« 2011年11月11日 | トップページ | 2011年11月15日 »

2011年11月13日 (日)

エリザベス女王杯&武蔵野Sハズレ馬券解説

 むっちゃ強いがな! スノーフェアリー反則みたいな強さやん!!!
 一瞬、何が来たんか分からんかった、にゅっ!って伸びてきたな。
 何で内から来たのかも全然分からんかったよ。
 いやー、凄いおもしろいレースやったからスマートファルコンのJCダート回避ってトピックがかすんだよ。
 しかしスマートファルコンはやはり逃げるのは早いってことで、見事な敵前逃亡ぶりであった。

 
213  ではエリザベス女王杯。
 馬場は先週までは外差しが効きそうな雰囲気やったけど、今週はローラーかけてきたか? 知らんけどまたもやインが伸びる馬場に仕上げてきた、JRAは本当に腐った組織や。これからは予想スタンスとしてJRAがどの馬に勝たせたいかを考えて馬券買わないと当たりませんよ。

 ◎フミノイマージン:とにかく確実な末脚、不慣れな美浦滞在を一回叩いて上昇。枠も内すぎず外すぎずでレースの流れを見ながら乗れるのも良い。
 ○スノーフェアリー:外枠をどう乗るか、それに尽きる。今年は去年よりずっとマークがキツくなるので跳ね返して勝てるかどうか。
 ▲アヴェンチュラ:小回りが得意とか言われてるがワタシは外回りの下りがある京都がベストと思う、阪神の急坂の方がこの馬には向いてなさそうな。
 △イタリアンレッド:3連勝の勢いは侮れん、ただ使いすぎて出涸らしになってないかどうか。
 △ダンシングレイン:単騎逃げが見込めそうなのと、レース映像見てたらとにかくしつこいくらいに長く良い脚を使うので、坂の下りからスパートされたらやっかいかと。
 △ホエールキャプチャ:馬券圏内から外れたことがない、で内枠引いた今回はローズSみたいな競馬ができる。
 ×レーヴディソール:常識的に考えたら無理だけどひょっとしたらひょっとするかと。

 アパパネ:なんぼなんでも前走負けすぎ、一変まではどうなんでしょ?
 ワルキューレ:近走馬が変わったかのように好走も相手強化されすぎ。
 サンテミリオン:今日の最下位(まさか当たるとは)。
 アニメイトバイオ:本番であまり走らない馬なので。
 レインボーダリア:-16kg。
 ブロードストリート:だからこの馬早熟なんだって。
 シンメイフジ:常識的に要らん。
 オールザットジャズ:-14kg。
 エリンコート:良くなってこないねぇ。
 グルヴェイグ:1000万勝ってないのに格上挑戦すぎるでしょ。
 レディアルバローザ:大先生乗れてないし。

 馬券はフミノイマージンから馬単、3連複はスノーフェアリーと、3連単はアヴェンチュラと2頭軸。あと、まさかレーヴディソールが激走しちゃった場合の3連単1着固定馬券。

 まさかのシンメイフジの単騎逃げで始まったレース、ダンシングレインは行く気なかったか、ダメだこりゃ。ぐんぐん飛ばして1000mを57秒5の猛爆ペース。大きく離れた2番手にホエールキャプチャ、3番手アニメイトバイオ、アパパネが続きアヴェンチュラはイン、イタリアンレッドもこの辺り、レーヴディソールも中団、後方スノーフェアリーにそれをマークかフミノイマージン。最後どうやってスノーフェアリーが内から来たのか、外に居たはずやったのにとパトロール見たら3角入る前にムーアJは後ろ見てすすっとインに滑り込んでたのね、巧い!!! シンメイフジはかなりのリードで直線に入ったが、当然失速。この展開で辛かったのは池添J、ホエールキャプチャは2番手に居たからどうしてもシンメイフジを捕まえに行かなくてはならず余計な脚を使っちゃった。一旦先頭に立ったが、好位に居たアパパネちゃんやアヴェンチュラの的になっちゃった、運もないと。そのホエールキャプチャが外にふくらんだ為、アパパネちゃんも振られて、アヴェンチュラも外に張り出されてしまったのが最後に響いた。ホエールキャプチャが力尽きそうな所をアパパネちゃんとアヴェンチュラが必死に捕まえにかかるが、内からうにゅっとスノーフェアリー、ラスト100mの伸びは異常なスピードやった。スノーフェアリーの勝因はシンメイフジがぶっ飛ばしたことで、馬群が程良くばらけたので内を突く隙ができたことと、実際内を突けたムーアJの好騎乗に尽きる。結局上がり最速の33秒8でぶっこ抜いたスノーフェアリーが史上初のエリ女連覇達成、強すぎる~~~。2着にクビ差のアヴェンチュラは上がり2番目の34秒2を使ったが、ちょっとロスがあったのと今回は展開上内を突けなかったのが痛かった、最後岩田Jが追ってまだ伸びてただけに惜しかった。3着に1馬身差でアパパネちゃん、恐ろしい馬だ、ここまで激変するとは。4着に1馬身半差でホエールキャプチャ、上で述べてるように展開が向かなかった、惜しい。1馬身差の5着に何と17番人気のレインボーダリア、あっと驚くやね。そんで更に驚かされるのが17番人気のワルキューレの6着激走、最低人気のシンメイフジは7着に粘ってみせたからたいしたもんだ。本命馬フミノイマージンが続く8着、これは外回した分伸びなかった。同じく9着のイタリアンレッドも。レーヴディソールはユーイチJも無理せんかったかな、11着敗退。もう一頭の外国馬のダンシングレインは見せ場なく16着でした。

