« 2013年11月17日 | トップページ | 2013年11月22日 »

2013年11月19日 (火)

2013年讃岐うどん巡りその6

 と言うことでこないだの日曜日に新「青い巨星」号が来たのだが、乗って遊ぶのはまだまだこれからの話。
 当然、またうどんを食べに香川に出没したいが、それには橋の料金が現状維持でないと行けん。
 今日の新聞では来年の3月に5年縛りで行っていた土・日高速道路半額が終わるらしい、この法案延長するんかどうか分からんが、高速道路が元値になれば四国はまさに孤島となること間違いなし。
 ワタシは今後岡山に讃岐うどんを食べに行くことになる。

 こないだ9月に「青い巨星」号で香川に行った際に車に決定的ダメージを喰らっちゃったのでもう乗れなくなり(別に事故した訳ではない、自然現象)、そういう事情から10月はごっつ久しぶりにジャンボフェリーとレンタサイクルでうどん行脚したんだが、今月もアタマに3連休があったもんで、そこは食欲の秋、どっか行かんとあかんがな、ってんで2ヶ月連続で行ける店もそうないだろうに、またまたフェリーとレンタサイクルで行くこととした。
 前回も3連休の初日やったからか、フェリーはこれでもかってくらい混んでたが、今回もそこまではいかなくとも相当混んでた。
 一応、座敷ではなく座席は取れたが、そんな所で不眠症のワタシが眠れる訳もなく、いっそのことござ敷いて寝たろかと思ったくらいであった。

 ありがたいことにフェリーが遅れて、朝6時に送迎バスで高松駅に降ろされて、駅前のコンビニで時間を潰して7時からレンタサイクルを借りていざ讃岐うどん巡りその6へ!!!


112300 ①UDON FACTORY エビス:ざる300円   新規

 高松市中央卸売市場内のうどん屋さん、車ならすぐやけど、チャリやと結構走るな。昔この隣にうどん屋さんあったと思うけど、このお店は去年の夏かららしい。茹でたてに当たったので当然ざる、噛めば跳ね返る麺は好みじゃ。食べ終わってから(大)でも良かったかと思ってみたり。


Photo20080 ②さか枝:(中)200円ゲソ天80円

 ①から行くにはそれこそ結構遠い、後はこの周辺で食べることとする(根性ナシ!!!)。涼しくなってきてたので温かいのね(この時は寒くはなく涼しかったのだ)。毎度のことながら(中)の場合は最初は醤油で麺を味わい、途中から天ぷらに熱い出汁をゆっくりかけてちゅるっと食べる。ゲソ天の迫力は凄かった。毎回ハズレのない優しい麺と今や懐かし系の出汁なのでここは入門者からプロまで(誰やねん、プロって)楽しめる店やと思う。


Photo_2250 ③うどん雅や:ざる250円

 JR栗林駅の早朝うどんの店。香川では駅のうどんも手打ちになる(テナントやけど)。手打ちなんだけど惜しい店なんだよなー。どうしてもそんなしょっちゅうお客さんが来る訳ではないから多少時間が経っても良いように太く堅く茹でられてるんだよ、なので温めてかけにして食べたら美味しく食べられるんだろうけどざるにはちょっと合わないと思った。しかし朝のセットかなんかでは揚げたての天ぷらがサービスになるようなことをやってるのでサラリーマンの方にはありがたいかも。ワタシはビジネスマンなのでちょっと違うんだけどな。


112_2350 ④手打ち十段 うどんバカ一代:ざる(中)350円

 前回は目が覚めるくらいなワタシ好みのくにゅっとした麺になってたので今回も楽しみに行った。くにゅではなかったが、実にナイスな歯応えであったのでやはり美味しい店だと思った次第。もちょっと空いてれば尚ありがたい、まぁ、混んでるからこそ打ち立て茹でたて〆立てに当たるんやけどな。


