« カンボジア・シェムリアップを遊ぶ~お小遣い編~② | トップページ | 福山deラーメン「朱華楼 手城店」さんの中華そば大600円めし100円 »

2013年10月 6日 (日)

カンボジア・シェムリアップを遊ぶ~お小遣い編~③

 んあー、連日ずいぶん呑み歩いてグダグダになって疲れたまんまや。
 まだ日本時間になってないんだよなー、今日こそ早く寝たいけど、凱旋門賞あるし、むうう。

 ま、それは置いといて、カンボジア・シェムリアップのお小遣い編、最終回と行きたい。
 9月29日が滞在最終日、HISの送迎は18時45分。
 さて、この日は初めての朝から好天の一日、どんだけ暑いのか出るのが嫌になるが、気合い入れて行ってみよー。


 【9月29日】

929 ・Internet Service:$0.5 ホテルにビジネス用のPCがあり有料で使える。フリーWi-Fiのカフェとか、ここのホテルとかもそうやねんけど、Wi-Fi使える場所は多い、なのでスマホでも良いのだが、旅の間は一切触らないことにしてる。スマホ依存ではないが、常に触ってないと、ってのはあまりに情けなさ過ぎるのでな。そんで買いたいのがあったのでこれは依存してる為にたまらず購入。

Photo ・スプリンターズS:5,000円→8,000円。追い切りから既に決めてた、ちゅーか、セントウルSは馬単1点買いで当てたけど、流石に本番は押さえが必要でしょ。なのでハクサンムーンからロードカナロア馬単1点、押さえの馬連1点、この2頭だけが抜けてて3着なんか分からんレースやったから。結果悔しいながら押さえの馬連しか当たらなくて、それでも3,000円儲かっちゃった、ラッキー♪

929_2 ・トゥクトゥク:$13 当初はシェムリアップ市内をぐるぐる回るかと思ってたんだが、前日の夕方歩いただけで回り切っちゃったので、28日の夕方にその日乗ったトゥクトゥクのあんちゃんに声掛けて、アンコール・ワットより南東のロリュオス遺跡群に行ってくれと交渉済み。30分近く走るんだが、$13で決着。11時に迎えに来てもらって出発。1週間で3回使えるパスを買ったのは本当に我ながらファインプレーやったわ。それにしてもこの辺りの赤土は凄かった。

09 ・ネッスルオレンジアイス:$0.9 いつものアンコール・トレード・センターであまりの暑さに我慢できず涼を取る。あ、そのロリュオス遺跡群から15時くらいに戻ってきております。かき氷みたいなのが入ってて、押し出しながら食べるタイプね。

 ・5,000円→$49 チェンジマネー。オールド・マーケットのタバコの屋台(よりもっと小さい)で換金、レートが変わったか 出がけに関空で換金した時とさして変わらんのだけど…。

928 ・お土産:$22 こんだけ休んで(いや、通常の夏期休暇なんですけど)手ぶらで帰ったら殺される。しかし普通のもん買って帰ってもしゃーないので、今回も嫌がらせのようにドリアン系を買った。ドリアンキャンディー$2にドリアンのドライフルーツを$5で。後はココナッツミルクキャンディー$2に、カンボジアはコショウの産地なのでブラックやホワイトやレッドのペッパーを買った。レッドペッパーって唐辛子じゃないよ、ここで言うのは、ブラックペッパーのレッド、色は黒いけどレッド。要は実が完熟して赤くなった段階で収穫して天日乾燥させたブラックペッパー、日本ではなかなか手に入らんと思うぞ。それとレッドカレーパウダー(辛いタイプ)と地元の名物料理であるアモックに使うんだろう(ココナッツが利いたグリーンカレーを白身魚と一緒に蒸したもの、クメール料理の代表格)、グリーンカレーパウダーを購入。

9291207 ・オールド・マーケット:ドリアン2口分$0.7 もうビールを呑まないのでドリアン解禁。ビールとドリアンは死んじゃう食い合わせやからな。市場内で新鮮なドリアンを鉈で割ってたので一口分を二つもらったら$1にお釣りが還ってきた。こっちは相場が分からんから$1でも良かっただろうに、この市場内はドラゴンフルーツと言いぼったくりはない。実に健全な市場だと言える。さてそのドリアン、新鮮というか若かったので、あの犬の糞のような臭いがなかった。やっぱドリアンは前日に買って一晩寝かせたねっちょりしたものを食べるのが美味しいと思った。