 コメント。ムーアJ「非常に才能溢れる馬で一所懸命走ってくれました、彼女が調子の良い時に載せてもらって幸運です」、どんだけナイスガイやねん。岩田J「直線を向いてアパパネを振り切ったけど、えー!!! と思った、強ぇえよ、強ぇー!!!」。角居センセ「残念でしたけど精一杯走ってくれました、どこかでリベンジしたい」。蛯名J「格好は付けてくれました、一回使ってからですね」。国枝センセ「力入りましたよ、前走みたいなことがあったらどうしようかと、次は香港」。スノーフェアリー陣営「メイビーJC」、ヲイヲイ、マージーでーすーかー。

 とにかく今年もスノーフェアリーに世界の走りを見せてもらって感激です、参った。

 
212  その前に行われたJCダートにはあまり関係なさそうな武蔵野S。
 ダートは稍重、あまり逃げ馬が居なさそうなので先行馬有利?

 ◎シルクフォーチュン:いえいえ、前走で前目で末脚伸ばせるような競馬ができたので今回もそれに倣ってクレイ。しかしルメールJは最近ここ一番でイマイチ…。
 ○ダノンカモン:どうせ何かにやられて2着か3着でしょ、鞍上弱化やし。
 ▲テスタマッタ:どこまで復調してるか、本来なら問答無用の末脚炸裂なんやけど。
 △アドマイヤロイヤル:持ち時計2秒詰めれるか。
 △オオトリオオジャ:もしも前崩れの展開になれば。
 ×ナムラタイタン:この馬の好走パターンがサッパリ分からん。

 ロールオブザダイス:今日の最下位。
 シャア:ローカル重賞なら通用して良いと思うんだけど。
 ヒラボクワイルド:買いにくい。
 ダイショウジェット:いつ走っても驚かん。
 ビッグロマンス:こっちが最下位か。
 タイセイレジェンド:すんなり行けるんかねぇ。
 コンティネント:やっぱ1ハロン長いんじゃない?
 クリールパッション:調子上がらず。
 アドバンスウェイ:これが逃げるのか?
 ピースオブパワー:厳しいわな。

 馬券はシルクフォーチュンから馬単、3連複はダノンカモン、3連単はテスタマッタと2頭軸。

 予想通りアドバンスウェイが逃げてタイセイレジェンドが続く、ダノンカモンが3番手、それをマークするようにナムラタイタン、馬群途切れてアドマイヤロイヤル、最後方テスタマッタは行きたがって、シルクフォーチュンはでろんと出てケツから2番手、ダメだこりゃ。直線に入ってタイセイレジェンドが先頭に立って、ダノンカモンが追い詰める所をじわじわとナムラタイタンが追い詰めて半馬身捕らえた所がゴール、熊ちゃん2年前の函館SSのグランプリエンゼル以来の重賞制覇。これからまた活躍して欲しい騎手です。2着に半馬身差でダノンカモン、やっぱ甘いな。3着クビ差に上がり最速の35秒4でアドマイヤロイヤル、時計キッチリ2秒詰めたな。4着に3/4馬身差でダイショウジェット、頭が下がるわ。1馬身3/4差の5着にヒラボクワイルド。テスタマッタは35秒5の上がりを使ったが展開向かず7着、9着のシルクフォーチュンは35秒7の上がりしか使えず不発も不発でした、がくり。

 しかしズブくなってると言ってもナムラタイタンは1800mじゃないでしょ、やっぱJCダートには繋がらん一戦やったような。

 
 本日:1勝12敗▲6410円/27500円   重賞は当たらずでは…。

 今日の当たり馬券:東京10RのノベンバーS、ランリョウオーVSムーンリットレイクだったので3連単1-2着固定で3着にプレイとアロマカフェとネオサクセスの3頭を6点300円買ったら一番美味しいネオサクセスが来てラッキー♪ これで楽勝かと思ったが…。

 今日の嘆きの馬券:京都5Rの新馬戦、カンパニーの下のヒストリカルを狙うがベールドインパクトが外回しすぎて届かずヒモ抜け。ヒストリカル流石カンパニーの半弟、切れたねー。
 京都6Rのワンダーアシャート馬単の裏、マシュマロが勝ったので場内湧きまくってたねー。
 京都8R、ナリタスプリングも馬単の裏炸裂。
 京都10RのドンカスターC、当初ダコールからも1番人気だったので逆らってアドマイヤラクティに変えたらダコールぶっち切り、ぎゃふん。

 
 昨日:0勝8敗▲17000円   ノーホーラ。

 昨日の京王杯2歳Sはオリービンと思ってたが-24kgでしゃーなくモンストールにしたらそのモンストール走らねー。こりゃ朝日杯はクラレントで決まりですかい?

 
 その次開催、東スポ杯2歳SはクラレントVSジャスタウェイ、勝った方が2歳チャンピオンや。
 新潟で行う福島記念は勢いのままアドマイヤコスモス。
 そしてマイルCSはリディルVSエイシンアポロンVSリアルインパクトか。伏兵としてキョウワジャンヌやマルセリーナの3歳牝馬もおもしろい、グランプリボス復権なるか、サプレザのデキは? 見所たくさんです。

 では今週も出張、今回は広島ですので追い切りは見るだけで。
 それでは寒くなるようなのでお身体ご自愛下さい。

 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月11日 | トップページ | 2011年11月15日 »