« 2011年12月17日 | トップページ | 2011年12月19日 »

2011年12月18日 (日)

朝日杯FS&愛知杯ハズレ馬券解説

 いやー、今日も荒れまくってたと思うのは気のせいではあるまい。
 阪神なんて10R以外は波乱決着やったもん。
 中山も9Rとメイン以外はダメダメやったし。
 特に中山ウインタープレミアムには参った。

 234 ではとっとと朝日杯FS。 馬場は昨日ナカヤマナイトが外差し決めてたがロスなく回れるならそっちの方が良いでしょ。

 ◎クラレント:東スポ杯でミソ付けたので半信半疑。スケールでかそうな気はしたが気のせいのような感じもする(なら何で買う)。
 ○ダローネガ:内枠なら断然本命やったんやけどねぇ。
 ▲スノードン:萩Sはかなり強かった、人気もないし更に一発。
 △マイネルロブスト:札幌2歳の走りができたらここでも。
 △ローレルブレット:オリービンに前走快勝。
 △アルフレード:前走の上がりが32秒5って確かに凄いが持ち時計が遅すぎる。
 ×ショウナンラムジ:未勝利戦レコード勝ち。

 サドンストーム:枠を利してどこまで。
 ネオヴァンクル:マイル実績なし。
 ニンジャ:連闘で?
 ジョウノバッカス:今日の最下位。
 マコトリヴァーサル:短距離馬でしょ。
 トウケイヘイロー:マイル実績なし。
 ハクサンムーン:岩田Jに捨てられた方でっせ。
 ヒシワイルド:こんな馬出てましたか、今初めて知った。
 レオアクティブ:ちょっと競馬が極端すぎるような。

 馬券はクラレントから馬単流し、3連複はダローネガ、3連単はスノードンと2頭軸。

 ハナを奪いに行ったのはハクサンムーン、ぼこっと出たのがダローネガ、終わったな。アルフレードは好位をすっと確保、後ろにちょっと掛かりながらもマイネルロブスト、ローレルブレットとスノードンとクラレントは後方、レオアクティブはこれも行きたがってケツから2頭目。6枠2頭が仕掛けながら3角進出してレースは動く。直線に入って何とトウケイヘイローが先頭に立つかと思わせたが、内から追い出したアルフレードに一瞬で突き放される。それでもしぶとくトウケイヘイロー粘るが、アルフレードの抜け出した後を追ったマイネルロブストが2馬身離されながらも2着争いを制した。勝ったアルフレードは強かったが、ウイリアムズJが上手に乗ったって感じか。距離伸びてどうなんかな、強いマイラーっぽい気がするな。勝ち時計1分33秒4ってタイレコードやもん、とにかくこの馬に勝たれては完敗。で、2着がそのマイネルロブストで、3着に上がり最速タイの34秒9でごぼう抜きしてきたレオアクティブが半馬身差まで迫った。4着クビ差にトウケイヘイロー、中山っぽい乗り方やった後藤Jは良い仕事した、最終Rの方がもっと良い仕事したけどね。1馬身1/4差でダローネガ、出遅れて終始外々回らされながらも掲示板に載ったからかなり強いが出遅れ癖付いたのなら厳しいな。クラレントはエンジン掛かるのが遅く7着、ちゅーかこの時計では鈍足のこの馬では厳しい。スノードンは不発で12着、やっぱ難しかったか。
 とにかく中山のマイルはやっぱ枠だわ。

 ウイリアムズJコメント「中山のマイルは外枠不利、この枠で自信を持って乗った。レース前はDVDを観て末脚を持っていることは分かっていた。見栄えのする馬なので順調に行けば大きい所を獲れる」。

 しかしウイリアムズJはやるなー、来週はトーセンジョーダンで決まりやね。

 
233  続いて行われた愛知杯。
 逃げも決まってたが外も来てた、ここは実力勝負。

 ◎フミノイマージン:エリ女は通った位置が悪かった、直線の長いコースのイメージがあるが、太宰Jは小倉得意なのでしっかり走らせてくれるでしょ。ワタシはこの馬は牝馬の中ではかなり強いと思ってるのだ。
 ○コスモネモシン:どこに行ってもそこそこ走ってしまうオールラウンダー、後一歩何が足らんのでしょ?
 ▲シースナイプ:いつも強い牡馬と戦ってるがやっと牝馬戦に使ってくれた、先行力を生かして(生かしてくれなかったけど)。
 △アスカトップレディ:昇り馬の勢いで通用するか。
 ×シンメイフジ:中館Jを使ってきた辺りが気になるねー。

 スイートマトルーフ:今日の最下位。
 ラフォルジュルネ:川須Jが怖いくらいか。
 ブロードストリート:だから評価してないんだって(しかし小回り得意やからな、と秘かに思ってたんだよなー)。
 バウンシーチューン:お腹巻き上がってた。
 テイエムクレナイ:50kgでもよう買わん。
 セラフィックロンプ:お疲れ様でした。
 ミクロコスモス:ここんとこ冴えないね。
 エスピナアスール:1000万勝ち程度では。
 レーヴディソール:今回は居ないものとした。まだ怖くて追えないだろ、ユーイチJも。
 オウケンサクラ:走る気なくなっちゃったかな。
 ワルキューレ:エリ女で燃え尽きたやろ。

 馬券はフミノイマージンから馬単、3連複はコスモネモシンと、3連単はシースナイプと2頭軸。
 
 あれ? 何で外れてるんだろ??? フミノイマージンはワタシはいつも本命にしてるんだが、毎回ヒモが変なの連れてくる。3角から4角でじわっと進出したフミノイマージンが楽に抜け出して今年だけで重賞3勝目。強いわ。2着に何でキミが来ちゃうのよ、9番人気のブロードストリート、ワタシは直線でフミノとシースナイプで決まったかと、最後はフミノとコスモで決まったかと思ったら外から末脚炸裂、余計なことするんじゃねー。まさかのブロードストリートの激走でした。3/4馬身差の3着にコスモネモシン、善戦ウーマンです。3/4馬身差の4着にレーヴディソール、これで次走から不動の本命だな。今日も安全運転やったもんな。1馬身差の5着にシースナイプ、先行してくれないとレースプランが狂う。
 これが自信の勝負レースだったのでガックリやった。

 
 本日:1勝14敗▲26060円/27000円  タコ殴り。

 今日の当たり馬券:小倉6Rのデュークワンダーの馬単。

 今日の嘆きの馬券:嘆くほどもなく見当違いであった。

 
 さー、来週はいよいよ有馬記念、懲りずにチャレンジするぞ。
 有馬獲ればそれで全てチャラや。
 その前にラジオNIKKEI杯2歳S、ディープブリランテ出ないのね、ならマイネルロブストが今日2着に入ったこと考えてもグランデッツァ。トリップにエネアドもおもしろいか。
 中山大障害は…サッパリ分からん。
 有馬記念、ペルーサ誰が乗るんかな? ま、買わんけど。
 本当にブエナビスタVSオルフェーヴルっていう単純な構図なんか?
 アーネストリーの巻き返しは? ヴィクトワールピサの復活は? ダービー馬エイシンフラッシュは? 天皇賞馬ヒルノダムールは? もう一頭の3歳馬レッドディヴィスは? 天皇賞勝ってJCでも2着に来たトーセンジョーダンは人気薄ならかなり怖い。
 さて、どんなレースを見せてくれるのか楽しみだ。
 
 あ、ちなみにファイナルSはやっぱアスカクリチャンでしょ、ははは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月17日 | トップページ | 2011年12月19日 »