« 2013年5月10日 | トップページ | 2013年5月14日 »

2013年5月12日 (日)

ヴィクトリアマイル外れ馬券解説

 あかん、ぎっくり腰に原因不明の発熱に口内炎の三重苦、木曜日呑みに行ってる尻から喉がおかしくなって店出る頃には声が出ず。
 金曜は朝起きれず38度5分の高熱、喉に頭痛が酷くて死んでた。
 そんで土・日、昨日は当然家から一歩も出ず、今日は流石にこれじゃいかんと、体調が回復してる訳ではないが阪神競馬場にバイク出勤。
 世の中すっかり初夏やったのね、毛布にくるまって必死に汗かいて悶絶してたのとは別世界であった。


Cimg6646 ではヴィクトリアマイル、全く空気の読めない友道センセ&ウチパクJ&ヴィルシーナ号であった。
 良くて2着かそのまま終わりかが当然の流れだろーが。

 昨日はよく雨が降ってたようであったが一転回復して良馬場、6Rの3歳500万下の1400m戦では川田Jのエールブリーズが大外一気決めてたかと思えば、本番と同じ舞台で行われた立川特別では戸崎Jのマイネヒメルが逃げ切りを、つまり珍しく馬場はイコールコンディションで強い者が勝つって馬場(こんな普通なことが普通じゃないのが今のJRA)。

 ◎ハナズゴール:前まではそんなに評価してなかったんだけど、去年のリゲルSでのミズスマシのような(分からん例えすな)すいすいっとした差し脚に驚いてそこから出てくれば本命にすると心に決めた。馬体重10kg増もええんじゃないのか、普通に回ってくりゃミズスマシ脚爆発。
 〇サウンドオブハート:大スポの馬柱で1着が一番多いのがこの馬なんだよなー。小粒のような気もするが3着以内には走りそうな気がするし、何より池添Jが気の毒なので。
 ▲アロマティコ:福島牝馬S組が評価されてるならばこの馬も評価されねば。一番強い競馬してたし何より決め手はここでも引けとらん、問題は距離不足か。
 △エーシンメンフィス:逃げ馬不在で大外から行くか、しかし川須Jは先週のNHKマイルCのレッドアリオンでもスタートへぐってたし、今日の上記立川特別のチキウミサキでも出遅れてやがったからなー(当然馬券買ってたから怒ってます)。
 △オールザットジャズ:1枠どっちか切ろうと思ってこっちを取ったが、今見たら東京実績じゃマイネイサベルの方やった、それにユーイチJも岩田Jもここんとこ全然乗れてねー。
 △イチオクノホシ:やっぱ1ハロン長い???
 ×ヴィルシーナ:ワタシにとっては賞味期限の終わった馬。

 マイネイサベル:上述の通りワタシに相馬眼がなかった。
 ジョワドヴィーヴル:今回の走りで終わったかどうか判断するので見。
 ザッハトルテ:前走の勝ち時計は優秀も流石にここでは家賃が高い。
 ドナウブルー:この馬も賞味期限切れ。
 アドマイヤセプター:スプリンター路線に舵を切った時点で迷走してる。
 ホエールキャプチャ:去年のこのレース勝ってからの5走の着順、14-11-10-13-14着、買えません。
 アイムユアーズ:これも賞味期限切れとるな。
 ゴールデングローブ:前走は超フロック勝ちやろ。
 レインボーダリア:雨が残ってればねぇ。
 フミノイマージン:今となっては距離が短いか。
 メーデイア:キングヘイローやからよほど買おうかと思った。

 馬券はハナズゴールの馬単流し、3連複はサウンドオブハート、3連単はアロマティコとの2頭軸。

 好スタート決めて行くかと思わせたヴィルシーナ、出てから最後方に下げたアロマティコ、ううむ。結局アイムユアーズが主張して2番手に付けたヴィルシーナ、外からメーデイアが上がってきて、内にマイネイサベル、直後にサウンドオブハートとドナウブルーが追走、オールザットジャズもインベタで続き、中団外にイチオクノホシで内にハナズゴール、馬群途切れてエーシンメンフィスにジョワドヴィーヴルにフミノイマージン、 そんで最後方にアロマティコ、どんな強気な競馬やねん。直線に入って坂を登ってアイムユアーズを捕らえて先頭に立ったマイネイサベル、ウチパクJがムチ入れて追って追って追うが切れないヴィルシーナ(マイネイサベルが粘り強いと言ってやれ)、そこに外から一気に芦毛の馬体、ワタシは最初イチオクノホシかと思ったが何とホエールキャプチャ、えええ。しかし馬体が並んでもう一伸び、クビの上げ下げでヴィルシーナがGⅠ初制覇。ハナ差2着のホエールキャプチャ、蛯名Jのあのタコ踊り騎乗はワタシはあまり格好ええとは思わんのだが。ちなみに腕力で追うアンカツさんや今では小牧Jなんかの追い方は好きじゃ。3着に半馬身差でマイネイサベル、今週も柴田大知Jよう走らせた。そんで4着に大外から上がり最速2位のの33秒3で半馬身差まで迫ったのがジョワドヴィーヴル、おおー終わってなかったのね。しかしこれでこの馬は川田Jのお手馬となった、だけど次走どこ使う??? 更に半馬身差の5着にドナウブルー、現状考えたらよく走ってんじゃないか。で、クビ差6着にハナズゴール、なんか行く先行く先で前に馬が居てイライラする最後の直線やった。エーシンメンフィスは9着でアロマティコは10着、外々振られてる内にメチャクチャ外に行っちゃった、あのロスがあっては上がり最速の33秒2でも無理だって。サウンドオブハートは先頭に立つ勢いはあったと思うが馬が故障したらしく14着、フミノイマージンは直線入った段階でリタイア、くぅ~~~、実質最下位はメーデイア、キングヘイロー…。結局フミノイマージンは予後不良、GⅠで必ず骨折する馬が出る馬場ってどうなのよ。でもそんなの関係ないか、社台は代わりの馬が売れりゃ関係ない訳やし。どこまでファン不在の競馬は続くか。

 コメント。ウチパクJ「ようやく勝てました。相手が強くてなかなか勝てなかったんですがようやく勝てたのも何かの縁。GⅠと重賞と言えばエビちゃんなんでまたやられちゃったかと思ったが馬が頑張ってくれました」。田中センセ「去年から腰が悪かったがようやく良くなった、ただスタートが…」。蛯名J「最後がなぁ」。柴田大知J「これ以上ない競馬だったのに」。浜ちゃん「前が壁になっちゃった」。

 こうなりゃハナズゴールには安田記念でリベンジしてもらいましょ。
 次週オークスは桜花賞でも狙ったトーセンソレイユでもう一回勝負、デニムアンドルビーを上手く絡めて馬券は買う、よって桜花賞上位組は軽視。


 つーことで今日も腰痛に堪えながらここまでキーボード叩いたが、もはやギブアップ。
 明日も原因不明の疾病から回復してるとは思えんが、GW明けて金曜休んで月曜も休んだらしばかれるので明日は這ってでも行く。

 以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月10日 | トップページ | 2013年5月14日 »