« シリウスSハズレ&札幌2歳S当たり馬券解説 | トップページ | 東日本大震災、三陸海岸を歩く~気仙沼編~ »

2011年10月 2日 (日)

スプリンターズSハズレ馬券解説

 なんのこっちゃ、外国馬に引っかき回されたレースになってしまったな。
 単勝1.5倍はなんぼなんでも買われすぎやろ。
 いやー、競馬は本当に難しい。
 今日もボコボコにされたので心がポッキリ折れてしまった、当分休みたいが来週は余計なことに3日開催、ヤレヤレ。

 
167 168  ではスプリンターズS。
 馬場は良、前の10Rでキングレオポルドが流れに乗って抜け出した、ああいうレースができる馬を狙いたい。

 ◎ダッシャーゴーゴー:パドックで良く見えたのと一回叩いて上昇してるであろうことと、何よりスピードとパワーで外国馬に対抗できるのはこの馬しかないって思い。
 ○ロケットマン:そりゃこの馬を買わない選択肢はないでしょ。勝つならあっさりか。とにかくどんだけ凄いんか見せてくれ。
 ▲エーシンヴァーゴウ:坂路49.9秒って破格の時計、使い減りなんてないでしょ。前が速くなっても追走できてそこからもう一脚使ってもらいましょ。
 △ラッキーナイン:最内枠でスタートが決まらんかったらちょっと怖いが普通に出ればかなり強敵や、前走の内突きは見事なもんやった。
 △サンカルロ:ワタシ的にはこの馬が一番良く見えた、とにかく運のない馬なんでそこに尽きるな。
 △ヘッドライナー:テイエムオオタカが居ないので何がなんでも行ってもらいましょ、ならあっと言わせられるかもしれん。
 ×カレンチャン:4連勝の勢いは凄いが去年のワンカラットを彷彿させるので3着までとした。

 ケイアイアストン:カレンチャンが×印なのに何でこの馬を買う。
 パドトロワ:重賞3着程度の実績では。
 エーシンリジル:セントウルより相手が強い。
 フィフスペトル:1200mかぁ???
 トウカイミステリー:この馬が差し込んでくるような流れになりません。
 アーバニティ:今日の最下位。
 ビービーガルダン:札幌組は軽視したので。しかしなかなかの走りやったので次走はステイヤーズSをお勧めする。
 サンダルフォン:最後方一気じゃないんだよ。
 グリーンバーディ:外枠すぎ。

 馬券はダッシャーゴーゴーから馬単、同じ所にエーシンヴァーゴウから少額流して、3連複はロケットマンと、3連単はエーシンヴァーゴウとの2頭軸。

 メッチャ速いスタート切ったのがエーシンヴァーゴウ、そこを押してヘッドライナーが行くが内からパドトロワが引かない。3番手にロケットマンが続く、このまま押し切られるのかとこの時は思った。ラッキーナインがインにへばりつき、エーシンヴァーゴウが外、フィフスペトルも先行し、行き脚が付かなかったのか、おっつけ先行集団に取り付いたカレンチャン。少し離れて中団グループの先頭にダッシャーゴーゴーにグリーンバーディーにサンカルロ。4角でユーイチJの抑え切れん手応えでエーシンヴァーゴウ勝っちゃったかと思った。直線に入って手応えが怪しくなっったのがロケットマン、外から来るカレンチャンと勢いが違う。前のパドトロワが止まらんがエーシンヴァーゴウが並びかけて先頭に立ったかと思ったその瞬間に外から一気にカレンチャン、あっさり突き抜けて1馬身3/4差の圧勝。いやー、ここまで強かったとは思わんかった。2着にしぶとく粘ったパドトロワ、アンカツJ邪魔したのがラッキーナインでまだ良かった、ロケットマンを邪魔して負けた原因になってたら国際的問題になるとこやった。3着にハナ差でエーシンヴァーゴウ、かつての中京の高松宮記念やったら勝てそうな感じ、坂路49.9秒はダテじゃなかった。4着に半馬身差でロケットマン、軽い芝でスピード負けしたか、調整不足か? 是非とも来年も雪辱に来て欲しい。5着にクビ差でラッキーナイン、パドトロワに邪魔されてなかったらもう一個順位上がったか? ここからクビ差クビ差クビ差で6着フィフスペトル、7着サンカルロ、8着グリーンバーディー。日本の大将格のダッシャーゴーゴーは11着、勝負所でグリーンバーディーにカットされて外からサンカルロに蓋されて力余して負けてしまった超消化不良なレース、川田J悔しいやろうなー。
 いずれにせよ勝ったカレンチャンは強かった、次は香港行ってクレイ。

