« 2012年1月22日 | トップページ | 2012年1月29日 »

2012年1月25日 (水)

広島deカレーうどん「一力庵」さんのカレーうどん600円

 先週の木・金で広島に行ってたが、この時は年始挨拶で行ったので広島市内のお客さんに全部行くためにレンタカーを借りた。
 なので前からこの店の熱烈な愛好者に勧められてたので、ようやっと行くことができた。


118  ・一力庵:カレーうどん600円

 場所は庚午ってとこ、R2からこちょっと入った所、説明しにくいなー、住宅街やし。
 電車で行くなら市電の古江駅から南へ歩いて5分ってとこじゃないかな。
 とにかくカレーうどんを食べて欲しいんだって!!!

 お昼ちょっと過ぎてたので並ばずに入れたが、いつもはかなり混雑した店らしい。
 お店はカウンター7席? に4人テーブルが3つか。
 なかなか味のある店内、美味しそうだってことはすぐ分かった。

PhotoPhoto_2  メニューこんなの、こっちが麺。
 裏ががご飯。
 至ってシンプルなメニュー構成、地元の方のお食事処なんやろうねー。

 もう一つの名物はあいのり丼で天丼とカツ丼のミックスらしい。
 大盛りがこれまた蓋で押さえきれないほどのナイスな盛り、また行く機会があればこれ食べたい。

 注文してから麺を茹でるので10分は待ったが、それはこちらも望む所、どんな麺とカレーじゃい!!!

600  画像で見て分かるように湯気が凄く熱々なのがよく分かる。
 600円だけどボリュームあるよなー。
 ではシャツに汁が飛び跳ねないように気を付けて食べる、麺からずずっと。
 ほー、細麺ながらもちもちでしっかりした麺やん、温め直した麺じゃないのは流石や。
 ではカレー出汁はと言いますと…結構甘めな感じ。
 でもカレーらしいスパイス感はある、でもこの甘くてスパイシーな感じは隠し味でソースを使ってるんじゃないかと思うが如何に???
 具材はと言うと鶏肉(いやここは「かしわ」と言いたい)がごろごろ入ってる、食べても食べてもまだ出てくる。
 それと謎であったのが真ん中にあるようにトンカツが二切れ載ってること。
 嬉しいトッピングだねぇ、これがとろみ具合もナイスなカレーあんに絡んで美味しい。

 いやー、このカレーうどん一杯でお腹一杯になっちゃったよ、並なのにそれくらいのボリューム。
 古江に昼間に行くことがないし庚午にもお客さんが居ないので次が見えないのが残念だが、あいのり丼の大盛りはいつか食べてみたいなー。
 
 
 と、今回非常にローカルなネタ、付いて来れましたかー???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月22日 | トップページ | 2012年1月29日 »