« エリザベス女王杯&武蔵野Sハズレ馬券解説 | トップページ | 誕生40周年記念「仮面ライダーアート展」 »

2011年11月15日 (火)

笠岡deラーメン「笠岡ラーメン 山ちゃん」さんの笠岡ラーメン(並)600円&「中華そば 坂本」さんの中華そば(並)500円

 くどいようだがこの4月から広島も担当することになった、ちなみに明後日からまた行くんだが。
 メインは福山なんだが、越境して岡山にも侵入する。
 だから少し前は「シャコ丼の店」なる珍店に入った訳だ。
 しかし前から気になる店は「シャコ丼の店」だけではない。
 その県境の岡山の市は笠岡市、シャコも有名だがカブトガニも有名。
 そして忘れちゃいかんのが「笠岡ラーメン」だ。

 前から名前は聞いていたが、いかんせん笠岡はちょろっと通り過ぎる程度、やっぱメインである福山で隣の尾道ラーメン食べたいじゃん。
 しかしたまに昼に笠岡を通ることもある、今回はそういう機会だったので行ってみることにした。
 「ラーメンのまち笠岡」なるサイトも立ち上がっており、ちゃんと定義もある。
 
 ざくっと概略。
 笠岡という町は、瀬戸内海のほぼ中央に位置しており、戦後しばらくしてこの笠岡で独特の中華そばが生まれたんだと。
 金色の脂が浮かんだ親鶏ガラスープ、親鶏の腿肉の醤油煮と手間をかけて仕込んだメンマがのったストレート麺の醤油味中華そば。
 映画館華やかなりし頃、映画と中華そばは同時に楽しむのが庶民の娯楽だったんだそうだ。
 笠岡の住人に愛され続けてきた中華そばは昔話をすれば必ず思い出の中華そばの話が遠い目で語られるだって。
 最近では海に面している笠岡ならではの瀬戸内の魚介を使ったラーメンも現れてきて、近隣の町や都会からラーメン好きも多く訪れるようになってるそうな。

 今まで訪れずにすんません…。
 では食べてみよう。

 
1026  ・笠岡ラーメン 山ちゃん:笠岡ラーメン(並)600円

 R2で西に向かうとJR笠岡駅に着く手前にトンネルがあるんだが、そこの入口に看板が掲げられて、以前から行かなければと思ってた店。
 トンネルは通過せず、海縁を走るとすぐ。

764 763  朝5時から開いてるという讃岐うどん屋さんも真っ青なお店だ。
 朝ラー良いねぇ。
 この時11時半、店の中には地元のおばぁちゃんが一人、ラーメンをすすってた。
 5人掛けのカウンターに座り(並)注文、次もあるしね。

Photo  待つこと5分、出てきたラーメンがこれだ!
 おおー、メチャあっさりした感じやん、実は濃厚スープより透き通った醤油が好きなんだよねー。
 では麺からちゅるっと、ほうほう細めのストレート麺、それに鶏油の浮いた正当派醤油ラーメンやね。
 ポイントは上にあるようにチャーシューではなくて煮鶏、しっかり味付いてる。
 メンマも濃く甘辛く味が付いて美味い。
 ネギどっさりってのも嬉しいねぇ。
 あっさりしてる中にも旨味があって背脂チャッチャの尾道ラーメンとは似て異なるもんだな。
 うーん、こういうラーメンには一味が良く合うんだ!!!

 
1026_2  ・中華そば 坂本:中華そば(並)500円

 続いては50年変わらぬ味という謳い文句に惹かれて探して行った店。
 R2で笠岡駅越えてJRを越える高架橋を渡った橋の袂にある。
 確かに昔ながらの佇まい、雰囲気あるねぇ。

767  「山ちゃん」ではラーメンとごはんだけだったが、ここではごはんすらない、中華そばのみ、あと水はタダで飲み放題(笑)。
 忙しい時は子供お断り、みたいな貼り紙があったので、怖い店なんかと静かに入って(並)を注文。
 この店は9時半から14時半までか、呑んだ後に〆れんなー。

765  お昼ギリギリだったのですんなり入れたが、後からぞくぞくとお客さんが来たので、やはり人気店なのであろう。
 しかし見ての通り枯れた店だよなぁ。

Photo_2  では「笠岡鶏そば」の老舗の味、見せてもらいまひょか!
 おー、見た目さっきの店と変わらんな(それもそのはず、「山ちゃん」はこの店で修行されたそうです、つっても「山ちゃん」の店主の方がこちらの店主よりずいぶん年上なんだけどね、流石50年の老舗)。
 では麺をいただきます、おおお、こっちの方が麺がエッジが利いててシャープに感じる。
 スープもギリギリで旨味があるが全然不足感はない、鶏の淡麗醤油ってな感じか。
 チャーシューじゃない煮鶏は味濃く、逆にメンマは控え目。
 「山ちゃん」が加点法ならこちらはそぎ落としたってな味。
 そのギリギリの旨味醤油を堪能する為に、一切味は触らず完食。
 うーん、シンプルの極み!!!

 ついでに言うと、このお店どんだけそぎ落としてるかってぇと、レジがない。
 店内画像をもっかい見てクレイ、赤い○。
 ここで自分で精算する訳だ(笑)。
 だから万札お断りなんだねー。
 しかし店主とお母ちゃんと娘さんの3人も居たらレジこなすの訳ないと思うんだけどそれがまたこの店の味ってことだね。

 
 笠岡ラーメンのHPでは30軒の店があった、のんびり福山で尾道ラーメン食べてる場合じゃなかった、行かなければ、明後日も笠岡へ!!!

|

« エリザベス女王杯&武蔵野Sハズレ馬券解説 | トップページ | 誕生40周年記念「仮面ライダーアート展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/53251941

この記事へのトラックバック一覧です: 笠岡deラーメン「笠岡ラーメン 山ちゃん」さんの笠岡ラーメン(並)600円&「中華そば 坂本」さんの中華そば(並)500円:

« エリザベス女王杯&武蔵野Sハズレ馬券解説 | トップページ | 誕生40周年記念「仮面ライダーアート展」 »