 コメント。池添J「4角回った時に手応えが良かったので勝てると思った」。アンカツJ「内枠でスタートが良くてああいう競馬をさせた」。ユーイチJ「GⅠなので勝負に行った、最後アンカツさん差したのに差し返された」。ロケットマン陣営、ショー調教師「グッドスタートだった、直線に入ってラッキーナインが寄れて影響を受けた、ノーイクスキューズ」。ノリJ「カレンチャンに上手く乗られたね」。川田J「4角手前まで良いリズムだったけど、グリーンバーディーがふらふら走ってたので邪魔された、仕方ない」。

 いやー、これで日本のスプリント路線が充実したというのは早計、このもやもやした感じはもっと大きな舞台で晴らしてもらいましょう、次は香港で。

 
 本日:0勝10敗▲21000円   ボッコボコ。

102s S  今日の嘆きの馬券:阪神9Rの兵庫特別、ギュスターヴクライ届けよ。
 阪神10Rの道頓堀S、ツルマルネオから馬単の裏。
 中山10Rの勝浦特別、キングレオポルド鉄板も2着抜け。
 阪神メインのポートアイランドS、ショウリュウムーンから買うも2-3着抜け。しかしダンスファンタジアが3着に来るとは驚いた。
 阪神最終R、トラバントからもキモンレッド抜け、キモンレッドって…。

 
 心折れましたので来週はお休みさせていただきます。
 一応京都大賞典は誰が乗るのか知らんがローズキングダム。
 毎日王冠はダークシャドウ、ちゅーかどっちも登録少ないしショッパい面子やなー。

 
 今日はボコボコにされたのでたぶん凱旋門賞は勝ってくれるでしょう、世の中そういうもんです。
 ではサヨウナラ。

 

|

« シリウスSハズレ&札幌2歳S当たり馬券解説 | トップページ | 東日本大震災、三陸海岸を歩く~気仙沼編~ »

コメント

日月さんこんばんは・・・・。風邪の方も2回の通院もあり、昨日から大分良くなりました。
ちなみに今日は私もボッコボコにやられました。唯一の当たりが中山最終の馬連のみ・・・・。これでは損失が若干減ったに過ぎません。
ちなみに今日のスプリンターズステークス、怪しいと思いダッシャーゴーゴーを切ったのは正解でしたが、超大本命ロケットマン、対抗ラッキーナイン、あと中山得意なフィフスペトルに、サンカルロ、穴でサンダルフォンと3着以内に1頭も入らず・・・・。正直外国馬にしてやられた・・・・の印象です。外国馬は疑ってかからないと痛い目に遭いそうです・・・・。
私も来週からの3連休は北海道へ出かけるので競馬は恐らく休むと思います。秋華賞で雪辱を果たしたい・・・・・です。

投稿: hirotti | 2011年10月 2日 (日) 19時39分

hirottiさん、こんばんはー。
ダッシャーゴーゴーは状態が悪かったから来れなかった訳じゃなく、行く先行く先をカットされたから来れなかったと思いますよ。

でも凱旋門賞では日本馬は同じように前哨戦では善戦しましたが本番では走れませんでした。
調整はやはり難しいと言うことでしょう。

では北海道、楽しんで行ってらっしゃい。

投稿: 日月 | 2011年10月 3日 (月) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/52890992

この記事へのトラックバック一覧です: スプリンターズSハズレ馬券解説:

« シリウスSハズレ&札幌2歳S当たり馬券解説 | トップページ | 東日本大震災、三陸海岸を歩く~気仙沼編~ »