« 2012年12月5日 | トップページ | 2012年12月9日 »

2012年12月 8日 (土)

名古屋市市役所食堂

 さて、1ヶ月程前のネタになるが、ついにこのネタとあのネタを紹介したい、しかしあのネタは次回以降になる(値打ちこくな)。
 そう例のあのシリーズ、今年はかなり活動してると思うなー。


 ・名古屋市役所食堂:うどん定食350円

 県庁食堂で満足してたんでなかなかここに行くことができんかった、それにしやくそ方向にお客さんも居なかったしね。
 しかし昨年くらいから徳川方面にお客さんができたので行くのは時間の問題であった。
 行くなら地下鉄で東山線の栄で名城線に乗り替えて市役所で下りる。
 バスなら乗り換えなしで行けるが15分くらいかかる。
 近くにはコンクリートの名古屋城もあるので観光もできるが、名古屋城見るならここしやくそと県庁を見た方がよほど素晴らしいと思うが平日やから難しいか。
112_2
 これがその素晴らしい建物である名古屋しやくそ。
 何でも本庁舎は昭和天皇即位の記念事業として建設されたもんで、公募によって選ばれたそうだ。
 てっぺんに城郭風の屋根を乗ったあるのが特徴的。
Photo
 だけど隣の県庁は城郭風どころか城郭なので笑える。
 うんちくを続けると本庁舎は1998年に登録有形文化財になったそうじゃ。
Photo_2
  これが玄関、しやくそとは思えん厳かな佇まい。
Photo_4 Photo_5 Photo_6
 入ってみたらこれがまたヨーロッパ調と言うより昭和レトロ、飽きんねー。

 建物は5階に地下1階、当然しやくそ食堂は地下にあるので、12時過ぎたら職員が一気に食べに来るのでそこそこにして地下に向かう。
Photo_7
 んで地下からシンボルの城郭風屋根を写してみると火星に行ったような絵になってしまったので撮り直し。
Photo_8
 だけど結局ボケてたり、うーん、宇宙からの電波を受けてしまってたみたいや。
Photo_9
 ではこの奥が食堂になってる。
 「地階」だよ、手前右側のエレベーターも貫禄だよな。
Photo_11  
 ささ、急いで行くぞ。
 この配管むき出しなのが地下食堂でしやくそっぽくてええわー。
Photo_14
 さて、名古屋しやくそのメニューはと。
 上段右から生姜焼き定食豚汁付きで530円、オムライスセット490円、ミニまぐろ丼豚汁セットが520円。
 中段右からわらじカツセット520円(わらじか・笑)、みそラーメンセット530円 、かつ丼揚玉入ミニうどんセット540円。
 下段右からうどん定食350円、デラックスカツカレー520円、カレー350円。

 これだっちゅーメニューはなく、品揃え的には県庁食堂に劣るな。
 ラーメン単品はないのか、あんスパや鉄板ナポリタンもないし、味噌煮込みうどんやきしめんもない。
Photo_13
 ということでド定番なうどん定食のチケットを買って店内を見てみる。
 食堂内は最近きれいにしたって感じでピカピカ。
 県庁食堂とはこれまた違うが何でも古けりゃ良いってモンでもない。
350 Up  
 ではうどん定食350円、おおー、コロッケ付いてるじゃん。
 うどんのお揚げさんの上に鰹節が載ってるのが名古屋っぽいかな。

 ささ、混み出さない内にとっとと食べる、麺からずずず~~~。
 おうおうおう、うどんはへにょへにょの関西風かと思いきやちゃんと歯応えあってええやん、それにお出汁も若干醤油の色濃い感じやが美味しいやん、お揚げさんも甘くてさぁ。
 コロッケはただのコロッケで(笑)、特に何もないけど、ワタシはコロッケにウスターソースじゃぶじゃぶかけて食べるのが好きなのでありがたい。
 いやー、見かけは普通やけど350円でこの内容ならこりゃかなりナイスでしょう。
 

  

 名古屋市市役所食堂:☆☆☆☆

 
 もちろんこれはしやくその建物込みの評価ね。
 カレーかラーメン食べてみたかったが、お腹残しておかんといかんかったからしゃーない。
 古い建物が好きな方はしやくそと隣の県庁をひやかして(ひやかすな)、しやくそか県庁の食堂でご飯食べるのも一興でしょう。
 とにかく名古屋では城よりしやくそ&県庁ですよ、そこのお客さん!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月5日 | トップページ | 2012年12月9日 »