« 2011年11月19日 | トップページ | 2011年11月24日 »

2011年11月20日 (日)

マイルCSハズレ&福島記念当たり馬券解説

 うーん、昨日からヒモ荒れが続いてるなー。
 今日も最終Rでクリスタルボーイが勝つまで1番人気が11連敗やったもんな、難しいわ。
 昨日は東スポ杯でクラレントを狙ったが放馬でレース前に終わっちゃってたし、ツキもないと。

 
199  ではマイルCS。
 馬場は稍重にまで回復、最内も大外も来ず、先行有利の馬場か。

 ◎リアルインパクト:この馬全然強くないと思ってたから毎日王冠では抜けにしたら来られた。あのレースでダークシャドウのクビ差2着ならここなら通用する、先行して抜け出すのが今日の勝ち方なのでそんなレースも問題なし。
 ○リディル:問題は外枠やろうね、好位置獲るには辛い枠や。
 ▲エイシンアポロン:前走の差し脚には驚いたが、本来は好位から進める馬、枠も良いとこ引いたしこれまで戦ってきた相手から考えても勝ってなんら不思議じゃない。
 △エーシンフォワード:スワンSの最後の伸びは復活を思わせる走り、追い切りムチャクチャ動いてたし人気もないしもう一発。
 △サプレザ:そりゃ日本の馬場に対応できるのは証明済みなので買わなければいかんが、いかんせん枠が悪い。
 △イモータルヴァース:本当なら買わない馬なんだが、去年のスノーフェアリーの例もあるので買った。あれ、鞍上スミヨンJじゃん、日本で騎乗して良いの?
 ×キョウワジャンヌ:来ないとは思うが、勢いある牝馬は失速するまで買う。

 フィフスペトル:最後まで迷って切った、イン過ぎる枠を嫌った、って今見たら11番人気? 買えば良かった…。
 ダノンヨーヨー:最後から行くのなら届かん。
 シルポート:前行く馬はリアルインパクトに掃除される。
 ライブコンサート:流石に厳しいだろ。
 マルセリーナ:ようやく馬体絞れたが相手が揃いすぎ。
 スマイルジャック:今更来る訳ないだろ。
 グランプリボス:これだけはパドックで見て要らんと思った。
 ミッキードリーム:天皇賞で使いすぎって言ってんのに?
 レインボーペガサス:今更やね。
 ブリッツェン:何もできずに終わる。
 クレバートウショウ:実は下降線に入ってたり。

 馬券はリアルインパクトから馬単、3連複はリディルと、3連単はエイシンアポロンと2頭軸。

 内からハナを主張したのがシルポート、ライブコンサートが続きフィフスペトルが好位、リディルは前回1400m使ったのが結果としては痛かったか、坂の上りでムキになって追いかけてたもんな、インにエイシンアポロン、ダノンヨーヨーが積極策、その後ろにリアルインパクトが前を射程に入れて進む、イモータルヴァースにエーシンフォワードは中団の底、サプレザも同じく、キョウワジャンヌはとマルセリーナはケツから。坂の下りから行く馬は居らず、淡々と直線に入る。逃げたシルポートを捕まえにかかるエイシンアポロンとフィフスペトル、2頭抜け出して叩き合ったがクビ差エイシンアポロンが先着してG1初制覇、稍重って馬場も味方したか、池添Jは今年は当たりまくってるな。2着にフィフスペトルはとにかくロスのない競馬をしたって感じ、馬場を意識してノリJが上手く乗ったなー。1馬身半差の3着に大外から唯一脚を伸ばしたサプレザ、ツイてない馬だ。4着にクビ差でダノンヨーヨー、最後サプレザに差されたが復活の予感。リアルインパクトはそこから3/4馬身差の5着、エンジンの掛かりが遅かったな、最後伸びてただけに残念。6着にイン突きで上がり最速の34秒6でマルセリーナ、こういう競馬しかできないけどよく走ったな。3番人気に押されたイモータルヴァースは7着、さしたる見せ場はなかった。グランプリボスは最後方から行ったが伸びる訳もなく13着、リディルは直線で手応えなく14着激敗、キョウワジャンヌは最下位でした、ぎゃふん。

