« 武生に来たらボルガライス「洋食のいし川」さんのボルガライス900円 | トップページ | 名古屋deカレーうどん「黄金家」さんのカレーうどん(細麺)700円 »

2012年6月24日 (日)

宝塚記念ハズレ馬券解説

6243_2  いやー、参った。
 まぁ、来られたらしゃーない馬券を買ってたので降参。
 今日は「プロ馬券士」には辛い結果となったなー。

 
Cimg3730_2 624g_2 G_2 G_3  では早々に宝塚記念。
 馬場は良、内側は今日一日でもずいぶん荒れてきたような。
 展開予想をしてたんだが、後方から行く馬には外を回す不利があるかと思ってたが、今日は名うての道悪巧者が多かったか。

 ◎トゥザグローリー:実はワタシの今日のレースのベストポジションはルーラーシップ、あの位置でレースしてくれると思ってた。とにかく外枠でも馬場の良い所を走れるし、先行しても差しても可、ペースを見てどんな競馬でも出来る。問題は蒸し暑かったってこと? それもそんなに問題じゃないだろ。阪神4.0.0.1やし無様なレースにはなるまい。
 ○ルーラーシップ:トゥザグローリーもえかったけど、この馬もええなぁ。ウイリアムズJなら好位置から馬場の良い場所を通ってくるだろ、かなり勝ちに近いかも。
 ▲ウインバリアシオン:これまでと違ったレースってことは大外ぶっこ抜きじゃなくてそこそこの位置から内突きで来るとか? この馬も道悪巧者やからそうなったらとても怖い。
 △エイシンフラッシュ:Wで1番時計というだけあって確かに迫力あった。ただこの馬は荒れた馬場はあまり得意ではないような気がする。
 △ショウナンマイティ:究極の末脚勝負になればこの馬やけど、縦長の展開になればちょっと苦しいか。それに内枠でどうやって捌いてくるのかもちょっと蓋を開けるまで分かりにくい。
 △フェデラリスト:とにかく追い切りが凄かったのとこんな馬場なら突っ込んでくる可能性もありそうで。
 ×ビートブラック:ネコパンチを行かせてマイペースの2番手なら前走の再現もありか?
 
 ヒットザターゲット:流石に相手が強すぎる。
 マウントシャスタ:最初は3着で買おうかと思ったが止めた、しかしこの馬も道悪巧者であった。
 スマイルジャック:今日の最下位。
 アーネストリー:まだまだ調子上がらず。
 ナカヤマナイト:底が見えたような。 
 オルフェーヴル:7割程度で勝てるのかと、馬体重が減ってたことと、パドックで毛ヅヤもイマイチで覇気がなかったように見えたので3着付けで買うくらいならとバッサリ切った。
 モンテクリスエス:12・3着くらいでしょう。
 ホエールキャプチャ:牝馬レベルで牡馬と互角には難しい。
 ネコパンチ:-14kgで休み明けで、ペースメーカーとしかなりようがない。

 馬券はトゥザグローリーから馬単、3連複はルーラーシップ、3連単はウインバリアシオンと2頭軸。

 ネコパンチが押して先頭に立って離れてスマイルジャック、また離れてビートブラック、その後ろ内にマウントシャスタで外にアーネストリー、中団にエイシンフラッシュ、並んでトゥザグローリー、その後ろにオルフェーヴルでそれらを見る形でウインバリアシオン、フェデラリストは更に後ろで最後方にショウナンマイティ。飛ばしたネコパンチは1000mを58秒4で見事なペースメーカー役を演じ4角手前で沈没。今回は流石にレースになってて前を見越してレースが進んだ為、3角から4角で馬群が縮みレースは動く。自然と先頭に立とうとしたアーネストリーをいち早くまくりに行ったルーラーシップ、その内ではマウントシャスタが内をすくって内外差を利して粘る。ウインバリアシオンは3角から4角ですっと進出するも外に出した為(これが敗因だな)ルーラーシップに先を越され更に外を回らされる展開。トゥザグローリーは4角で既に手応えなし、エイシンフラッシュは馬場の良い所を走らそうとして外に出したのが響いた。で、勝ったオルフェーヴルは突然内から突き抜けて唯一の上がり34秒台の34秒7で2馬身差の快勝。2着にルーラーシップ、ウイリアムズJらしい仕掛けであったが、今日は馬場適性の差が出たって感じか。3着にオルフェーヴルの抜けた所を追ってきたショウナンマイティであったが1馬身1/4差及ばず。4着に2馬身ちぎられてウインバリアシオン、今日に限って言えば岩田Jとウインバリアシオンとが噛み合ってなかった印象。5着にハナ差でマウントシャスタ、3歳馬の53kgを利した川田Jの好騎乗、しかし今年の3歳馬は強いという印象を強くした。6着にそこから5馬身切られたエイシンフラッシュ、デキが本物じゃなかったってことか。7着にそこから更に4馬身差でアーネストリー、ビートブラックは9着、フェデラリストは見せ場なく10着、トゥザグローリーは12着であった、訳分からんわ。
 要はこのレースは皐月賞みたいなレースだったってこと。パトロール見たらかなり大きく拡がっており、オルフェーヴルが内に進路を取ると前には何もなく、道悪も得意な為放っておいても突き抜けた。もちろん58秒4とレースが流れたのも良かったし上手く壁を作れたのも良かったし、マークがキツくなかったのも池添Jには良かった。ルーラーシップはだから外回して届かなかったワールドエース、しかしこれは得手不得手の話だから仕方ない。
 
 コメント。池江センセ「7分のデキでも使おうと思ったのはファン投票で1位だった気持ちに応えようと思ったから。次は世界最強馬となります!」。池添J「本当にキツくて…、この馬の強さをやっと見せることができた。完璧な状態ではないのにあのパフォーマンス、手応えは良かったので開いた所に突っ込んだ、馬場は関係なかった。オルフェーヴルを追いかけて下さい」。ウイリアムズJ「スタートでやらかしてしまった」。岩田J「4角まではどこまでも手応えが良かったけど直線はあら?って感じ」。川田J「内を突くことしか考えてなかった」。ユーイチJ「一瞬パンクしたかと思った」。

 それにしても勝つ時はこういうもんだね、全てが上手く行く。
 お見事でした、オルフェーヴル。

 

 本日:1勝8敗▲22120円/22500円   来週から休養。

 今日の当たり馬券:阪神1Rのラウンドワールドの馬単(190円、とほほ)。

 今日の嘆きの馬券:阪神9Rの皆生特別、ラトルスネークからツルマルレオン馬単の裏炸裂。
 阪神10Rの尼崎Sのカノンコード、トモロポケットの2着抜け、マイネルガヴロシュ来いよ。
 阪神最終の加古川特別のエーシンスピーダーからクラブトゥギャザーの馬単の裏炸裂、ひでぶぅぅぅ。

 
 来週から夏の名古屋開催か、CBC賞はやっぱシゲルスダチかな。
 ラジオNIKKEI賞はサンレイレーザーか。

 さて、今週は例によって広島シリーズ、2泊3日でまたへろへろになるかと思われる。
 7月は健康診断もあるので体重絞って行かねばのー。
 では良いお酒を。

|

« 武生に来たらボルガライス「洋食のいし川」さんのボルガライス900円 | トップページ | 名古屋deカレーうどん「黄金家」さんのカレーうどん(細麺)700円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/55042470

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚記念ハズレ馬券解説:

« 武生に来たらボルガライス「洋食のいし川」さんのボルガライス900円 | トップページ | 名古屋deカレーうどん「黄金家」さんのカレーうどん(細麺)700円 »