« 浜松deラーメン「ラーメン竜」さんの細麺浜松チャーシュー麺880円 | トップページ | AJCC当たり&平安Sハズレ馬券解説 »

2012年1月21日 (土)

浜松deラーメン「浪花」さんの浪花中華そば(醤油)700円麺大盛り100円

 では昨日に続いて浜松ネタ、今年初めての美味いラーメン屋さんに行ったっ話。
 先週の金曜日、名古屋から新幹線に乗って浜松で在来線に乗り換える、だけどお昼時だったので浜松で途中下車してお昼を食べる事にしたが、実はあまり美味いラーメン屋さんがない(「竜」さんはこないだ食べちゃったしね)。
 なので静岡在住の同僚のラーメンフリークに聞いてみた所、駅から歩いてならこの店だ、という情報を得たのでスマホのナビ機能を頼りに行った。
 

113  ・中華そば 浪花:浪花中華そば(醤油)700円麺大盛り100円

 場所は浜松駅の北側に出て遠鉄百貨店の間を抜けて歓楽街の方に向かい、じぐざぐしながら歩いて5分程か。
 ここは昼はあまりおもしろくなく、夜来てこその町、だからお昼少し前だったのでほとんど人が歩いていなかった。

Photo_2  見た感じ凄い古いが店内も味がある、昭和40年代か?
 いえいえ、もっともっとで戦後から続いてる老舗なんだって。
 昔は歓楽街の客相手に夜しかやってなかったそうなんだけど、代替わりして今の大将からは昼もやり出して、HPなんかも作って通販も手がけてるそうです。

Photo  お品書きはこちら。
 穂先メンマ麺なんて気になるが、やっぱまずはド定番の中華そばでしょ、朝がトーストとヨーグルトとコーヒーだけだったので大盛り(いつも大盛りだろが!!!)。

 一番客だったので大将と長々とおしゃべり、最初はこだわり型のうんちく系の方かと思ったが実は気さくな大将でした。
 「浪花」って言うから大阪と関係あるのかと思ったが、そこは全く関係ないらしい。
 でも最近、よく大阪に行くようになって、食べ物は安くて美味いのでなかなか良い所だと思ってらっしゃるそうです。

800  では浪花中華そば(醤油)じゃ。
 ほほー、見た目はムチャクチャ普通の中華そばや。
 懐かしの店のようだがもやし入ってないな(二郎系ではないもやし復権に向けて地道に活動中)。
 まずは麺から、細めのちぢれ麺か、ちゅーか表層の油が凄いな。
 ラードを使ってるので表面と底の色がちゃう。
 レンゲはないかと見てみたがなかったのでスープは丼に口付けてすする、よほどベタベタかと思ったが意外とそうでもない。
 鶏ガラに豚骨を合わせたスープだそうだが、スープよりも醤油ダレに力が入ってると厨房を見る限りは思った。
 鶏ガラが主張してる訳でも豚骨が意地張ってる訳でもなく、全体のまとまりとして醤油味のスープとして完成されてる。
 チャーシューは脂が乗ってないのは乗ってないじゃなくて落としてるんだろうね、スープの油が濃いから。
 メンマも控えめな味でとにかく麺とスープを食べさせるラーメンのような感じを受けた。

 ずっとこの味で勝負してきた老舗の味、汁一滴も残さず完食させていただきました。
 ダブルスープもトリプルスープも濃厚豚骨魚介も良いけど、一番大事なのはお店の個性だと改めて認識させられた。

 
 美味しかったので、次回は仕事が終わって夜に一杯引っかけた後にでも行きたい。
 でも来週の月曜は夜は名古屋に戻る予定なんだよなー、残念。

|

« 浜松deラーメン「ラーメン竜」さんの細麺浜松チャーシュー麺880円 | トップページ | AJCC当たり&平安Sハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/53789164

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松deラーメン「浪花」さんの浪花中華そば(醤油)700円麺大盛り100円:

« 浜松deラーメン「ラーメン竜」さんの細麺浜松チャーシュー麺880円 | トップページ | AJCC当たり&平安Sハズレ馬券解説 »