Photo_3220 ⑤綿屋:ぶっかけ220円   新規

 アーケードに行ってみた、すると丸亀の「綿屋」さんが出店してたので入ってみた。さっき2玉食べたとこやねんけどなぁ、とおそるおそるぶっかけを注文してみたが、やはり1玉にしてはごっついボリュームで、普通ならペロリンコな所を、途中で箸が止まるという失態を犯してしまった。相変わらず恐るべしな店やった。


112_3270 ⑥地上最強のウドン ゴッドハンド:ざる(小)270円

 チャリで行ける店でナイスセルフというとこの辺でしょう。ここもちょいと久しぶり、10時ちょい過ぎ入店もまさに今麺を〆てる所やったのでピチピチのざるうどんが出てきた。それはもうゴッドハンドだよ、目指すならここのうどんを目指して作りたいと思わせる出来であった。今更ながら今回の麺で一推しの店。


Photo_4200 ⑦大吉:ぶっかけ(小)200円

 ここはもっと久しぶり、⑥から琴電越えて北に上がった所にある。近所にあんまり店もないので意外と盲点かと思いきや結構お客さんが多いから侮れん。タピオカを使用してない本来のうどんの食感とのことであったが、冷凍で使ってるのは知ってるが、普通の店でも使ってるのかと少し驚いた。さておき、ここの麺もまたワタシの好みの麺で、近所にあれば通ってるやろうなって店。もっと注目されて良いよなー。


Photo_51170100Photo_6 ⑧竹清:1玉170円半熟卵天100円

 県庁の方に移動した、つってもその間1時間半以上、もう食えんので栗林公園のガ○トでドリンクバー休憩を挟んでの話。先月はメチャ混みであったのでスルーしたが、今回12時半頃に寄ってみたら並んでなかったので超久しぶりに入ってみた。天ぷら注文して先にカウンターでうどん玉告げてお金払ってうどんもらって、温めたい人は温めて出汁かけてトッピングして食べるんだが、ワタシは絵柄的に半熟卵天を入れたかったので一口か二口醤油で食べてしばし天ぷら揚がり待ち、5分後くらいにようやく来てくれたので出汁かけて食べたが、麺ももちろん美味しいし半熟卵天も当然美味しいんだけど、出汁がメチャメチャ美味しいな。古き讃岐のセルフの出汁だわ、じぃぃぃぃぃんと感動したワタシであった。同じく今更ながら出汁で一推しの店(天ぷらでなくて!?)。


Photo_7150100 ⑨うどん市場:かけ(小)150円昆布天100円

 もう帰るってことで自転車返してフェリー行きのバスを時間を潰しながら待ってたが、潰しすぎたようでバス行っちゃった。次のフェリーまではかなりの時間があったので少し落胆してたが、お金を足したらジャンボフェリーのチケットでフットバス(「吹っ飛ばす」を連想させるし「フット」の「バス」も想像させる、訳の分からんネーミングのバス)ってのに乗れるらしく、それならば1時間待てば確か1時間早く着くってことやったので(当然フェリーよりバスの方が速いのでな)、フットバスに乗ることにしてもう一軒食べに行った。兵庫町のアーケードの入口の店でここもずいぶんとご無沙汰であったことよ。14時半くらいの中途半端な時間ながらそれを感じさせない麺で、150円なら全然OKでしょう。昆布天も美味しかったし、薬味の青唐辛子もあるし、なかなかのサービスであった。安かろう悪かろうではないのが良いとこよのぅ。


 11月2日:9軒10.5玉3天ぷら2新規


  新規が少なかったがそりゃ自転車やからしゃーないか。
 しかし古きを訪ねて懐かしきを知ったのでそれはそれで楽しかった。
 次回はこれまた久しぶりになるが観音寺まで行ってみたい、西讃の出汁を味わいたい。

 なんだけど繰り返すが3連休がないし、しかも次月からは阪神競馬も始まっちゃうし、忘年会シーズンやし、どうしたらいいのか全く困ったもんである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月17日 | トップページ | 2013年11月22日 »