« 2013年3月31日 | トップページ | 2013年4月6日 »

2013年4月 3日 (水)

岡山deうどん&カフェ「平木製麺所」さん&「名玄」さん&「らくらくうどん」さん&「やまじ」さん&「キムラヤ ベーカリーカフェ」さん

 先月の春分の日に岡山行って呑み食べ喰いしてきたんだが、先にラーメンをアゲたが、遅ればせながらうどんネタをアゲる。
 とにかく香川に行って讃岐うどんを食べに行くのもありかと思ったが日帰りは運転がしんどいし、朝も早い、更に高速代も高いしガソリン代も高い。
 なので岡山の「讃岐うどん」を食べに行こうと考えた、これなら2時間で行けるし。
 しかし日帰りは結局の所エラいので急遽岡山泊にした、ってのは前回述べた。
 つーことで「恐るべき岡山うどん」である。


32022002up ①平木製麺所:2玉200円

 ここ2回目、朝早くやってるのはここしか知らんので。そんでこの製麺所うどんはやっぱ雰囲気好きやしね。場所は岡山の路面電車の東の終点東山駅すぐ。8時半に着いたがそれでもこの店は遅いんだよなー。朝6時からやってらっしゃるのでその時を狙って行かないとぴちぴち麺に当たるのは難しいか。しかし時間が経ってても結構好きな麺、出汁は鰹と昆布でかなり色が濃く関東っぽい仕上がり。1玉だと120円で2玉だと200円、なので2玉食べたがやっぱ良いねこの店。老夫婦で営んで居られるがかなりの高齢と見受けられたので元気な内に食べておかんといかん店だ。今度こそ早起きしてまた行くぞ。


320_2150110 ②名玄:うどん(小)150円ゲソ天110円&ざるうどん(小)200円

 下で述べるがちょっとコーヒーブレイクしてから行った店がここ。10時から開いてる、助かるねぇ。岡山は香川ほど朝うどんが早くないのでな。場所は上の東山から戻って門田屋敷駅を南に下る、車で5分くらいかな。見ての通りかなりの大箱セルフで結構昔からやってるお店みたい。入ってうどんが入った丼を取り(岡山ではこのタイプが多い)、トッピングを取ってお金を払って出汁タンクから出汁を注ぐ。そんでここもそうなんだけどそのうどんを一見すると「死んでんちゃうか?」と思わせるんだが実は全然そうでもないのが不思議。出汁入れる前に一本麺を食べてみたがこれが実に素晴らしい食感、加水率が高めな感じ。お出汁入れるのもったいないかと思ったが天ぷら取っちゃってるので「かけ」で食べたがこれがまた美味い。ちなみに出汁は甘いのと辛いのがあるが、これは塩気が強いか薄いかの差で本当に甘いのと唐辛子辛いのとは違う。ワタシは生姜とかネギとかたっぷり入れて食べたいので濃いめが好きかな。ついでに言うと天かすももちろん入れ放題なんだが、その天かすの中にゲソ天の切れ端やらうずら卵とか、どう考えてもサービスとしか言いようがないお宝が入ってる。なので天ぷら頼まんでもかなり充実してる。

200 ちゅーことでかなり美味かったのでついでにざるうどんも頼んでみた。これがまたもちもちして絶妙の食感、かけ150円にざる200円って味と値段が反比例してるナイスな店。今回の一推し店、いやーここ本当に美味しいよ。


320_3295 ③らくらくうどん:ざるうどん(小)295円(ひょっとしたら間違ってるかも・笑)

 この店は②と旭川って川を挟んで反対側にあるみたい、今地図見て判明。「おかげさまで36年」とあるように老舗中の老舗と言える。11時開店のようで着いたのが10時50分、丁度暖簾が掛かったとこだったので1番客。ならざるでしょー。見て美味しいと分かる麺、細めで捻れてててかてかしてる。食べてみるとおお!!!って思わせる絶妙さ。本当に良くできてるのでここもまた行きたい、岡山侮り難し。


320_4350 ④やまじ:ざるうどん(小)350円

 何で大元駅ってうどん屋さん多いのかしらん? 駅から西に車で3分くらいか、しかし全然メインの道路じゃないのでひっそりやってるのかと思いきや結構なお客さんで人気店であるみたい。ざるはレジにて注文ってことだったのでこりゃ〆立ての麺を出してくれるんだと思ってざる。これが今回初めての中太の剛麺でまるで香川みたいななかなかの噛み応え。口の中で反発しよるもん。うーん、この店もレベル高いなー。