929_305_2 ・リンキンチェンジレストラン:アイスティーレモン$0.5  $1=100円換算で1,000リエルが25円なのね、だから2,000円リエル払えばヨロシイ。ぼろいリエル札で支払う、きれいなのは持って帰る。レストランバーにもなるこの店には夕方からまったりとボトルでワインを呑む、腐れ欧米人のぼってりしたおじいが居たが、本当にこういうタイプの無目的に来てそうなおじいツーリストには辟易するのはワタシだけではあるまい。さておき、アイスティーは茶葉から出してる訳ではなさそうであった、甘いのは適わんけど。ま、値段が値段やしね。

The_bule_pumpkin225 ・the blue pumpkin:カフェモカ$2.25 前日アイスを食べた「the blue pumpkin」。とにかく暑いのよ、外に居たらT-シャツにじんわり汗がにじむ。物価が安いのを良いことに、文房具屋さんで万年筆を買おうと画策したが、パーカーのボールペンとかはかなり安くあったが、万年筆はそもそもが売ってなかった、無念。暑さに耐えかね、3軒隣くらいのここでコーヒーブレイク。アイスのつもりが温かかったので驚いた。ここで30分程時間つぶし…いやいやクールダウン。
   
929_43425 ・リナ・リノレストラン:おかず3品ライスにスープ$4.25 初日の夜に初めてシェムリアップの街に出かけた際にご飯食べてビール呑んだ店。オールド・マーケットなんだけど、ワタシはこの店が普通の地元のお総菜を食べさせてくれる店ってことで、毎日通っても良いくらいに評価してる。ご飯の隣はにんにくの芽と豚肉の炒め物、あっさりしてる。右上がもっとウェットなもんを想像してて、ご飯に載せて食べたら美味しいかと思って注文したが、ビーフジャーキーであった(ご飯のおかずじゃねーだろ、かといってドリアン後なのでビールも呑めず)。左が豚のミンチと豆を炒めた凄い油ギッシュな一品なんだが、これがメチャクチャ美味い。薄い醤油味みたいな中に、突然の酸味。この酸味は酢じゃなくておそらくタマリンドかと思われる、それくらいに刺激的な酸味。甘みもあったのでこれをご飯と一緒に食べたらどんだけでも食べれる最強のおかずであった。真ん中はスープででかいシメジみたいなもんがこれでもかと入ってた。本当に野菜をたくさん摂れちゃうんだよなー。おかげで毎朝どっさりと、快腸やった、お下品ね。

015minutes05 ・Internet Service:$0.5 レースの結果を確認せんといかんだろ。15分までなら$0.5、別に時間計ってる訳じゃないので自己申告やね。ただしこのホテルのPCはXPでスペックも古いので立ち上がりに時間が掛かるし、マウスの接触が悪いので実にストレスが溜まる。キーボードが若干日本と違う部分があるので、ログインする際には気を付けて。

 ・シェムリアップ国際空港:ミネラルウォーター500ml$1 出国してロビーでぶらぶら。チェックインカウンターではエアコンが格別効いてる訳じゃなかったので、またまたT-シャツに汗がじんわり。出国ロビーは快適であったが、やはり水は必要、しかし500mlで$1とは空港価格やわ。「the blue pumpkin」もあったけど水で十分。

929ap6 ・タンソンニャット国際空港:ベトナムコーヒーセット$6 ホーチミンでの乗り継ぎで時間があったので買い物、$減らしやね。アルミのドリッパーが付いたコーヒー豆とのセット。ウチにそのアルミのドリッパーがないとばっか思ってたので豆付きで$6 ならええかと思って買って帰ったが、家にあった、がちょーん。


 以上。


 カンボジアまでの費用は空港税や海外旅行保険込みで97,430円。
 ホテル3泊に1日ガイド付きで3日ともモーニングビュッフェが付いてたからお得なプランやったか。

 カンボジア(最後にホーチミン)で使ったお金入れて馬券代は別として(当たり前じゃ)26日~29日で$156.65。
 4日で1万5千円とはずいぶん安く上がったもんや。 
 本当に物価は安かったと言える。
 治安もシェムリアップに関しては良かったと思うので(プノンペンは知らん)、一大観光地ではあるけれど行って損はないと思う。
 ちゅーか、どんどん行ってお金落として欲しい。

 ワタシ的には一回行っちゃったので次が回ってくることは向こう10年はないと思うけど、世界遺産巡りされる方は外せん所だと思うなー。
 さぁ、ラオス編が終わればまた1年かけて紹介しちゃおうか、スパン長っっっ!!!

 

|

« カンボジア・シェムリアップを遊ぶ~お小遣い編~② | トップページ | 福山deラーメン「朱華楼 手城店」さんの中華そば大600円めし100円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/58329968

この記事へのトラックバック一覧です: カンボジア・シェムリアップを遊ぶ~お小遣い編~③:

« カンボジア・シェムリアップを遊ぶ~お小遣い編~② | トップページ | 福山deラーメン「朱華楼 手城店」さんの中華そば大600円めし100円 »