« 名古屋deあんスパ「spaghtti in PASSO/すぱげてぃ~ いん ぱっそ」のスペシャル(L)700円 | トップページ | 福山ホテル火災と笠岡deラーメン「輪花亭」さんのラーメン520円&「大松食堂」さんの笠岡ラーメン大盛550円 »

2012年6月10日 (日)

エプソムCハズレ馬券解説

 木・金で例の如く名古屋出張、昨日は6月うどんを食べに行ったんだが、これが良い店ばっか回ったにも関わらず、ちょっとの時間差でイマイチで何か釈然としないうどん巡りとなってしまった、がくり。
  ま、それは追って。

Photo  で、今日は阪神競馬場へ出勤、重賞もないから呑気なもんだ。
 しかーし、9Rの出石特別から行ったんだが、出走してた馬にジークジオンって馬が居て、この為にゲートからゴールまでずーっとジオンの人間からジークジオンコールが湧き上がってうるさいのなんのって。
 ワタシも影響受けて「ジーク・ジオン!!!」って絶叫してきたよ(もちろん全部嘘です、今日の阪神競馬場にはギレン・ザビは来てなかったのでそこは良かったわ←しつこいって)。

Cimg3661  では今日の重賞はエプソムC。
 昨日のレースはPCで見たが3角~4角辺りが酷い芝、急にこんなに荒れた訳じゃないので、今までは砂を撒いてたんだがこの雨で流れたか、もう最終開催なのでどうなってもいいってことだな、相変わらずムチャクチャ。

 ◎ダノンシャーク:ユーイチJ重賞4連勝したら凄いぞ。いや、そうじゃなくて、前走のマイラーズCはシルポートの前残りの流れを唯一差し込んできた馬。今回は輸送しても馬体重が+8kg、先週の安田記念に向けて仕上げてたと言うし、枠も外でかなり勝てるんじゃないの?
 ○トーセンレーヴ:一回置きに走るので今日は走る回。ワタシはこの馬はマイルでは短いと思うので1800m~2000mでの東京って舞台はドンピシャだと思う。馬場も乾いてきたし、この馬のキレを生かすにはうってつけ。
 ▲レッドディヴィス:追い切りもそないに悪い動きではなかったし、馬場も乾いたし普通に走れればあっさり勝っても良いのかも。
 △シルクアーネスト:東京は得意やし明らかに今勢いがある。
 △ダノンスパシーバ:馬場は良になっちゃったけど、雨しか走らん馬ではない。
 ×メイショウカンパク:この馬も馬場が悪い前提で買い目に入れてたが、差しの展開になれば一発あっても。
 
 セイクレットレーヴ:この時期の3歳馬が1800mの距離で古馬と戦うのに52kgでもどうかと。それにこの馬自身そこまで強いかというと謎やし。
 キングストリート:全っ然良くなってこないねぇ。
 マイネルスターリー:何で函館行ってないの?
 アクシオン:流石に買えないねぇ。
 レディアルバローザ:牡馬とどうこうより流れが合わない。
 トップゾーン:10着くらいか。
 サンライズベガ:いつの間にか8歳。
 ヤマカツハクリュウ:1400mのスペシャリストでしょ?
 オセアニアボス:上に同じ。
 ダイワファルコン:やっぱ東京コースは割引だな。
 モンテエン:先行して粘り込むのはこれかとちょっと怖かったが買い目増えるから止めた。
 レッツゴーキリシマ:いくらなんでも22ヶ月ぶりでは。
 