 おまけ。

320_5330 ・キムラヤ ベーカリーカフェ ハイスクールベーカリー店:モーニングセット330円

 岡山でパン屋さんと言えば「キムラヤ」さんでしょ。そこかしこにお店があるんだが、カフェが併設されてる店があるとは知らなんだ、3店舗程らしいが。実はぶっかけのふるいちのJR岡山駅の北側にある店に行こうとしたんだが11時営業、まだ9時だったのでその斜め前にあったこの店にちょいと時間潰しに入ってみたって訳。しかしこれが330円なんだけど凄いボリュームで、これは名古屋のモーニングよりお得かもしれん。卵とポテトが分厚く盛られたサンドイッチにサラダにコーヒー、このサンドイッチが新鮮で美味しかった、ウム満足じゃ。

Photo では最後にキムラヤさんをよく知らないという方に実にインパクトのあるパンを紹介しておこう、左のソース焼きそばロールは普通だが、たくあんサラダロールに高菜サラダロール、実に凄い商品を出すメーカーさんなのである。


 岡山、やっぱり侮れんでしょ(笑)???

 ということを残して明日から広島~福山~笠岡に行って来ます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山deラーメン「第3ラーメン」さんの醤油とんこつ590円

 今日は謎のカンボジアの会に出席してきた。
 40名弱の何らかのカンボジアに関係ある人達との異業種交流(ってほどのたいそうなものではない)の、要は呑み会だったんだが、もうみんなが東南アジアな人達で、最終的にどこに住みたいかとワタシがやっぱヴィエンチャンだと言うと、皆がそうだそうだと頷いたという、とっても変な人達の集まりで楽しかった。

 以上、余談。

 木・金は広島&福山へ行く。
 金曜の朝は笠岡で朝ラーするが、その前に前回の福山ネタを消化、最近笠岡サポーターから福山サポーターになりつつあるな。
 


2213 ・第3ラーメン:醤油とんこつ590円

 場所は駅南のアーケードを南東に下がってきてR2近く、見ての通り非常に幅が狭い。
 2月の3連休で来た時に発見して福山のお客さんに聞いたら呑んだ後によく行くけど昔の方が美味しかったと言う。
 ワタシは昔を知らんので今をジャッジしに行った(素直に食べたかったと言え)。

 しかーし、実は前回は福山で2泊して2回食べに行ってるが1回目は酒が過ぎたのでメモはしたが味を覚えてなかったりする。
 なので翌日最後の酒一杯を止めてラーメン食べに行ってキッチリ記憶してきた。
 ちゃんと裏取ってるのである。
 だけど逆にそれがこの店に対するワタシのインプレッションがどっちつかずに…。

3 醤油とんこつを勧められてたのでそれに従う。
 この微妙な580円の8を削って9にしてる感じが泣かせる(笑)。

 店内に入るがとにかく幅がないので壁にカウンターで10席くらいか?
 2段階あって奥がキッチン付きのちゃんとしたカウンター。
 時間が早かったのもあってここに座って若い店主をガン見(酔っ払ってるが)。

 何度も言うが店が狭い、だから都度スープを温めることになるんだが、冷たいスープをミキサーにかけて濃度をまんべんなくして一人分を火にかける。
 そんで醤油タレを丼に入れて熱くなったスープを入れる訳だ。
 麺の湯切りは懸命にやって、チャーシューは炙って出された、こだわってんなー。
 しかしガン見してる割には味の記憶がないのだ、てへっ♪

3590 なので翌日再訪(無駄多いなー)。
 同じカウンターに座って注文。
 今度はミキサーにかけずにチャーシューも炙った物を載っけて出された。
 麺は細ストレート麺で食感はぶりぶりしてて好き。
 スープも醤油とのマッチングが良く、結構濃厚ではあるが食べやすい仕上がり。
 ネギもシャクシャクしてナイス。
 なんだけど前日行った時は炙ってくれたチャーシュー、翌日行った時は炙った物を載っける、これだけで全然違うんだよ。
 炙った物を載っけたのは焦げが苦くてあまりヨロシクない、前日の炙りたては美味しかったのになんで!?


 ってことでワタシのこの店については1勝1敗なので次回3度目の正直で決着してみたいと思う。
 ごちゃごちゃ言うてるが、昔の味は知らんが美味しいと思うよ。
 言われてるように呑んだ後は更にナイスかも。
 第3とあるが第1と第2があるか知らん、そんな変な店なので気になる人は入ってみるべき。

 3度目も行こうとしてるくらいやから好きな味ってことだね、ははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月31日 | トップページ | 2013年4月6日 »