« 2011年9月11日 | トップページ | 2011年9月17日 »

2011年9月13日 (火)

豊橋deラーメン「らーめん専門店 さかなや」さんのしょうゆらーめん700円

 まだマレーシアネタには行けません、つか忙しくて画像の整理もまだできてないのが実情、阪神競馬始まっちゃったからねぇ。

 なのでいつもの名古屋ラーメンネタ、先月例によって向こうの営業マンに連れてってもらったこの店を紹介する。
 一緒に仕事をするようになってから2年、かつてはガストに行こうとしてた人であったが、今では仕事のついでに豊橋近辺のラーメン屋さんを食べ歩いてワタシが行く度に新しい店に連れてってくれる。
 教育してみるもんだ、おほほ。

 
Photo  ・らーめん専門店 さかなや:しょうゆらーめん700円

 場所は毎度の如く助手席に乗っかってるだけであったのでサッパリ分からん。
 豊橋駅から西の方に行った所(それで分かるかい!)。
 駐車場が3台くらいしかスペースがないので、幹線道にあるこの店はお昼前に入らないといけない。
 ぎりぎり間に合って、車を停めてとっとと入店。
 券売機の画像がないのだが、つけめん大盛チャレンジかなんかやってんのかな?
 1300g(6.5玉)が記録らしい。
 この記録を更新したら替え玉無料(200g)サービスなんだって!
 さんざ挑戦したらと言われたが、確かにイケルとは思うが、その日後半はもう仕事にならんので止めた。
 まぁ、毎回香川にうどん食べに行って10玉食べてきてるんだからあながち嘘ではないのです。

Photo_2  さておき、注文してから店内を見る、うんちくだ(こだわりと言え)。
 国内産の豚骨・鶏がらに地元の野菜等20種類以上の厳選素材を2日間炊いた「動物系」スープと、さば節・煮干・羅臼昆布等を使った「魚介系」の『東京風』Wスープだそうです。
 麺は中太の多加水麺、チャーシューは国産豚の自家製でメンマも店で仕込んでるんだって。
 画像にはないが、夏の裏メニューってのがあって、ハバネロラーメンとか激辛メニューもあった。
 でも初めてなのでド定番のしょうゆラーメンから。
 同行者は地元三河のあら塩と白醤油を使った汐味を注文してた、それも美味そう…。

580  出てきたラーメンはこんなん。
 最近のトレンドかしらんが海苔が普通に載ってる店が多くなったよなー。
 メンマ美味そう、ネギはあるがもやしはないと、嘆かわしい(あくまで個人的な話)。
 では麺をちゅるりと、おおおおお、つるつる麺やん、これよこれ。
 ワタシが「如水」で使って欲しいのはこういう多加水の麺なんだよ、ぼそりとした感じの麺じゃもったいないんだよ(如水ファンにしばかれるな、こりゃ)。
 スープは確かにこだわってるだけあって濃厚ながら魚介の風味も出てる、でもそんなに豚骨臭い感じはしない。
 しみじみとスープすすってしまったよ。
 チャーシューはあまり興味がないが美味しかったと思う、それよりメンマの方が美味かった、もっと入れてクレイ。

 
 という訳で今回もコショウなど余計な物を入れなくて完結してしまった見事な一杯でした(いや、決してコショウがダメだと言ってる訳じゃないんですよ)。
 『東京風』ってのが気に入らんけどね。
 しかしまだまだ豊橋見限れんなー。

 
 えー、明日からまた2泊3日の出張なのでしばらく更新できません、悪しからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月11日 | トップページ | 2011年9月17日 »