 コメント。池添J「スターと言い位置を獲ることを考えた、抜け出してからも最後までよく走ってくれた」。松永センセ「勝てる時はこなもんなんだね(ウインバリアシオンの2着が多いからなぁ)」。平井オーナー「今年はもう使いません、来年アジアマイル路線に向かう」。ノリJ「勝った相手が強かった」。ルメールJ「昨年も一昨年も同じ外枠、それが全てです」。北村友J「内を突くか外を突くか迷った、騎手が未熟」。ユーイチJ「もうちょっと弾けるかと思ったが、こんな馬場を経験してなかったから」。小牧J「3角過ぎて落ち着いたんだが、あれが全てだな」。

 しかし池添Jはツキもある、田辺Jが騎乗停止じゃなかったら回ってこなかった馬やしね、こりゃ来週のエイシンフラッシュもありかもねー。

 
198_2  その前に行われた新潟で行われた福島記念。
 昨日は相当降ってたし、メインの頃は曇りになってたけど馬場は重、インより中から外だね。

 ◎アドマイヤコスモス:流石にこの相手ではここから買うしかあるまい。追い切りも良かったし、新潟も得意、時計勝負も問題ないし重も走れそう。どこまで続く連勝街道。
 ○ゲシュタルト:ようやく本来の動きになってきたか、+6kgも太め感はなかった。
 ▲マゼラン:重馬場ならこれでしょ。
 △セイクリッドバレー:新潟と東京だけの馬、しかし詰めが甘いんだよなー。
 △メイショウカンパク:前走ランリョウオーを抑え込んだ脚は凄かったので直線の長い新潟なら通用しても良い。
 △モンテエン:先行して良い脚使うし馬場もこなせそう、だから3番人気か、人気しすぎ。
 △ヤングアットハート:稍重の目黒記念で3着、しかし+18kgってのが気になる。
 
 マンハッタンスカイ:インも前に行くのも苦しい。
 サンライズベガ:上に同じ。
 オールアズワン:弱い。
 バウンシーチューン:もっと弱い。
 マイネルスターリー:北海道専用馬。
 ドモナラズ:どもならん(毎度のネタ)。
 ヤマニンウィスカー:最近の不調はどうしたこった。
 マイネイサベル:馬場が合わないと判断。
 オウケンサクラ:今日の最下位。
 ダンツホウテイ:こっちが最下位か。
 ケイアイドウソジン:次だな、次。

 馬券はアドマイヤコスモス馬単流し、3連単は1着固定。

 結果メイショウカンパクに3/4馬身まで迫られたが、メチャクチャ強い内容やったアドマイヤコスモス、あの馬場で1分59秒1ってのも速いし、上がり34秒3も素晴らしい。しかしそれより凄いのがアドマイヤコスモスより前に居た6頭と後ろに居た3頭もセイクリッドバレーを除いて壊滅的着順やったのに、この馬だけは早め先頭に立ったがそのまま押し切っちゃったんやからこれは強い。次は鳴尾記念か中日新聞杯使って有馬記念行け! 2着にあの馬場で33秒9の末脚を繰り出したメイショウカンパク、この馬もローカル重賞ならすぐに勝てそう。1馬身3/4差の3着にまさかのマイネイサベル、ローズS2着は伊達じゃなかったか。1馬身1/4差の4着にこれが2着に来るかと思わせたゲシュタルト、やっぱ馬体絞れた方が良いみたいね。そこから2馬身切られた5着にマイネルスターリー、力の要る馬場が合ってるのね。セイクリッドバレーは軽い馬場の方が切れるな、6着敗退。モンテエンも同じく切れず7着、マゼランは少し見せ場合ったが伸びず8着、ヤングアットハートは+18kgだね、14着大負けでした。

 結果:馬単2200円×500円=11000円

 
 本日:1勝6敗▲12000円/23000円   当たらんねー。

 昨日:0勝8敗▲15000円   全くツキなし。

 
 さー、来週はJC、JRAはどんなムチャクチャな馬場にするか、勝たせたい馬は何なのか。デインドリームかな? ヴィクトワールピサかな? ブエナビスタかな? ヒルノダムールって結局出るの? エイシンフラッシュはかなりやれそう、トゥザグローリーも一回叩いて今回は狙い頃、ペルーサも恐ろしい、ウインバリアシオンはどこまで戦えるか、今年はスッキリしたレースを見たい。
 土曜の京阪杯はジョーカプチーノと言いたいが、前走かなり強かったロードカナロアかな。
 その前の23日は兵庫ジュニアGP…これは分からん。

 
 今週は出張はないので少しは楽か、しかし給料日が遠い今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月19日 | トップページ | 2011年11月24日 »