« 2012年8月8日 | トップページ | 2012年8月13日 »

2012年8月11日 (土)

岡山deラーメン「中華そば 冨士屋」さんの中華そば650円-50円

 8週連続出張が終わった、当初はお盆休み開けも北陸に行く予定であったが、流石にそれはなくなりそうで、2ヶ月続いた出張暮らしは終わった、ええ加減にせんかい。
 しかし終わりは始まり、その翌週以降は週二回とか、強烈な出張がありそうで泣ける。

 さておき、ここんとこ岡山県がマイブームだと何度も言ってたが、実は今からまた岡山に行く、もちろん明日の讃岐うどん巡り8月がメインなんだが、それでも岡山行きにとっても楽しみなワタシが居るのも事実。
 そのラーメン屋さんも調べてみたら結構美味そうな店が多かったりする。
  ま、お盆休みだっちゅっても高速道路が混んでる訳でもないのがポイントなんだけどね。

714  ・中華そば 冨士屋:中華そば650円-50円

 場所はJR岡山駅西口、奉還町商店街入って路地折れた所にある。
 昭和25年創業とかなり歴史のあるお店。
 最近かと思われるが店舗改装されたみたいで、外見よりも店内はかなりきれいに仕上がってる。
 カウンターに奥にテーブル、そんでかつては家の居間であったような所まにまでテーブルが置かれてる。

Photo  12時半くらいに入った、満員だったが5分ほどでテーブルが開いたので待った感じがせん。
 早速メニューを見せてもらう、初めてなので当然冨士屋名物と書かれてる中華そばを注文。
 なんで-50円かというと土曜日は50円引きしてるようだ、良い店だねぇ。
 夏は冷やしつけそばってのもやってるみたい、だけどまずは熱々のラーメンだよ(これ海の日だったからまだ良かったけど、今ではちょっと辛いかもね)。

65050  混雑してたんだが、10分ほどで出てきた中華そばがコレ。
 うおー、メッチャ熱そうな中華そばじゃん、表面に浮いてるのはラードの層か。
 ではまずは麺から、ふんふん、細めのストレート麺か。
 スープはと、見た目は凄く濃い醤油なんかと思ったが、意外とサッパリしてる。
 白濁豚骨ではなく野菜豚骨みたいな感じ? あくまで醤油が主役みたいなスープ。
 チャーシューはとろっと柔らかく、メンマは太めで食べ応えあり。
 見て分かるように麺よりスープの割合が高く、こだわりのスープなのであろう。

714_2  決して古くさくないが懐かしい味、そういう一杯であった。
 ちゅーか、この奉還町商店街がすげー味がある、ワタシはかなり気に入ったのでぼらぼらと散歩する値打ちは十分にあると思うぞ。

 それでは夏休みの始まりか、お気を付けて良いお休みを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月8日 | トップページ | 2012年8月13日 »