って過言ではない。
 何でこんな普通の中華料理屋さんに入らなけりゃいかんかったかと、それはこれ。
 特選おすすめ品見てもらおっか。

Photo_3  やっぱ激辛ラーメンでしょー、しかし「蒙古タンメン」とかそのまんまの名前の某有名店があるが、商標とかないんかな、こっちの方が昔からやってるとか???
 そもそも何で激辛で「樺太」であって「蒙古」であって「北極」なんやろう。
 5年以上前にその「蒙古タンメン〇本」で「北極」を食べたが、不思議とも思わんかったが。

 まぁええわ、ハシゴながら間髪入れて食べることによって満腹中枢を刺激させぬままに完食させる。

Photo_4  改めてメニュー、結構定食多いよな、つか単品ラーメンも定食化してて、要は軽くビール呑んで夜ご飯を食べる店って扱いか。
 確かにお客さんのほとんどは定食にビールやったような。
 ぱっと見て一番高いメニューでニラレバライス800円やもん、賑わってるのも分かる。

500  5分ちょっとで出てきた蒙古ラーメン、湯気立ってる、辛い油気やったり、ははは。
 ではやはり麺からすする、ずずず~~~、ここも縮れ麺や、まぁ、味噌味なのでそうかもね。
 北の樺太やから北海道から味噌なんかな、まぁ、激辛っつーのは味噌が分かりやすいな。
 では懐かしい味のするスープは…これはサッ〇ロ一番味噌ラーメンですねー、ぶはっ。
 
 この一本調子のコクのない味噌の旨味(ないけど)は業務用のそれでしょう。
 激辛と言いながら全く辛くなかったので唐辛子を更にフリフリ。
 お昼にライス付きで650円ならOKかな、ラーメンのボリュームも上の店同様多いし、安くてお腹が一杯になる中華食堂ってことで良いのではないか。


 ちゅーことで初めて行った大塚、小じんまりしてるし、下町風情が気に入った。
 ラーメン屋さんも中華食堂もあるし、ざっと見ただけでも焼き鳥&焼きトン&焼き餃子(焼いてばっかや)、呑みたくなるような店が多かったので、これは池袋ばっかじゃなくてたまには大塚でもええんじゃないかな。

 本当に奥の深い首都東京であった。

|

« 篠山de名物丼「大手食堂」さんの牛とろ丼1000円しいたけ汁160円 | トップページ | オークス外れ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/59695293

この記事へのトラックバック一覧です: 大塚deラーメン「ホープ軒本舗 大塚店」さんのラーメン650円&「喜楽」さんの樺太ラーメン500円:

« 篠山de名物丼「大手食堂」さんの牛とろ丼1000円しいたけ汁160円 | トップページ | オークス外れ馬券解説 »