 馬券はダノンシャークから馬単、3連複はトーセンレーヴ、3連単はレッドディヴィスとの2頭軸。

 いやー、とにかくあの位置で競馬して最後まで保たせてしまったウィリアムズJはやはり只者じゃないな。トーセンレーヴは好スタート決めて行ってしまいそうになるのを何とか抑えてレッツゴーキリシマを外から、内からマイネルスターリーを行かせて3番手で折り合い欠きながら進む。先頭から少し離れた先行6番手でダノンシャークが続き、内にセイクレットレーヴ、外にレッドディヴィス、少し後ろにシルクアーネスト、その後ろにダノンスパシーバ、ケツから2番手にメイショウカンパク、本当に大先生のペースを読む能力は衰えたとしか言いようない。パトロール映像を見たら分かるが、マイネルスターリーただ一頭だけがインベタでそんなに悪くなさそうな馬場をぽつんと走ってる、これがまさかの3着に残られた訳だ。パトロールを当然この時見てないワタシは直線入った時にぐわっと唸った。まさかマイネルスターリーがこれほどのセフティーリードを取ってることと、トーセンレーヴに余力が残ってることと、それと追いかけるダノンシャークの差が拡がりすぎてることに。直線に入るまでまだ折り合ってるとは言い難かったトーセンレーヴだが、直線に入ったらマイネルスターリーを交わして粘り込んで唯一追い込んできたダノンシャークをクビ差封じて良血馬ついに重賞初制覇。今日はいつものキレではなく持続力で勝ってしまったが、このレースに関してはウィリアムズJの手綱捌きが冴えてたか、それとも真っ向勝負でもダノンシャークに差し勝ってたか。それは分からんがレースは勝った者が正しいのならばウィリアムズJとトーセンレーヴが正しいってことになる。2着のダノンシャークはユーイチJが意識的に前目にポジション獲ってレース運びも全然悪くなく、直線に入った時の手応えもメチャメチャ良かったし、事実最速の上がり33秒9でトーセンレーヴとの差を1秒3詰めたが届かなかったのはウィリアムズJにやられたとしか言いようがない。1馬身1/4差の3着に15番人気のマイネルスターリーがまさかの前残り、こういう乗り方する騎手は必ず居るが馬券に絡まれたらどんならん。しかし柴田大Jは最近ええ仕事するよなー(いや、ワタシにとってはえくないけど)。2馬身半差の4着にセイクレットレーヴのノリJ、現状では最良の競馬をしたのではないか。半馬身差5着にシルクアーネスト、更に半馬身差の6着にレッドディヴィスであった。いくら特殊な馬場だったとしても5着以下の騎手は今日はフォローできることは何もないな。

 本日:1勝9敗▲16100円/17500円   出直します。

 今日の当たり馬券:阪神3Rの未勝利戦、ブルータンザナイトの馬単。

68s S  今日の嘆きの馬券:阪神メインの天保山S。対抗ファリダットで単穴マルカベンチャーも本命のマルカバッケンが6着。そういうこともあろうかと3連単はマルカバッケンとファリダットの2頭軸で2着にマルカベンチャーを入れてたが、3着に何とサクラシャイニーが突っ込んでドボン。そこはゼンノベラーノだろうが、およよ。しかしここで2着に突っ込んできたマルカベンチャー、時計が1分9秒7だったので一体いくらで上がったのかと家帰って見て驚いた、ファリダットを0秒9上回るダントツの上がり33秒8!!! ま、勝たねばいくらで上がろうと意味はない数字だが、ついにダートも33秒台に突入か。本当にメチャクチャな馬場造るわ、唖然。

 という訳で来週は日曜のみ重賞なので流していきます。
 そのマーメイドSは追っかけてるシースナイプ。
 函館SSは当然ロードカナロアで。

 今週は出張行かない軟禁WEEKなのでほげーっと更新します。

|

« 名古屋deあんスパ「spaghtti in PASSO/すぱげてぃ~ いん ぱっそ」のスペシャル(L)700円 | トップページ | 福山ホテル火災と笠岡deラーメン「輪花亭」さんのラーメン520円&「大松食堂」さんの笠岡ラーメン大盛550円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/54927971

この記事へのトラックバック一覧です: エプソムCハズレ馬券解説:

« 名古屋deあんスパ「spaghtti in PASSO/すぱげてぃ~ いん ぱっそ」のスペシャル(L)700円 | トップページ | 福山ホテル火災と笠岡deラーメン「輪花亭」さんのラーメン520円&「大松食堂」さんの笠岡ラーメン大盛550円 »