« 京都deラーメン「らーめん創房 日本一 ぱこぱこ」さんの極上塩らーめん700円&「麺屋ちゃいなや」さんのとんこつ煮干しラーメン700円 | トップページ | 緊急掲載(何が緊急だっ!笑)姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」 »

2013年12月13日 (金)

東京は木場deタンメン「トナリ」さんのタンメン720円

 今朝まで東京に居たが、前回行った東京ネタである。
 時系列的に言うと、横浜で家系総本山の「吉村家」さんに行ってハシゴで「維新商店」さん食べた翌日の話、3週間程前やね。
 門前仲町もたまに出没するが、最近は木場に行くことが多い。
 前回は500円で巨大なまぐろ丼を食べさせてくれる店に行った。

 今回もお客さんお勧めで、ワタシも隣が木場の郵便局なのでお金卸した際にチェックしてた店、仕事を終えて行ってみることとした。


1121 ・トナリ:タンメン720円

 とにかくワタシの中ではカンボジアから帰って以来、野菜を食べねば、という思いが常にある、なのでラーメンでもチャンポンでもタンメンでも野菜が摂れれば麺とスープの組み合わせにはこだわらない(ファミレスのサラダバー行けって、または家で鍋でもしろっちゅーの)。
 それだけ今更ながら野菜を摂ればお通じが良いということ。

Photo ここはカウンターのみの店で15人くらい座れるんかな。
 まずは入口の券売機でスタンダードなタンメンを購入、やけにカラアゲを売りにしてるみたいであったが、ワタシの中では野菜と唐揚げは両立しないので眼中にない。

 着いたのが11時50分頃であったので昼前もあってすんなり座れたが、お昼過ぎたらどんどん混み出して、カウンターの奥に座ったワタシであったが、その後ろにまで待ち客が増えたので、結構プレッシャーは掛かった。

Photo_2 何でも9種の野菜各種に豚とゲソとかまぼこが入ってるようである。
 あと、書かれてあるようにしょうがが利いてるようだ。

 数人分をまとめて作るので、待ち時間は人様々か。
 パッと見では丼に麺を入れて、そこに豚ゲソもやしをスープで炒め煮したものをかけて、更に上から炒め野菜をてんこ盛りにするようだ。

720 5分ちょっと待ったかな、出てきたタンメンがこやつ、確かに丼の奥の方に刻みしょうががこんもり盛られてる。
 ここまで野菜が盛られててもまずは麺から食べるのがワタシの流儀、掘ってみる、出てきた麺はまるでフェットチーネのような平打ち幅広麺、色もそう見たらデュラムセモリナ粉に見えてくるからおもしろい。
 結構時間掛けて食べるもんやから伸びにくい仕組みになってるんかな。
 じゃ、スープは、ずずず。
 うん、これは豚骨ベースの標準的なちゃんぽんスープかな(失礼な)、確かにしょうがはメチャ利いてる。
 野菜は上にあるようにいろいろ入ってるように書かれてるが、そのほとんどはもやしで、豚・ゲソは少量、最近野菜高いからなー。
 ワタシの大好きなかまぼこ(好きやったんかい)は1枚だけ、3枚入れてくれと言いたい。
 野菜以外の特徴を言えば粗挽きのブラックペッパーがかなり入ってるってことか。
 卓上には醤油と酢とラー油にホワイトペッパー、ウスターソースは!?
 ワタシはこの手のちゃんぽんスープにはウスターソースを絶対絶対入れるんじゃ、ないのはとてもとても残念なことであった。

 ということで野菜を摂れるというコンセプトとこの麺で女性にウケそうな店やったけど(事実多かった)、ワタシ的にはもやしの多いちゃんぽんであったと思った。


 木場ではやっぱまぐろ丼の店のメニューを極めるのが楽しそう。
 野菜も良いけど魚も食べねばねー(どないやっちゅーねん)。

|

« 京都deラーメン「らーめん創房 日本一 ぱこぱこ」さんの極上塩らーめん700円&「麺屋ちゃいなや」さんのとんこつ煮干しラーメン700円 | トップページ | 緊急掲載(何が緊急だっ!笑)姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/58750511

この記事へのトラックバック一覧です: 東京は木場deタンメン「トナリ」さんのタンメン720円:

« 京都deラーメン「らーめん創房 日本一 ぱこぱこ」さんの極上塩らーめん700円&「麺屋ちゃいなや」さんのとんこつ煮干しラーメン700円 | トップページ | 緊急掲載(何が緊急だっ!笑)姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」 »