« 福山deから揚げ「福龍」さんのから揚げ定食6ヶ800円 | トップページ | 武生に来たらボルガライス「珍珍飯店」さんのボルガ天津飯(武生名物)998円&たけふ駅前中華そば「まつもと屋」さんの中華そば600円 »

2014年2月23日 (日)

フェブラリーSハズレ馬券解説

 うーん、参りました。
 後から考えたらコパノリッキーの勝利はなんら驚くことはないんだよ、だって休む前までは去年の最強3歳ダート馬やった訳やし(ベストウォーリアを1秒0ぶっちぎってる)。
 しかし休み明けの2戦の大敗っぷりは復活を予感させるもんじゃなかったもんなー。
 それに思った程流れんかったのも想定外やった。

Cimg9180 Cimg9181  ということでおそらくほとんどの人が当たってないだろう、フェブラリーS。
 2-3着馬が2-1人気馬でも最低人気が勝っちゃどんならん、ひでぶっ!!!

 大方の予想通り玉砕覚悟でエーシントップが逃げて、ハイペースを追走できるかどうかが鍵ということで予想した。
 なのでJCダート上位組は軽視、別路線組から買った。

 ◎ブライトライン:阪神の1800mはやはり長かった、前走の根岸Sは出遅れて掛かって行っちゃって粘りきれず4着。今度はエーシントップとコパノリッキーが行って、直線で垂れた時にこの馬が浮上して最後差し馬を抑えきるか、ってな展開を考えた。時計勝負は望む所よ。
 〇ベストウォーリア:持ち時計あるし速い上がりにも対応できる、何より東京コースとの相性も良い。マイル戦もぴったんこ。
 ▲ゴールスキー:この馬もワタシ的には1400mより1600mがベスト。同じく時計もあるし決め脚もある、問題は最内枠でスタート決まらんかった時にどうするか。大外ぶん回しでは辛いのでな。
 △ホッコータルマエ:長距離組からならやっぱりこの馬が一番強いし安定してる。1分35秒0くらいの決着なれば、そこはマイラーの舞台、スピード負けする可能性もあるかと印下げた。
 △ニホンピロアワーズ:-16kgは気にならんと言えば嘘になるが、CWで追った効果として目をつぶる。先行して早め押し切ることができるか、1800mや1900mでは時計持ってるけど果たして。
 △ベルシャザール:何とか馬体重戻ったか、武蔵野Sでは差し切ってるが、今日はマイラーの活躍する舞台設定(としている)、距離不足は明白。乗り替わりもイマイチ、底力でどこまで差し込むか。
 
 ソロル:距離が足らん。
 ワンダーアキュート:1年経って相手関係も変わってる、今ではマイルは短いのでは。
 エーシントップ:引っ張って引っ張って引っ張って。
 ノーザンリバー:この馬は短い方に振れてるので。
 グランドシチー:マイル実績なし。
 アドマイヤロイヤル:G1級ではない、G3級やろ。
 ドリームバレンチノ:スプリンターでしょ。
 コパノリッキー:前走せめて3着とかやったら買う気も湧いてたかもしれんのに(でもアタマで買う根性はない)。
 ダノンカモン:もう歳も歳やし。
 シルクフォーチュン:流石に衰えが見えてきた。しかしずっと追っかけてる馬なので。

 馬券はブライトラインとベストウォーリアから馬単流し、3連複はブライトラインとホッコータルマエ、3連単はブライトラインとゴールスキーとの2頭軸。

 まず出遅れたのがゴールスキー、よほど前崩れにならんとキツいな。外からコパノリッキーが行こうとする所を内からエーシントップがハナ主張。ダノンカモンが3番手、内にソロルで中にノーザンリバー、外からホッコータルマエ、内にベストウォーリアが掛かっちゃってる、あちゃー。ワンダーアキュートとニホンピロアワーズが続き、その外にブライトライン、ううむ、予想ではホッコーの前を獲ってもらうつもりやったんやが。3角手前で何があったか、シルクフォーチュンが行きたがりノリJ抑えきれず。その集団にベルシャザールとゴールスキーにグランドシチー、更に離れてアドマイヤロイヤル。前半3ハロンで35秒5、いかん、これでは前に付けたホッコータルマエに残られてしまう。4角でブライトライン進出、直線でホッコータルマエに並びかける、この2頭に勢いがあったのでエーシントップは力を失ったが、コパも沈んで2頭叩き合いと思ったんやけどねぇ。ブライトラインは残り2ハロンで失速して、前のコパノリッキーが止まらず、ホッコータルマエ追いすがるが捕まえきれず。大番狂わせでコパノリッキーが最低人気で押し切って世代交代を果たした(ってことになるんかな???)。半馬身差の2着のホッコータルマエはおそらくコパを差すのは簡単と侮ってたかもしれん、そんで後ろから来る馬を気にせなあかんかったので追い出しも遅れたのではなかろうか。これが交通事故ならやはり実力No.1はこの馬な訳で、幸Jにはドバイに自信を持って行ってもらいたい。1馬身3/4差の3着に遅れて突っ込んできたベルシャザール、この展開では仕方ないか、よくあの位置から3着まで来たわ、見直した。クビ差4着に内からじわじわ脚を伸ばしたノーザンリバーが入り、クビ差5着に本命馬ブライトラインであった。うーん、追い切り軽かったのが影響あったかなかったか。それともこのレベルなら小回りの方が合ってるのか、はうー。ハナ差6着ワンダーアキュート、これが5着かと思った、やっぱ衰えもあるんかもね。ダノンカモン7着は先行した分有利やったか、8着のニホンピロアワーズは左回りもあったし距離不足に調整失敗もあったか。で、ゴールスキーは大外ぶん回しで10着大敗と、とほほ。ベストウォーリアに至っては最後全く伸びずに13着激敗、前半折り合ってなかったからなぁ。エーシントップの最下位は予想済みやけど、シルクフォーチュンのブービー負けは泣けた。

Cimg9183  実は大概のレースでシルクフォーチュンの馬券は買ってるのだ。小牧Jが乗り始めてもの凄い末脚駆使してた頃からずっと買ってる。良い思いもしたが悔しい思いの方が多かった(特に南部杯は最高に悔しかった)。老兵が何を急に意気込んだか行きたがっちゃってまぁ、故障がなければ良いが。

 ということで勝ち時計1分36秒0ではコパノリッキーに残られてもしゃーない。
 それにこの馬が完全復活したのならこれからのダート戦線も全然変わってくる(シャレかい)。
 コパの次走は注目したい。


 今日タコ殴りされたのはワタシだけではないであろうことから、ヤケにもならず酒呑むこととする、田辺Jおめでとう。

|

« 福山deから揚げ「福龍」さんのから揚げ定食6ヶ800円 | トップページ | 武生に来たらボルガライス「珍珍飯店」さんのボルガ天津飯(武生名物)998円&たけふ駅前中華そば「まつもと屋」さんの中華そば600円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/59185955

この記事へのトラックバック一覧です: フェブラリーSハズレ馬券解説:

« 福山deから揚げ「福龍」さんのから揚げ定食6ヶ800円 | トップページ | 武生に来たらボルガライス「珍珍飯店」さんのボルガ天津飯(武生名物)998円&たけふ駅前中華そば「まつもと屋」さんの中華そば600円 »